スズキ人気車種ランキング17選|モデル特徴と新車・中古価格

この記事では、スズキの人気車種ランキングを紹介!

軽自動車やコンパクトカーが好きな方から、高い注目を集めているのがスズキです。街中を走る車を見ていると、想像以上にスズキ車が走っていることに気がつくでしょう。様々なモデルがあるなかから、あなたの目的に会った1台を選べるように、人気モデルをご紹介しましょう。

※参考:中古車を検索するならグーネット中古車(Goo-net)

スズキについて

スズキ

スズキとは、日本の自動車メーカーです。日本国内だけではなく、オーストラリア、インド、アフリカ、中南米、中東、太平洋諸島でも多くの台数を販売している、世界有数のメーカーです。モーターサイクルの開発・製造も行っており、こちらも世界的に有名なメーカーとなっています。1909年に創立された鈴木式織機製作所が元となっており、1952年にモーターサイクル用モーターを、1954年にモーターサイクルを販売開始。1955年に軽自動車スズライトをリリース。

1970年には軽自動車ではじめての本格四輪駆動オフロード車として、初代のジムニーが登場。以後も自動車メーカー・モーターサイクルメーカーの両輪で、数々の名モデルを開発していきます。

スズキが人気の理由・魅力とは

スズキ

2021年上半期の日本国内販売台数がホンダを抜いて、トヨタに続く第2位となったスズキ。目立ちにくいところがあるのですが、実はかなり多くの人気モデルを有しているメーカーだと知っていましたか。それだけ多くのオーナーを惹きつけているスズキ車の魅力とは、どういったポイントにあるのでしょうか。調べてみました。

ポイント

  • 軽自動車のラインナップが充実
  • 世界的に人気の軽クロカン車がある
  • 街中で映えるキャッチーなデザイン
  • ボーイズレーサーなスポーツカーも
  • 商用車でキャンピングカーを作る人も

軽自動車のラインナップが充実

装備が充実したモデルが増え、日常的に使う車として軽自動車の人気が高い現在。軽自動車のラインナップが充実しているスズキ車には常に注目が集まります。しかもバリエーションの展開が上手です。エクステリアデザインを変更して商品力を高める手法は他のメーカーも使っていますが、スズキ車は時代のトレンドを掴んだデザイン展開で見栄えのいいモデルが多いのです。

世界的に人気の軽クロカン車がある

いまとなってはコストが高い伝統的な構造をあえて採用し続けることで、タフネス面での性能を極めているジムニーは、軽自動車枠がない海外でも大人気のクロスカントリー4WDです。海外ではワイドトレッド・大排気量のジムニー シエラを各国仕様にして販売していますが、現在は世界レベルで凄まじいほどのバックオーダーを抱える人気車となっています。

街中で映えるキャッチーなデザイン

本格志向なジムニーをもつ反面、SUVスタイルだけど可愛らしいデザインテイストにまとめたハスラーをリリースするなど、各モデルごとにキャッチーなエクステリアデザインとなっているスズキ車。ベーシックモデルのアルトも塊感があり、決して安いだけの車には見えません。ただの足車ではなく、自分の生活に欠かせない相棒として、愛せる車が多いのです。

ボーイズレーサーなスポーツカーも

安価なスポーツカーがなくなったと言われるようになって久しい昨今ですが、実はあるのです。スズキにはスイフトスポーツという、150万円台から購入できるFFスポーツカーがあるのです。3ドアハッチバックのスタイリングも、80年代のボーイズレーサーを思わせるもの。走る、曲がる、止まるのすべてがハイレベルで、モータースポーツへの参戦用車両としても注目されています。

商用車でキャンピングカーを作る人も

スズキには軽バンのエブリイと、軽トラックのキャリイという商用車があります。この2台、実はキャンピングカーやアウトドアを楽しむためのSUVとしてのカスタムベース車としても高い人気を誇っています。ベッドキットやテーブルだけではなく、シンクなどの装備もサードパーティメーカーが作っていますし、キャリイは備え付けのベッドもあるモデルが専門ショップで購入できます。

