MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

フォルクスワーゲン ザ・ビートル新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲンの祖と言うべきビートルを、現代流に生まれ変わらせた「ニュー・ビートル」。その流れをくみつつ、男性受けを狙ったスタイリングへとブラッシュアップを図ったのが、「ザ・ビートル」だ。とはいえ、初代ビートルの面影を濃厚に残すエクステリアは唯一無二で、かつてのビートルと同様にカブリオレもラインナップしている。日本仕様は1.2ℓ、1.4ℓ、2.0ℓガソリンエンジンが設定されているが、欧州では2.0ℓディーゼルも存在する。

フォルクスワーゲンザ・ビートル 2018年5月発売モデル

エクスクルーシブ


価格 333万円
排気量 1200cc
駆動方式 FF
最高出力 105ps(77kW)/5000rpm
最大トルク 17.8kg・m(175Nm)/1500〜4100rpm
乗員 4名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FIA
国際自動車連盟。JAFやADACなど各国の自動車協会が加盟する国際連盟で、いわば自動...
2連キャブレーター
まったく同一形状のベンチュリーおよびスロットル弁を2つずつ備え、フロートチャン...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る