【このキャンピングカーが欲しい!】2名の旅行に特化したレイアウトが好評! ダイネットとベッドスペースを完全分離|リンエイ・バカンチェス ふたりのくるま旅プライベート

リンエイ バカンチェス プライベートの外観
バカンチェス ふたりのくるま旅プライベート(車両本体価格:493万8406円/展示車価格:530万5806円)
キャンピングカー事情に明るいライターの山崎友貴さんが「個人的に欲しいモデルベスト5」に入っているというのが、リンエイの「バカンチェス ふたりのくるま旅プライベート」だ。その名の通り、2名の旅行に特化したレイアウトを採用しており、ダイネット部分とベッド部分とを分離することができるのがポイントだ。

「個人的に欲しいモデルベスト5」にランクするバカンチェス ふたりのくるま旅プライベート

よく「旅は非日常」などというが、実際に旅に出てみると、やはり日常生活のサイクルの延長にあることがあるわかる。その生活サイクルは、夫婦と言えど違うし、同じペースで寝起きするのはなかなか難しい。

昨今は、カップルができるだけ別々の時間を持ち、車内でパーソナルスペースを持てるように工夫されたキャンピングが出てきた。リンエイの「バカンチェス ふたりのくるま旅プライベート」は、その市場では先駆け的なモデルだ。

バカンチェス プライベートの室内
バカンチェス ふたりのくるま旅プライベート。展示車のベースは、トヨタ・ハイエース ロングのハイルーフ仕様。

まだ登場してからそれほど時間が経っていないモデルだが、実は当初から個人的に欲しいモデルベスト5に入っていた。というのも、バンコンという空間の区切りが付けづらいカテゴリーにあって、実に巧みにパーテイション化されているのである。

バカンチェス プライベートのクローゼット
サイドのスライドドアから室内に足を踏み入れると、右手にクローゼットがある。

まずサイドドアから入ると、開口部にクローゼットが設けられている。バリアフリーという点から見ればマイナスポイントだが、キャンピングカーというスペシャルなクルマにエントリーするという点から考えれば、ちょっと狭いくらいの方がワクワク感がある。

このクローゼットは車外・車内の両方からアプローチすることができるので、荷物の収納のしやすさは抜群だ。下部にはシューズクローゼットも設けられており、置き場に困る靴もすっきりと収納できる。

中に入ると、このクローゼットがいい「仕切り」になっている。通常のバンコンモデルは、車内の開放感を確保するために、車内の前から後ろまでズドーンと抜けていることが多い。それは確かに開放感を生んでいるのだが、同時に視界が抜け過ぎていて、落ち着き感を損なってしまう。しかし、このモデルはクローゼットが視界に入ることで、適度な「部屋感」を保っているのである。


車内にエントリーすると、すぐに対面式のダイネットが設置されている。大人が座るには少々狭いと思えるが、食事をしたり、ちょっと作業をしたりするなら十分なスペースだ。もちろんこのスペースは、シートを倒して1人分の就寝スペ−スにすることも可能だ。

バカンチェス プライベートのダイネット
バカンチェス ふたりのくるま旅プライベートのダイネット。

もっと手脚を伸ばしてくつろぎたい場合は、車両後部にあるソファーを使いたい。ゴロンと横になり、読者をしたりTVを観たりするには最適な空間だ。こちらもベッドマットを展開すること、2人分の就寝スペースになる。

バカンチェス プライベートのソファ
バカンチェス ふたりのくるま旅プライベートの後部にあるソファー。

最後部右側には家具が設置されており、シンクや冷蔵庫などが収納されている。頭上の収納も可能な限り設けられており、長旅にも対応。ひとりであれば、相当贅沢な空間として使うことができるはずだ。

バカンチェス プライベートのシンク
後部右側にはシンクや冷蔵庫が備わる。

面白いのは車内を区切るカーテンで、前部のダイネットと後部のベッドを切り離すことができるので、カップルが別々な空間、時間を過ごすことも容易になる。

バカンチェス プライベートのカーテン
室内はカーテンで分離できる。

このモデルは、トヨタ・ハイエースのロング・ハイルーフがベースとなっているが、空間だけ見ていると、まるでキャブコン。これが530万円強で買えるなら、断然選択肢に入ってくる。電装系などの標準装備も充実しており、かなりお買い得なのでは…と思える1台だ。

バカンチェス プライベートのリヤビュー
リンエイ・バカンチェス ふたりのくるま旅プライベート(車両本体価格:493万8406円/展示車価格:530万5806円)

リンエイプロダクト

著者プロフィール

山崎友貴 近影

山崎友貴

SUV生活研究家、フリーエディター。スキー専門誌、四輪駆動車誌編集部を経て独立し、多ジャンルの雑誌・書…