外部入力機能を追加して、車内のエンタメ性を劇的UP!

純正CD/DVDデッキ付きのTOYOTAディスプレイオーディオでミラーリングが可能になる!

ビートソニックから、純正CD/DVDデッキが装着されているTOYOTAディスプレイオーディオで、ミラーリングをはじめとした映像入力が可能となる外部入力アダプター「AVX04」が発売された。

スマートフォンの動画アプリやナビアプリの映像をディスプレイオーディオのモニターに映し出せる!

ビートソニック 外部入力アダプター「AVX04」
2019年9月に発売されたカローラを皮切りに、カムリ、C-HR、アルファード/ヴェルファイア、ヤリスなど続々とトヨタ車に標準採用されているTOYOTAディスプレイオーディオ。

従来のディーラーオプションナビとの大きな違いは外部入力機能が無いこと。

純正のままではスマートフォンなどで動画をミラーリングできない。

これまでビートソニックでは、純正CD/DVDの同時装着不可となる「AVX02」の発売のみで、ミラーリングをやりたい場合は純正CD/DVDデッキの装着を諦めるしかなかった。

しかし、今作「AVX04」の登場で、純正CD/DVDデッキを装着したTOYOTAディスプレイオーディオでもミラーリングすることが可能になった。

iPhoneをはじめとした多くのスマートフォンの動画アプリやナビアプリの映像をモニターに映し出すことができ、音声も純正スピーカーから出力されるので迫力ある映像を楽しめる。

また、Amazon製のFire TV Stickなどと映像変換器をつなげば、AmazonプライムビデオやHulu、Netflixなどの動画配信サービスをクルマの中で楽しむこともできる(デザリングやモバイルWi-Fiなど、車内にインターネット環境が必要)。

地デジとは違い、海外ドラマや映画など好きな作品を好きな時間に見ることができ、車内エンターテイメントが一気に充実する。

さらにDVDやBlu-rayプレイヤー、ニンテンドーSwitchなどのゲーム機などもディスプレイオーディオのモニターで楽しめる。

SPECIFICATION
●商品名:外部入力アダプター「AVX04」
●価格:1万9800円
●本体寸法:93.5×70×35mm
●本体重量:150g(本体のみ)
●仕様:入力端子 RCA1系統、入力映像信号 NTSC(1Vpp)、入力音声信号 2Vrms以下
●接続用ハーネス長さ:60cm
●適合車種:アクア、アルファード/ヴェルファイア、カムリ、カローラ、カローラスポーツ、カローラツーリング、グランエース、ヤリス、ヤリスクロス ※純正CD/DVDデッキ付ディスプレイオーディオ装着車のみ
※iPhoneミラーリングをする場合は別途インターフェイスアダプターIF36(1万3200円)が必要。

【スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部 清水 勤】

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon