新型フルハイブリッドSUV、ルノー・アルカナの走りをいち早く体感しよう 【PR】

ルノー・アルカナ
ルノー・アルカナ
ルノー・ジャポンはこのたび、5月26日から新型SUV「アルカナ」の販売を開始することを発表。それに先駆けて、全国4都市でアルカナの先行展示・試乗会を開催する。流麗なクーペフォルムと力強いハイブリッドの走りを体感したい方は、このチャンスをお見逃しのないように!

5月の発売に先駆けて、全国4都市で先行展示・試乗会を開催

1月の東京オートサロン2022で日本初お披露目されたルノーの新型SUV「アルカナ」。その発売日が5月26日(木)に決定した。モノグレードで価格は429万円。すでに販売店では受注の受付が始まっており、出足は好調とのこと。購入を検討されている方は、早めにお近くの販売店に足を運んだ方が良さそうだ。

ルノー・アルカナ
Cシェイプのデイタイムランプなど、ルノーの最新デザイン言語を踏襲するアルカナ。F1から着想を得たフロントブレードも目を引く。

ルノー・アルカナの注目ポイントは二つある。まず目を奪われるのはスタイリングだ。ボディサイズは全長4570mm×全幅1820mm×全高1580mmで、いわゆるCセグメントSUVにカテゴライズされる。各メーカーが鎬を削っている同クラスだが、アルカナは優雅に弧を描くルーフラインが個性的。クーペのような美しいサイドビューは、アルカナの白眉と言っていいだろう。

ルノー・アルカナ
エレガントなルーフラインと筋肉質に膨らんだフェンダーラインとのコントラストが美しい。

もう一つ、アルカナで話題になっているのがパワートレーン。ルノーが独自に開発し、F1で培ったノウハウも活用したハイブリッドシステム「E-TECH HYBRID」を搭載している。欧州車では最近、マイルドハイブリッドの採用車が増えているが、E-TECH HYBRIDはフルハイブリッド。1.6L4気筒エンジンに加えて2つのモーターを備え、そこにドッグクラッチ用いたトランスミッションを組み合わせているのがユニークだ。WLTCモード燃費は22.8km/Lを達成している。

ルノー・アルカナ
ルノー独自のフルハイブリッドシステム「E-TECH HYBRID」。燃費性能だけでなくドライブフィールにも優れるという。

そんな優れた燃費性能が魅力のアルカナだが、スポーツカーのみならず実用車でももれなくご機嫌なドライビングを楽しませてくれるルノーのことだから、走りにも大いに期待が持てそうだ。ルノー・ジャポンでは東京・大阪・名古屋・福岡の4都市で先行展示と試乗会を開催することとなったので、ぜひご自分の運転でアルカナのポテンシャルを確認していただきたい。

開催日程と場所は以下の通り。それぞれの会場で展示用が1台、試乗用が2台と計3台のアルカナが登場予定だ。

【東京会場】
代官山T-SITE(東京都渋谷区猿楽町16-15)
4月23日(土)、24日(日)
会場ウェブサイト https://store.tsite.jp/daikanyama/

【大阪会場】
枚方T-SITE(大阪府枚方市岡東町12-2)
4月30日(土)、5月1日(日)
会場ウェブサイト https://store.tsite.jp/hirakata/

【福岡会場】
TSUTAYA BOOK GARAGE 福岡志免(福岡県糟屋郡志免町田富1丁目1-1)
4月30日(土)、5月1日(日)
会場ウェブサイト https://tsutaya.tsite.jp/store/detail/7650/

【名古屋会場】
名古屋みなと蔦屋書店(愛知県名古屋市港区港明2-3-2ららぽーと名古屋みなとアクルス)
5月7日(土)、5月8日(日)
会場ウェブサイト https://store.tsite.jp/nagoya-minato/

試乗する際は事前予約が必要だ。希望者はルノー・ジャポンのオフィシャルウェブサイト内に設けられた特設ページから申し込みをしていただきたい。試乗予約期間は2月24日(木)から3月31日(木)までとなっているのでお早めに。なお、応募が多数の場合は抽選となる。

ルノー・アルカナ全国4都市先行展示・試乗会特設ページ https://www.renault.jp/special-contents/arkana_caravan/index.html

ルノー・アルカナ
ルノー・アルカナ

ルノー・アルカナ 主要諸元

全長×全幅×全高:4570mm×1820mm×1580mm
ホイールベース:2720mm
車重:1470kg
サスペンション:Fマクファーソンストラット式/Rトーションビーム式
駆動方式:FF
【エンジン】
形式:直列4気筒DOHC16バルブ
型式:H4M
排気量:1597cc
ボア×ストローク:78.0mm×83.6mm
圧縮比:10.8
最高出力:94ps(69kW)/5600pm
最大トルク:148Nm/3600rpm
燃料供給:電子制御式マルチポイントインジェクション
燃料:無鉛プレミアム
燃料タンク:50L
トランスミッション:電子制御ドッグクラッチマルチモードAT
【メインモーター】
型式:5DH
種類:交流同期電動機
最高出力:49ps(36kW)/1677-6000pm
最大トルク:205Nm/200-1677pm
【サブモーター】
型式:3DA
種類:交流誘導電動機
最高出力:20ps(15kW)/2865-10000pm
最大トルク:50Nm/200-2865pm
【動力用主電池】
種類:リチウムイオン電池
容量:1.2kWh
【燃費】
WLTCモード 22.8km/L
 市街地モード19.6km/L
 郊外モード:24.1km/L
 高速道路:23.5km/L
車両本体価格:429万円

ルノー・アルカナ
カラーは4色。左上から時計回りに、オランジュバレンシアM、ノワールメタルM、ブルーザンジバルM、ブランペルレM(3万5000円高)。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部