スズキ人気車種ランキング17選

以下では、スズキ人気車種をランキング形式で紹介します。

人気1位:スズキ ジムニー

スズキ ジムニー

悪路走破性の高さ順に世界中のSUVを並べたとき、常に最上位粋にランクインしている本格派のクロスカントリーモデル。強固なラダーフレーム、大きな段差がある場所でもタイヤを着実に接地させる固定軸サスペンションといった古き良き装備を現代でも採用。そのため車両は重く、舗装道では振動が多く、ハンドリングも鈍さを感じるところがありますが、オフロードに入るとすべての要素が好条件となって思い通りに操れます。道なき道を切り開いてアドベンチャーしたいと願う人こそ手に入れてほしい1台です。

車種 スズキ ジムニー
グレード XG
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 3395×1475×1725mm
ホイールベース 2250mm
車両重量 1030kg
サスペンション形式 前:3リンクリジッドアクスル式コイルスプリング
後:3リンクリジッドアクスル式コイルスプリング
エンジン型式 R06A
総排気量 658cc
内径×行程 64.0mm×68.2mm
圧縮比 9.1
最高出力 64ps(47kW)/6000rpm
最大トルク 9.8kg・m(96N・m)/3500rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 40L
JC08モード燃費
新車価格 1,490,000円
中古車価格帯 20~306万円
カタログページ スズキ ジムニー

人気2位:スズキ ハスラー

スズキ ハスラー

クロカン車として本格的すぎるジムニーとは異なり、現代的な仕様で作られた軽SUV。4人フル乗車でも余裕あり、シートを倒せば2人ぶんの車中泊スペースになり、泥で汚れたシューズなどを収納できる防汚タイプのラゲッジアンダーボックスも装備。ほか、車内のいたるところに収納スペースがあり、どんな使い方をしても利便性が高い。ジムニーが特定の場所で素晴らしいパフォーマンスを見せるスパイクシューズだとしたら、ハスラーはどんな場所でも使えるランニングシューズです。

車種 スズキ ハスラー
グレード Jスタイル
年式 2020年11月
全長×全幅×全高 3395×1475×1680mm
ホイールベース 2460mm
車両重量 830kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 R06D
総排気量 657cc
内径×行程 61.5mm×73.8mm
圧縮比 12.0
最高出力 49ps(36kW)/6500rpm
最大トルク 5.9kg・m(58N・m)/5000rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 27L
JC08モード燃費 30.4km/L
新車価格 1,600,000円
中古車価格帯 45.5~232.8万円
カタログページ スズキ ハスラー

人気3位:スズキ ワゴンR

スズキ ワゴンR

狭くて居住性が悪いと言われ続けてきた軽自動車の世界を一変させた、名車の系譜。車高を高くすることで生まれた、頭上の余裕ある空間が快適さへとつながることを実証した軽トールワゴンの最新モデルです。初代のデザインをモチーフとしたデザインは、当時のワゴンRを知らなくても親しみやすさを覚えるもの。パワートレインには全車マイルドハイブリッドエンジン・モーターが採用され、加速時に効率よくアシストすることで、キビキビとした走りを実現しました。

車種 スズキ ワゴンR
グレード FA
年式 2020年1月
全長×全幅×全高 3395×1475×1650mm
ホイールベース 2460mm
車両重量 730kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 R06D
総排気量 657cc
内径×行程 61.5mm×73.8mm
圧縮比 12.0
最高出力 49ps(36kW)/6500rpm
最大トルク 5.9kg・m(58N・m)/5000rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 27L
JC08モード燃費
新車価格 1,100,000円
中古車価格帯 1.7~166.8万円
カタログページ スズキ ワゴンR

人気4位:スズキ エブリイ

スズキ エブリイ

配達業や運輸業、建設業の方から高く評価されている軽バンです。2名乗車時の荷室床面積は1955mm。助手席を倒せば2640mmとなり、リビング用カーペットや2m超えの木材、壁紙なども楽に運べます。また大きなサイズ(601mm×450mm×453mm)の段ボール箱は15箱、小さいサイズ(497mm×315mm×293mm)の段ボール箱なら46箱、ビールケースも40ケースまで一気に積み込んで運べます。酒屋に花屋といった日々のデリバリーが欠かせない業種でも多く使われています。

車種 スズキ エブリイ
グレード PA
年式 2021年9月
全長×全幅×全高 3395×1475×1895mm
ホイールベース 2430mm
車両重量 870kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:I.T.L.(アイソレーテッド・トレーリング・リンク)式コイルスプリング
エンジン型式 R06A
総排気量 658cc
内径×行程 64.0mm×68.2mm
圧縮比 11.0
最高出力 46ps(34kW)/5700rpm
最大トルク 6.0kg・m(59N・m)/3800rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 37L
JC08モード燃費 18.7km/L
新車価格 970,000円
中古車価格帯 7.7~258万円
カタログページ スズキ エブリイ

