愛車のDIYを家族みんなで楽しむ! アルパインが画期的新サービスをスタート

工具やオンラインサポートがあるので安心です!『初めての愛車DIY』挑戦してみませんか?

アルパインマーケティングは、ビギナー向けに愛車のスピーカー交換やドライブレコーダーの取り付けをサポートする「初めての愛車DIY」の予約受付を開始した。

家族みんなで愛車をアップデートできるDIYパッケージ「家族で楽しむDIY体験」をアルパインが提供

アルパイン「初めての愛車DIY」

「初めての愛車DIY」は、製品だけでなく、取り付けに必要な専用工具一式のレンタルやメーカースタッフによるオンラインサポートをパッケージングしたサービスで、これまでDIYを躊躇していた方でも、家族と一緒に愛車をアップデートできるコンテンツとなっている。

パッケージの構成は、①クルマに取り付ける製品、②専用工具など取り付けに必要な工具一式、③DIY取り付けマニュアル(クルマのバラシ方から、製品の取り付け方法まで)、④メーカーのスタッフによるオンラインサポート(取り付け方法レクチャー)、⑤家族みんなで愛車をアップデートするグッズ(掃除道具など)。

①〜⑤までが揃っているので手ぶらでOK。自分の愛車にあったパッケージを選ぶだけでクルマDIYデビューの一歩が踏み出せる。対象となる車両は、トヨタ:ヴォクシー/ノア/エスクァイア、ハイエース/レジアスエース、アルファード/ヴェルファイア。日産:セレナ。

まずはスピーカー交換パッケージ、デッドニングパッケージから展開をスタートし、今後ドライブレコーダーパッケージやデジタルミラーパッケージと商品ラインアップを拡大していく予定だ。

「初めての愛車DIY」は、アルパインが運営するECレンタルサービス「STORYCA FunRent」内で予約の受付・販売を行なっている。サービスの提供地域は北海道/沖縄を除く全国で、オンラインサポートのサービス提供日時は、週末の土曜日・日曜日。各日、3回のタイムスケジュールとなる①9:00〜、②13:00〜、③15:30〜の開始となり、オンラインサポートは各回2時間を想定している。

ECレンタルサービス「STORYCA FunRent」のページ内より注文後、予約と決済が完了すると、ご利用日の前日までに製品と専用工具一式が届き、事前にオンラインサポートの接続確認を実施後に週末のDIYを迎える流れ。

料金体系は、車両がヴォクシーのスピーカー交換パッケージの場合、フロントスピーカーの製品代金4万3000円(税込)に専用工具一式のレンタル、オンラインサポート2時間分がついて、総額5万3000円(税込)となっている。

アルパインが運営するECレンタルサービス「STORYCA Fun Rent」は、移動を楽しく快適にするグッズやアイテムのレンタルサービスで、必要なものを必要な時に借りることでカーライフをより豊かに楽しむことができる。

この「初めての愛車DIY」のパッケージ購入や予約は、この「STORYCA FunRent」内で販売。

これまでなかなか踏み出せなかった愛車のDIY、これを機会にはじめてみては?

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部/清水 勤]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon