“6WD”のピックアップ「ヘネシー ヴェロキラプター 6x6」の最高出力は565ps

フォード F-150 ラプターを大迫力の6輪駆動ピックアップに魔改造した「ヘネシー ヴェロキラプター 6×6」は必見!

ハイパフォーマンスピックアップ「フォード F-150 ラプター」に2輪を追加した、ヘネシー ヴェロキラプター 6x6。
ハイパフォーマンスピックアップ「フォード F-150 ラプター」に2輪を追加した、ヘネシー ヴェロキラプター 6×6。
アメリカ・テキサス州を拠点とするヘネシー・パフォーマンス・エンジニアリング(Hennessey Performance Engineering)は、フォード F150 ラプターをベースに開発された6輪駆動ピックアップ「ヘネシー ヴェロキラプター 6x6」を公開した。

Hennessey VelociRaptor 6×6

より大きく・より速くを求めた6WD

ヘネシー ヴェロキラプター 6x6のエクステリア。
ヘネシーは「より大きく・より速く」をコンセプトに掲げ、人気パフォーマンストラック「ヴェロキラプター」を6輪駆動化。大迫力のモンスターピックアップを完成させた。

ヘネシー・パフォーマンスは、フォード F-150 ラプターをベースとしたチューニングモデルを多数開発してきた実績を持ち、世界中のカスタマーに向けて何千台ものハイパフォーマンスピックアップ「ヴェロキラプター」を販売してきた。

ヘネシー・パフォーマンスは、これまで「マンモス 6×6  TRX」「ゴライアス 6×6 シルバラード」と、長年にわたり、高性能な6輪駆動ピックアップを手掛けてきた。エンジニアにとって、F-150 ラプターというパワフルなピックアップを「6×6」という極限のステージへと引き上げることは、ごく自然な成りゆきだったという。

ヘネシー・パフォーマンスの創業者兼CEO、ジョン・ヘネシーは、ヴェロキラプター 6×6について次のようにコメントした。

 「テキサスでは、すべてがより大きく、より速いことが求められます。そして我々のヴェロキラプター 6×6は、ヴェロキラプターのコンセプトを極限まで高めたモデルとなります。最新の6輪駆動ピックアップは、このパワーと走破性で、アメリカ国内だけでなく、世界中のお客様を喜ばせることでしょう」

最高出力565psを発揮する3.5リッターV6ツインターボを搭載

ヘネシー ヴェロキラプター 6x6の走行シーン。
フォード製3.5リッターV型6気筒ツインターボエンジンに、ヘネシー・パフォーマンスが様々なチューニングを施し、最高出力565ps・最大トルク911Nmというスペックを実現した。

ヘネシー・パフォーマンスは、フォード F150 ラプターに2本のタイヤを追加しただけでなく、洗練されたフォックス・サスペンションと、デュアルロック・リヤアクスルを追加。これによりグリップレベルを50%も向上させた。

フォード製3.5リッターV型6気筒ツインターボエンジンは、エアインダクションの強化、ブローオフバルブ付き大容量インタークーラー、エンジン・マネジメントシステムのアップグレードにより、最高出力565ps、最大トルク911Nmを発揮。オンロード、オフロード問わずに最高の走行性能を実現している。

最新の第3世代F-150 ラプターをベースに、ボディをストレッチ。奥行き8フィート(2.4メートル)もの広大な荷台が実現し、ベースの5.5フィート(1.67メートル)から45%もの容積増加を達成した。また、新形状のフロント&リヤバンパー、LEDライト、3インチリフト、ヘネシー製20インチ鍛造アロイホイール、高性能37インチオフロードタイヤの組み合わせたことで、堂々たるエクステリアを手に入れている。

ヘネシー・パフォーマンスは、ヴェロキラプター 6×6に、3年/3万6000マイルの包括的な補償プランを付帯。価格は39万9950ドルから。オーダーはフォードの正規販売店と、下記のヘネシー・パフォーマンス公式サイトにおいて、すでにスタートしている。

【関連リンク】
・ヘネシー・パフォーマンス公式サイト

ヘネシー ヴェロキラプター 600の走行シーン

究極のハイパフォーマンストラック、ヘネシー・パフォーマンス ヴェロキラプター 600が灼熱の砂漠でテストを敢行。900Nmで砂丘の斜面をドリフト 【動画】

アメリカ・テキサス州を拠点とするヘネシー・パフォーマンス・エンジニアリング(Hennesse…

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部