人気5位:スズキ エブリイワゴン

スズキ エブリイワゴン

商用車であるエブリィに内装パーツをつけることで、乗用車スタイルとしたのがエブリイワゴンです。上質なインテリアは遮音性にも優れており、もともと持っていた車内空間の広さを生かして様々なシーンで活用できます。またエブリイワゴンならではの装備として、停車時のアイドリングストップシステムやUSB電源ソケットといった機能があります。後退時のブレーキサポートや、3Dカメラによるブレーキサポートを実現するスズキセーフティサポートも導入しています。

車種 スズキ エブリイワゴン
グレード JPターボ ハイルーフ
年式 2021年9月
全長×全幅×全高 3395×1475×1910mm
ホイールベース 2430mm
車両重量 950kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:I.T.L.(アイソレーテッド・トレーリング・リンク)式コイルスプリング
エンジン型式 R06A
総排気量 658cc
内径×行程 64.0mm×68.2mm
圧縮比 9.1
最高出力 64ps(47kW)/6000rpm
最大トルク 9.7kg・m(95N・m)/3000rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 37L
JC08モード燃費 16.4km/L
新車価格 1,560,000円
中古車価格帯 19.8~336万円
カタログページ スズキ エブリイワゴン

人気6位:スズキ アルト

スズキ アルト

スズキの乗用車ラインナップの中でもっともリーズナブル。すなわちベーシックカーであるアルト。ガソリンエンジン車は90万円台、ハイブリッドでも109万7800円~からで、コストパフォーマンスの高さが光ります。丸みのあるフォルムはやさしい雰囲気を醸し出しており、市街地・郊外を問わず町並みに馴染みます。リアシートをはじめ、コストダウンが目出す箇所もありますが、常時3人4人を乗せるというのでなければ問題ありません。

車種 スズキ アルト
グレード A
年式 2021年12月
全長×全幅×全高 3395×1475×1525mm
ホイールベース 2460mm
車両重量 680kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 R06A
総排気量 658cc
内径×行程 64.0mm×68.2mm
圧縮比 11.5
最高出力 46ps(34kW)/6500rpm
最大トルク 5.6kg・m(55N・m)/4000rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 27L
JC08モード燃費 29.4km/L
新車価格 940,000円
中古車価格帯 86.8~129.3万円
カタログページ スズキ アルト

人気7位:スズキ ラパン

スズキ ラパン

低めの車体がいまとなっては新鮮に見えてくる、軽ハッチバックのラパン。可愛さは控えめ。ナチュラルでクラシックな装いは、いい意味でゆるさを感じるもの。気構えずにつきあえるとっつきやすさとなっています。運転のじゃまになるアクセサリーが入れやすいフロントアームレストボックスや、500mlの紙パック飲料が入る運転席側のドリンクホルダーなど、若い女性のユーザー目線の作り込みがされています。見やすい独自デザインのマルチインフォメーションディスプレイも特徴です。

車種 スズキ ラパン
グレード G
年式 2020年10月
全長×全幅×全高 3395×1475×1525mm
ホイールベース 2460mm
車両重量 680kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 R06A
総排気量 658cc
内径×行程 64.0mm×68.2mm
圧縮比 11.5
最高出力 52ps(38kW)/6500rpm
最大トルク 6.4kg・m(63N・m)/4000rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 27L
JC08モード燃費 30.2km/L
新車価格 1,210,000円
中古車価格帯 1~154.9万円
カタログページ スズキ ラパン

人気8位:スズキ スイフトスポーツ

スズキ スイフトスポーツ

スイフトをベースにボディもエンジンもブラッシュアップ。全幅1735mmの3ナンバーサイズボディはスポット溶接箇所が増し、強固なアンダーボディも装着、1400ccの直4ターボエンジンを載せたその走りで、往年のボーイズレーサーを思い出させるアグレッシブなコンパクトハッチバックです。安全性を高めながら車重が970kg(マニュアル車)しかないのも、スイフトスポーツのスポーツ性能を担う要因です。全日本ラリー選手権や全日本ダートトライアル選手権で大活躍するのも頷けます。

車種 スズキ スイフトスポーツ
グレード ベースグレード
年式 2020年5月
全長×全幅×全高 3890×1735×1500mm
ホイールベース 2450mm
車両重量 970kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 K14C
総排気量 1371cc
内径×行程 73.0mm×81.9mm
圧縮比 9.9
最高出力 140ps(103kW)/5500rpm
最大トルク 23.4kg・m(230N・m)/2500〜3500rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 37L
JC08モード燃費
新車価格 2,020,000円
中古車価格帯 38~448万円
カタログページ スズキ スイフトスポーツ

人気9位:スズキ ジムニー シエラ

スズキ ジムニー シエラ

軽自動車枠のジムニーをベースにワイドトレッド化。そして1.5Lのスズキにしては大排気量なエンジンを搭載することで、さらなる悪路での戦闘力と手に入れたクロスカントリーモデルです。ダイナミックに膨らんだ樹脂製のオーバーフェンダーが、コンパクトながらも迫力のあるスタイリングを生んでおり、高速道路での安定性向上にも寄与。ブレーキLSDトラクションコントロールなど、オフロード走行に効く機能も搭載し、走る道を選びません。

車種 スズキ ジムニー シエラ
グレード JL
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 3550×1645×1730mm
ホイールベース 2250mm
車両重量 1070kg
サスペンション形式 前:3リンクリジッドアクスル式コイルスプリング
後:3リンクリジッドアクスル式コイルスプリング
エンジン型式 K15B
総排気量 1460cc
内径×行程 74.0mm×84.9mm
圧縮比 10.0
最高出力 102ps(75kW)/6000rpm
最大トルク 13.3kg・m(130N・m)/4000rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 40L
JC08モード燃費
新車価格 1,790,000円
中古車価格帯 215.8~398万円
カタログページ スズキ ジムニー シエラ

人気10位:スズキ ワゴンRスティングレー

スズキ ワゴンRスティングレー

軽トールワゴンのワゴンRの外装を大胆にチェンジ。ワイドグリル、縦型ヘッドライトで、アメリカンなフルサイズミニバンのように見えてくるスタイリングを手に入れました。660cc直列3気筒インタークーラーターボにWA05Aモーターを組み合わせたマイルドハイブリッドシステムで、アクセルを踏み込んだときの加速力をアシスト。4人乗車でも、1ランク上のスピードで目的の速度まで上げられます。それでいて効率のいいアイドリッグストップを繰り返すことで、燃費にも優れているモデルとなりました。

車種 スズキ ワゴンRスティングレー
グレード ハイブリッドX
年式 2020年1月
全長×全幅×全高 3395×1475×1650mm
ホイールベース 2460mm
車両重量 790kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 R06D
総排気量 657cc
内径×行程 61.5mm×73.8mm
圧縮比 12.0
最高出力 49ps(36kW)/6500rpm
最大トルク 5.9kg・m(58N・m)/5000rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 27L
JC08モード燃費 31.0km/L
新車価格 1,500,000円
中古車価格帯 65.8~171万円
カタログページ スズキ ワゴンRスティングレー

人気11位:スズキ スイフト

スズキ スイフト

5ナンバーサイズのコンパクトなハッチバックです。オーバーハングが短く、四脚を広げて構えたようなスタイリングで、若々しさと力強さを感じさせるボディに仕上がっています。スタンダードモデルではありますが、ボディの強度が高く、ハンドリングもクイック。高速道路での車線変更時に、ピタッと狙った位置に入れます。車との一体感を感じさせてくれるコックピットも、ドライビングのモチベーションを高めてくれるスパイスになります。

車種 スズキ スイフト
グレード XG
年式 2020年5月
全長×全幅×全高 3845×1695×1500mm
ホイールベース 2450mm
車両重量 860kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 K12C
総排気量 1242cc
内径×行程 73.0mm×74.2mm
圧縮比 12.5
最高出力 91ps(67kW)/6000rpm
最大トルク 12.0kg・m(118N・m)/4400rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 37L
JC08モード燃費
新車価格 1,540,000円
中古車価格帯 9~186.1万円
カタログページ スズキ スイフト

