ブラックとゴールドの組み合わせがゴージャスなAMISTAD/ライエン S05 |いまどきな14本履いてみました Vol.6

【80系ハリアー】プレミアムSUVに似合うホイールは? 映える高級色を華麗に履きたい【AMISTAD/ライエン S05】

スタイルを大きく左右しカスタムの核となるホイールは重大な使命を帯びたパーツだだからこそ、まず知るべきはイケてるホイール達が持つ世界観1本1本に物語があり目指すものがある。プレミアム感漂うハリアーには、こだわりの1本を選びたい。いまをときめく14本を実装し、そのイメージをお伝えしたい。第6弾はAMISTAD/ライエン S05。

圧倒的な存在感で、ラグジュアリーの世界観を表現

▶▶▶「いまどきなホイール14本履いてみました」シリーズまとめはコチラから

圧倒的な深さと㎜単位の自在インセットを実現する組み立て2ピース。

移り変わるシーンの中で20年以上に渡り支持され続ける実績。アミスタットは高級車にふさわしい本物ならではの高級感を追求してきたブランドだ。

近年はライエンシリーズにその息吹を注入し、大小のピアスボルトを大胆にレイアウトするダブルピアスはブランドの象徴的な存在だ。

そんな、アミスタットがさらにシフトを進め“らしい”NEWカラーを打ち出し、話題をさらっている。

ブラックスクリットマシニングゴールドエディション。

一撃で伝わる確かな高級感がそこにはあった。

ベースとなるブラックスクリットマシニングは既存で最上級のフィニッシュ。

装着するS05を叩き台にすれば、ツインスポークのサイド部を大胆にえぐりリブを構成。

そこや、ダブルピアス部の一部をマシニング、その他の天面をツヤありブラックで仕上げるのがポイントだ。

新色はこのマシニング部をカラークリアによるゴールドで染め上げ、さらなる一手をプラスした。

圧倒的にラグジュアリーで、見る者を魅了する存在感を打ち出しいている。

写真の通り新色はライエンシリーズ4本すべてに設定される。

ブラックの落ち付きとマシニングの高級感、そしてゴールドの織りなすアミスタットならではの世界観、まさにLUXURY。

【AMISTAD REIHEN S05(アミスタット/ライエン S05)】
SIZE          H-PCD       PRICE
20×8.0J~12.5J     5-114.3       9万5700円~12万7600円
21×8.5J~12.5J     5-114.3       11万4400円~15万4000円
COLOR●ブラックスクリットマシニングゴールドエディション、ブラックスクリットマシニング、シャイニングシルバー、シャイニングブラック、リッチゴールド
CONSTRUCTION●鋳造2ピース
※コンポジットバフブラッシュド(6万6000円UP)他セミオーダーカラー、カラーリム対応

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon