BMWとMINIによるワンメイクレースのアンバサダーガールの1日とは?

BMWとMINIのワンメイクレースで活躍するアンバサダーガールの「失敗できない瞬間」とは?

MINI JCWの助手席に座る新木みおさん。1年を通じて触れることでMINIの意外な力強さに驚いたという。
MINI JCWの助手席に座る新木みおさん。1年を通じて触れることでMINIの意外な力強さに驚いたという。
BMW M2とMINIによるレースシリーズ「BMW & MINI Racing」に参戦するドライバー達を盛り立てるのがアンバサダーガールである。今回はMINI CHALLENGEを担当しながら、スーパーGTでもBMW Team Studieのレースクイーンを務める新木みおさんにアンバサダーガールとレースクイーンの役割を訊いた。

BMW & MINI Racing AMBASSADOR GIRL

レースの独特な雰囲気に魅了され

今月はBMW & MINI Racingのアンバサダーガールを務める「新木みお」さんに、レースクイーンという仕事を通して見たこのシリーズの魅力を語って頂いた。

ちなみに、みおさんがこの仕事をするようになったきっかけは、友人が出場したレースだったという。

「お友達がFIA-F4選手権に出場していて、サーキットまで応援しに行ったんです。そしたらスプリントレースの独特な雰囲気や迫力に、すっかりはまってしまって。

ちょうどそのとき、メインレースだったスーパーGTも観ることができて、『サーキットでこういうお仕事できるんだ・・・。やってみたいな!』と思いました」

そこからみおさんは足早にステップアップを重ねた。まずはS耐でキャリアをスタートし、昨年からMINI CHALLENGEのアンバサダーガールに。そして今年は「BMW Team Studie」のレースクイーンに大抜擢されて、第4戦富士から国内最高峰レースの舞台に躍り出た。

アンバサダーガールのお仕事とは

まさにシンデレラガールとして夢の舞台へと駆け上ったみおさんだが、「BMW & MINI Racing」にはスーパーGTにはない面白さが沢山あるという。

「もちろんチームとしては一丸となってレースしているのですが、やっぱりスプリントレースだから、走るときはひとり。そのひとりで戦っている姿がすごくカッコいいんです。

でもレース自体は、とってもアットホームです。MINIは見た目よりもとても速くて難しいので、上手な方がビギナーに走り方を教えていたり、みんなでレースを楽しもう!という感じがすごく出ているんですよ。

そして今年はM2 CS Racingが加わったことで、レース自体すごく迫力が増したと思います。MINIからM2にステップアップしたドライバーの方もいらっしゃるので、現場はすごく楽しいです!」

そんなみおさんの一日は、まずエントラントや観客のみなさんを、笑顔で出迎えることから始まる。

「朝はみなさんが来るずいぶん前にサーキットに入って、受付からみなさんをお迎えします。それと今年からはアンバサダーガールの撮影タイムも組み込まれたので、MINIやBMWユーザーの方々や、ファンの方々と一緒に撮影もします」

マシンと私だけになる瞬間

そんな中でも一番緊張感が高まるのは、やはりスタートの瞬間だ。

「予選が終わって第一レースが始まると、スタート進行に入ります。グリッドにマシンが並んで、そこからボードを出して行くのですが、選手の緊張感が伝わってくるのかこっちもドキドキしてくるんです。1分前からはチームの方もいなくなって、マシンと私だけになるじゃないですか? その静かな状況でドライバーの視線が一気に自分へ集中するのがわかるから『失敗できない!』って思います。つまずいちゃったりすることも、あるんですけどね(笑)。スタート進行は各サーキットによってやり方が違うから、それを覚えるのもお仕事です。始まる前に、何度も練習してから臨むんですよ」

1日で2レースを行うBMW & MINI Racingのスケジュールは、想像以上に慌ただしい。

「ひとつのレースが終わってもすぐに次のレースが始まるから、ちゃんとスケジュールを把握しておく必要があります。開幕は4月で最終戦は12月だから、体調管理も重要。時間がなくてもこまめに何か食べて、いつも元気にいることが大切です」

それでは最後に、読者の方々へメッセージを頂くことにしよう。

「BMW & MINI Racingは、真剣さと愉しさが両方あるとっても面白いレースです。サーキットに来れば、ピットまで入れますし、M2 CS RacingとMINIのレースカーに興味がある方には、ぜひ直接レースを見て欲しいです。最終戦は12月11日の鈴鹿サーキット。アンバサダーガールみんなで、いらっしゃるのをお待ちしています!」

REPORT/山田弘樹(Kouki YAMADA)
PHOTO/BMR

BMW & MINI Racing公式ウェブサイト
https://bmr-office.jp/

「BMW&MINI Racing」シリーズでアンバサダーガールを務める岡田夏芽さん、新木みおさん。JCWクラスのベースカー「MINI JCW」でラウンド3が開催されるツインリンクもてぎを訪れた。

「MINIってこんなに速くて、面白いの?」アンバサダーガールが魅力発見! レースも走れるMINIの意外な一面

2022年、BMW M2とMINIによるレースシリーズ「BMW&MINI Racing」が始…

著者プロフィール

山田弘樹 近影

山田弘樹

モータージャーナリスト。自動車雑誌『Tipo』の副編集長を経てフリーランスに。編集部在籍時代に参戦した…