KW装着車両を体験するチャンス到来! KW同乗試乗会がMFF2022にて実現

サスペンションのトップランナー「KW」を体験! モータファンフェスタ2022にて同乗試乗会開催

KW同乗試乗会inMFF
モーターファンフェスタ2022にて、KWのサスペンション・システムを装着したデモカーの同乗試乗会が開催される。現在、参加希望者を募集中。
モータースポーツシーンでの活躍はもとより、ストリートでも非凡なパフォーマンスを発揮する「サスペンション・システムの雄」といえばKW(カーヴェー)。名前を聞いたことがあっても実際にその性能を体感する機会はあまり無いが、4月24日(日)に富士スピードウェイで開催される「モータファンフェスタ2022」ではKWを装着したデモカーの同乗試乗会が行われる。現在、広く参加者を募集中だ。

モータースポーツで勇名を馳せるKW

カスタムカーの足まわりチューニングで肝となるのは、何と言ってもサスペンションシステム。チューニングにはエンジンを含め様々なメニューがあるが、足まわり=サスペンションの換装ほど如実に実感するものもないだろう。そのためアフターマーケットには数多くのメーカーから車種専用を含め数え切れないほどのサスペンション・システムがリリースされており、いったいどれを選択するか悩むユーザーは多いハズだ。

そんな向きにオススメしたいのは、モータースポーツで確固たる成績を収め、ストリートでも確かな実績を誇るKW。スポーティなドライブフィールを得るためにただ単に固く締め上げるのではなく、しなやかなに路面を掴むフレキシビリティや、ハイレベルなトラクション性能、操る楽しさを助長するハンドリングなど、ユーザーの好みや使用用途に応じて多彩な製品展開を行い、最高峰のサスペンション・システムブランドとの誉れも高い。

多種多彩なデモカーを富士スピードウェイのジムカーナコースで試乗

とは言え、実際に体験してみないと・・・と思うのも当然だろう。そんなユーザーにとって願ってもないチャンスが、4月24日(日)の富士スピードウェイで訪れる。KWを装着したデモカーが集い、助手席での同乗ではあるものの体験試乗会が開催されるのだ。当日の富士スピードウェイには、国産車ではGR ヤリス、GR 86、トヨタ ヴェルファイア、輸入車ではアバルト 595、BMW 3シリーズ、メルセデス・ベンツ Vクラスという、内外の幅広いジャンルから厳選したモデルが一堂に揃い、KWの乗り味を体感することが可能だ。

試乗は富士スピードウェイ内のジムカーナコースを用い、10~15分ほど同乗体験ができる。当日受付も行う予定だが、下記の応募フォームから予約された方が優先。KWのパフォーマンスを体験できる希少なこの機会、是非振るってご参加を。

【関連リンク】
・KW同乗試乗会 応募フォーム
https://form.run/@kw-mff2022

「GENROQ SUPER DRIVE 2022」告知

GENROQが厳選したスーパースポーツ&ハイエンドモデルに試乗できる! 参加希望者を4月1日から募集

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部