MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

メルセデス・ベンツ SL新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界でも屈指の歴史を持つラグジュアリースポーツカー。現行型の基本は2011年デビューの六代目だが、昨年にビッグマイナーチェンジを受けて、外装デザインが刷新されたほか、自動運転システムも標準装備された。
 エンジンは本国でもガソリンターボのみで、3.0ℓV6(SL400)、4.7ℓV8(SL550)といった標準モデルに加えて、最もホットなフラッグシップは6.0ℓV12(MERCEDES-AMG SL 65)を搭載している。

メルセデス・ベンツSL 2018年1月発売モデル

SL400


価格 1,279万円
排気量 3000cc
駆動方式 FR
最高出力 367ps(270kW)/5500〜6000rpm
最大トルク 51.0kg・m(500Nm)/1800〜4500rpm
乗員 2名
燃費 -

SL550


価格 1,717万円
排気量 4700cc
駆動方式 FR
最高出力 455ps(335kW)/5250〜5500rpm
最大トルク 71.4kg・m(700Nm)/1800〜3500rpm
乗員 2名
燃費 -

関連キーワード


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る