人気12位:スズキ スペーシア

スズキ スペーシア

車内空間が広い軽スーパーハイトワゴンのスペーシア。低床かつスクエアなボディのため、頭上だけではなく肩周りも余裕たっぷり。すべてのシートが独立式でシートスライドが可能、後部座席に大人が乗っても居心地がいいと感じます。両側スライドドアと低床ステップで乗り降りしやすいのもポイント。荷室の開口地上高も510mmと低めで、重い荷物・大きな荷物の出し入れもしやすい。家族の誰が乗っても使いやすいと実感できる1台です。

車種 スズキ スペーシア
グレード ハイブリッドG
年式 2021年12月
全長×全幅×全高 3395×1475×1785mm
ホイールベース 2460mm
車両重量 850kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 R06A
総排気量 658cc
内径×行程 64.0mm×68.2mm
圧縮比 11.5
最高出力 52ps(38kW)/6500rpm
最大トルク 6.1kg・m(60N・m)/4000rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 27L
JC08モード燃費 30.0km/L
新車価格 1,390,000円
中古車価格帯 75.8~164万円
カタログページ スズキ スペーシア

人気13位:スズキ スペーシア カスタム

スズキ スペーシア カスタム

広大な車内空間を持つスペーシアをベースとしてカスタムアップ。イケイケな雰囲気をムンムンと匂わせている大きなメッキグリルが目立つフロントマスクに目が奪われます。絞り込むところはキュッと絞り込み、軽スーパーハイトワゴンでありながらダイナミックな抑揚がついたボディとなっています。グロッシーな雰囲気はインテリアにも受け継がれており、黒を基調とした色使いで夜景ドライブに行きたくなってきます。シートアレンジも豊富。車中泊もできますよ。

車種 スズキ スペーシア カスタム
グレード ハイブリッドGS
年式 2021年12月
全長×全幅×全高 3395×1475×1785mm
ホイールベース 2460mm
車両重量 880kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 R06A
総排気量 658cc
内径×行程 64.0mm×68.2mm
圧縮比 11.5
最高出力 52ps(38kW)/6500rpm
最大トルク 6.1kg・m(60N・m)/4000rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 27L
JC08モード燃費 28.2km/L
新車価格 1,660,000円
中古車価格帯 99~296.3万円
カタログページ スズキ スペーシア カスタム

人気14位:スズキ ソリオ

スズキ ソリオ

軽自動車が中心のスズキラインナップのなかでは珍しい、ハイブリッドとガソリンエンジンが選べるコンパクトサイズのトールワゴン。荷物を載せても楽に5人乗車ができる広さがあります。デュアルカメラを用いたブレーキサポート、誤発進抑制機能、全方位モニター用カメラなど、12の予防安全技術を組み合わせたスズキ セーフティ サポートを採用。分割式シートのため、助手席と助手席側の後部座席を折りたためば、長尺の荷物を載せながら2人乗車が可能です。

車種 スズキ ソリオ
グレード G
年式 2020年12月
全長×全幅×全高 3790×1645×1745mm
ホイールベース 2480mm
車両重量 960kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 K12C
総排気量 1242cc
内径×行程 73.0mm×74.2mm
圧縮比 12.5
最高出力 91ps(67kW)/6000rpm
最大トルク 12.0kg・m(118N・m)/4400rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 32L
JC08モード燃費
新車価格 1,580,000円
中古車価格帯 14.8~182万円
カタログページ スズキ ソリオ

人気15位:スズキ ソリオ バンディット

スズキ ソリオ バンディット

コンパクトだけど室内空間広々。ファミリーカーとしての適性を持つソリオは大人しめのデザインでしたが、ソリオ バンディットは違います。一言でいえばアグレッシブ。薄い切れ長のヘッドライト&デイライトで、男っぽさを演出しています。フロントグリルも存在感が強く、力強い印象があります。ロールサンシェードなどの便利装備も組み込まれ、後部座席は両側スライドドア。狭い駐車場でも乗り降りしやすく、ベースモデルのソリオの良さをそのまま受け継いでいます。

車種 スズキ ソリオ バンディット
グレード ハイブリッドMV
年式 2020年12月
全長×全幅×全高 3790×1645×1745mm
ホイールベース 2480mm
車両重量 1000kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 K12C
総排気量 1242cc
内径×行程 73.0mm×74.2mm
圧縮比 12.5
最高出力 91ps(67kW)/6000rpm
最大トルク 12.0kg・m(118N・m)/4400rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 32L
JC08モード燃費 22.4km/L
新車価格 2,010,000円
中古車価格帯 38.5~270万円
カタログページ スズキ ソリオ バンディット

