BMWの高性能モデル「M3/M4」向けタイヤとして横浜ゴムが「アドバンスポーツV107」の20/21インチサイズを追加納入

横浜ゴムはこのほど、BMW M社の高性能スポーツモデル「M3」「M4」向けタイヤとして「ADVAN Sport V107(アドバン・スポーツ・ブイイチマルナナ)」の20/21インチサイズの追加納入を開始したと発表した。納入サイズはフロント用が285/30ZR20 99Y、リヤ用が295/25ZR21 96Y。なお、M3/M4向けには2020年11月より同銘柄の18/19インチサイズが新車装着用として納入されており、今回納入のタイヤはアフターパーツ用で、通常の新車装着納入のライン納入とは異なる。

ハイワー・プレミアムカーに必要不可欠な高い操縦安定性を発揮

「アドバンスポーツV107」は、横浜ゴムが誇る最高峰ブランド「ADVANシリーズ」のウルトラハイパフォーマンスタイヤ。今回追加納入されたタイヤはBMW M社と共同開発しており、パターンデザインでは高いドライ性能と耐摩耗性能を両立するために溝面積を調整し、専用コンパウンドと組み合わせている。また、ウエット性能においては、欧州ラベリング制度における最高レベル「A」を獲得している。

接地面が均一になるように独自技術である「マウンド・プロファイル」を採用し、高いドライ性能、耐摩耗性能を発揮しており、また、タイヤの骨格であるカーカス材に専用の部材を採用することにより、ハイパワー・プレミアムカーに必要不可欠な高い操縦安定性を発揮。世界でも限られたタイヤメーカーが納入するBMW Mモデル向けタイヤとして、BMWグループのミュンヘン工場とディンゴルフィング工場に納入している。なお、タイヤサイドには同社からの技術力、品質、信頼の承認を示す★印(スターマーク)が刻印されている。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部