ノーマル比 −2.6kg! 原付二種のモンキー125用アルミ鍛造ホイール|ゲイルスピードが限定復活!

大型バイクのみならず、4MINI界でも人気を博したゲイルスピード製ホイールのモンキー125用が数量限定で発売! 他と差を付けられるハイエンドなアイテムをぜひ手中に収めよう。

コストパフォーマンスに優れるゲイルスピード製アルミ鍛造ホイール。この製品はかつてモンキーやエイプなどの4MINI向けに小径サイズも作っており、高い人気を博した! 今でも探しているユーザーは多いことだろう。

そんなゲイルスピードの小径ホイールがモンキー125(’18~’22)用としてリバイバル! 2021年9月にモデルチェンジされて、新エンジン&5速ミッション化となったモンキー125は再び市場が沸いており、さらなるパフォーマンスアップが図れる同ホイールは衝撃的なデビューだ。

アクティブ/ゲイルスピード製モンキー125(’18~’22)用アルミ鍛造ホイール 14万3000円(ABS仕様は15万1800円)

回転方向に傾斜させたスポークは既存のタイプEに似ているが、こちらは12本スポークとして衝撃に対する柔軟性と剛性を最適化! サイズはフロント3.0-12、リヤ3.75-12とノーマル(2.75-12/3.50-12)よりもワンサイズ太いのでプチワイドな足周りに仕上げられる。

ハブダンパーやスプロケットキャリア、ブレーキディスクは純正を利用できるから組み換えも容易なうえ、耐久性もしっかりと確保できる。

もちろんアルミ鍛造だけに軽量化にも貢献! 重量はフロント1.9kg、リヤ2.3kgと前後合わせてノーマルよりも約2.6kgも軽い。バネ下の軽量化は走行性能や燃費にも大きく影響するチューニング向けとしても見逃せない。

さらにアルマイトカラーを計15色から選べるのでドレスアップ効果も抜群だ。車体色に合わせるもヨシ、あえて“はずす”もヨシ、好みのカラーをチョイスしよう。

アルマイトカラーは写真のレッドとグリーンのほか、ブラック、ブラウン、ガンメタ、ゴールド、シルバー、アースブルー、シャンパンゴールド、ピンク、パープル、チタンブルー、オレンジ、チタンゴールドの計15色。プラス2万4200円でガラスコートのオプションも設定されている。※画像は合成です

カスタムシーンもさらに盛り上がるを見せるモンキー125だけにこのホイールは目が離せない! 限定100セット(ABSの有無で各50組)の数量限定生産なので欲しい人はお早めに!

受注は2021年11月12日12時スタート。特設WEBサイトページから申し込みフォームを記入してオーダー。納期は2022年1月より順次発送される見通しだ。なお応募者が限定数を超える場合は抽選となり、当選連絡は12月1日を予定している。

著者プロフィール

佐藤恭央 近影

佐藤恭央