純正の乗り味をキープしながら手軽に1.5インチアップが狙える!

スバルXVの車高をちょいアゲ! サスペンションの間にかませるだけでリフトアップできるボルトオンスペーサー!

ACCが手掛ける「イージーアップ」は純正サスペンションとボディの間に装着する1.5インチリフトアップのスペーサー。RAV4やハリアーなどトヨタ系を中心に、三菱デリカや日産エクストレイルなど人気SUV用にも用意されており、新たにスバルXV用が設定が追加された。純正の乗り心地をキープしながら、手軽にリフトアップすることで、アウトドアな印象を高めてくれる。

簡単装着で新型スバルXVを1.5インチリフトアップ!

イージーアップ for スバルXV(GT系) ACC/エーシーシー

ACC_イージーアップ_XV_フロント

エアサスでお馴染みのACCが、昨年から手がけるリフトアップパーツ「イージーアップ」に、新型スバルXV用が登場した。

イージーアップは、純正サスペンションにボルトオンで装着するスペーサーで、手軽に車高アップを実現するリフトアップパーツのこと。

一番の特徴は、ショックとスプリングをバラさなくて済むので取り付けが簡単なこと(一部車種を除く)。

そしてもうひとつは、ショック&スプリングが純正のままだから、純正の乗り心地をキープできるのもメリットだ。

スバルXV用も同様で、簡単取り付け&乗り心地を損なわずに1.5インチのリフトアップを叶えてくれる。

タイヤサイズ等純正に合わせれば車検対応というのもうれしいポイントなのだ。

特徴

ACC_イージーアップ_比較

厚みの分だけ車高を上げることができる、いわゆるスペーサータイプ。前後で厚みが異なるのは、リフトアップ時の姿勢を水平にするため。

ACC_イージーアップ_キャップ

減衰力調整式ショックと併用したときに調整ダイヤルにアクセスしやすいようキャップ式を採用。

ACC_イージーアップ_スタビリンク

リフトアップによって変化するスタビライザーの効きを適正に戻すために専用のスタビリンクを同梱。

フロント40mm、リア32mmアップでバランスの良い車高に!

スバルXVはフロント40㎜、リア32㎜のリフトアップ量で設計。「最近のクルマは、純正が前のめりになっていてイケてないと思いませんか。だから、イージーアップを装着することで、クルマが水平になるようにしているんです」と車高へのこだわりを話すACC・タイソンさん。

ACC_イージーアップ_XV_真横

装着

隠れて見えないけれど、スバルXV(GT 系)では、前後とも純正サスペンションの上に装着。

ACC_イージーアップ_単品

【PARTS SPECIFICATION】

<イージーアップ>

価格 5万2800円
適合 XV(GT系)

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon