MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/02/19
  • MotorFan編集部

プジョー・ジャンゴに特別仕様車が登場! 「ジャンゴ125アリュールABS DX」を発売

シックでエレガントな「アリュール」にショートスクリーンとトップケースを追加装備

このエントリーをはてなブックマークに追加
ADIVA 株式会社は、クラシカルなスタイルで人気を博しているネオレトロスクーター、プジョー・ジャンゴシリーズの「アリュール」に、特別仕様車「ジャンゴ125アリュールABS DX」を設定した。2019年2月22日より、全国のプジョーモトシクル正規ディーラーにて発売開始する。

プジョー・ジャンゴ125アリュールABS DX……424,440円

 ジャンゴは、1950年代の「プジョーS55」を現代に復刻させたネオレトロスクーター。豊かで流麗なボディラインによるクラシカルなスタイルながらも、ABS、スマートフォン用電源、LEDテールランプなど最新の装備を採用し、新しい世代のライダーたちを満足させてくれる。広く厚みがあり、座り心地の良い前後セパレートシートは、フランス車ならではの装備。シート下には充分な収納力を備え、タンデムでの小旅行も楽々とこなす。

 エンジンは空冷単気筒125ccエンジンを搭載し、心地よいエンジンフィーリングを演出。ジャンゴシリーズの中でも、サテンブラウン&ブラックによるツートーンボディが特長のシックでエレガントなモデルが「アリュール」。ブラックミラー、タン(淡い茶色)シート、シルバーホイールという専用装備による、大人の雰囲気が印象的だ。その「アリュール」に、ユーティリティと所有感を高める2つの装備を追加したモデルが、「ジャンゴ125アリュールABS DX」となる。

一体感のあるカラーリングで、すっきりとしたシルエット

【2つの特別装備】

1. ショートスクリーン
クロームメッキのステーにマウントされたショートスクリーンが、ライダーの胸元にあたる風や雨を防ぐとともに品質感を高める。小ぶりでシンプルな形状はジャンゴのネオレトロなスタイリングを引き立てる。
■メーカー希望小売価格 : 32,184円(消費税8%を含む)

2.トップケース
34Lの大容量でフルフェイスヘルメットも余裕で収納し、ジャンゴの積載性を高める。クロームフィニッシュのライオンエンブレムやPEUGEOTロゴが型押しされたシート同色のバックレストが高級感を演出している。
■メーカー希望小売価格 : 42,984円(消費税8%を含む)

小ぶりでシンプル
フルフェイスヘルメットも余裕で収納

【販売開始日】

■2019年2月22日

【メーカー希望小売価格】

■424,440円(本体価格:393,000円消費税:31,440円)

【主要諸元】

全長×全幅×全高:1,925mm×710mm×1,190mm
ホイールベース:1,350mm
シート高:770mm
乾燥重量:129kg
エンジン:空冷4ストロークSOHC2バルブ単気筒
排気量:124.6㎤
内径×行程:52.4mm×57.8mm
最高出力:7.5kW<10.2PS>/8,500rpm
最大トルク:8.9N・m<0.9kgf・m>/7,000rpm
燃料供給方式:インジェクション
始動方式:セルフ式
燃料タンク容量:8.5L
変速方式:オート
サスペンション:
 フロント…油圧式テレスコピック、
 リア…油圧式ショックアブソーバー(5段階調整可)
タイア:フロント…120/70-12"、リア…120/70-12"
ブレーキ:フロント…ディスク (ABS)/リア…ディスク
保障:新車登録時から2年間/走行距離無制限

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る