人気16位:スズキ スペーシア ギア

スズキ スペーシア ギア

数ある軽自動車のなかでもトップクラスの広大な車内空間を実現したスペーシアをベースに、SUVのような遊び心をより高めたエクステリアデザインとしたのがスペーシア ギア。丸目ライトを持つフロントフェイスはまるでペットのよう。全席撥水加工仕様のシートだから多少の水が入ってもサッと拭き取れば大丈夫。ロングなサーフボードだって車内に入れて運べます。シートをフルフラットにすれば、大人2人子供1人が川の字になって眠れます。

車種 スズキ スペーシア ギア
グレード ハイブリッドXZ
年式 2021年12月
全長×全幅×全高 3395×1475×1800mm
ホイールベース 2460mm
車両重量 880kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 R06A
総排気量 658cc
内径×行程 64.0mm×68.2mm
圧縮比 11.5
最高出力 52ps(38kW)/6500rpm
最大トルク 6.1kg・m(60N・m)/4000rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 27L
JC08モード燃費 28.2km/L
新車価格 1,730,000円
中古車価格帯 105.9~197万円
カタログページ スズキ スペーシア ギア

人気17位:スズキ クロスビー

スズキ クロスビー

ハスラーの兄弟車に見える一体感あるスタイリングですが、コイツは別物。1.0L 直3 直噴DOHCターボエンジンとモーターを組み合わせたマイルドハイブリッドシステムで、1.5Lクラスのパワーでもって、気持ちいい加速を見せます。単眼カメラと赤外線レーザーレーダーを用いた衝突被害軽減ブレーキ・デュアルセンサーブレーキサポートを採用。他にも超音波センサー方式の後方用衝突被害軽減ブレーキ・後退時ブレーキアシストを採用し、安全性を高めています。

車種 スズキ クロスビー
グレード ハイブリッドMX
年式 2020年10月
全長×全幅×全高 3760×1670×1705mm
ホイールベース 2435mm
車両重量 960kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 K10C
総排気量 996cc
内径×行程 73.0mm×79.4mm
圧縮比 10.0
最高出力 99ps(73kW)/5500rpm
最大トルク 15.3kg・m(150N・m)/1700〜4000rpm
燃料供給装置 EPI(電子制御燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 32L
JC08モード燃費 22.0km/L
新車価格 1,810,000円
中古車価格帯 123~200万円
カタログページ スズキ クロスビー

スズキ人気車種の新車・中古価格比較表

▼スクロールできます

車種 グレード 新車価格 中古価格
スズキ ジムニー XG 1,490,000円 20~306万円
スズキ ハスラー Jスタイル 1,600,000円 45.5~232.8万円
スズキ ワゴンR FA 1,100,000円 1.7~166.8万円
スズキ エブリイ PA 970,000円 7.7~258万円
スズキ エブリイワゴン JPターボ ハイルーフ 1,560,000円 19.8~336万円
スズキ アルト A 940,000円 86.8~129.3万円
スズキ ラパン G 1,210,000円 1~154.9万円
スズキ スイフトスポーツ ベースグレード 2,020,000円 38~448万円
スズキ ジムニー シエラ JL 1,790,000円 215.8~398万円
スズキ ワゴンRスティングレー ハイブリッドX 1,500,000円 65.8~171万円
スズキ スイフト XG 1,540,000円 9~186.1万円
スズキ スペーシア ハイブリッドG 1,390,000円 75.8~164万円
スズキ スペーシア カスタム ハイブリッドGS 1,660,000円 99~296.3万円
スズキ ソリオ G 1,580,000円 14.8~182万円
スズキ ソリオ バンディット ハイブリッドMV 2,010,000円 38.5~270万円
スズキ スペーシア ギア ハイブリッドXZ 1,730,000円 105.9~197万円
スズキ クロスビー ハイブリッドMX 1,810,000円 123~200万円

スズキ人気車種を試乗予約してみよう

個性豊かで特徴的なモデルばかりのスズキ車。各種ディーラーオプションまで考えると、これ!といった一台に決めるのが難しいところがあります。自分にとってぴったりなスズキ車を見つけたいのであれば、まずはディーラーで試乗して、営業マンに相談してみましょう。公式サイトの「展示車・試乗車検索」から、車種ごとに乗って試せるディーラーの場所が検索できます。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部