MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

ルノー コレオス新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

ルノー初の本格SUVとして2008年にデビューしたコレオスが16年にモデルチェンジを受け、二代目に進化した。なんといっても目を惹くのは、最新のルノーの上級モデル系のデザイン言語に則ったエクステリアデザインで、ひとクラスもふたクラスもハイクオリティになった印象を受ける。
 プラットフォームは先代と同様に日産エクストレイルと共通で、AWDのほかFWDモデルも用意される。遅かれ早かれ日本市場にも導入されるとみて間違いないだろう。

ルノーコレオス 2014年4月発売モデル

インテンス


価格 386万円
排気量 2500cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 170ps(126kW)/6000rpm
最大トルク 23.1kg・m(226Nm)/4400rpm
乗員 5名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る