MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. ニューモデル

ホンダCT125 3分解説|ハンターカブを現代の技術で復活させたらスゴかった。【東京モーターショー2019】

  • 2019/10/26
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

スーパーカブが働くバイクの王様ならば、ハンターカブはさしずめトレッキングバイクのプリンスとでもいったところだろうか。小排気量ゆえに、気軽に遊べるハンターカブ・CT125が東京モーターショーで初披露。開発者にあれこれ話を聞くことができた。
REPORT:ケニー佐川(SAGAWA Kentaro)

 1968年に、「CT50」、1981年には「CT110」として、日本国内で販売されたハンターカブが、東京モーターショー2019で復活の兆しを見せた。

 ベースモデルとなったのはスーパーカブC125。これに アップマフラーやスポークホイール、オフロードタイヤを組み合わせることで、トレッキングスタイルを獲得。川や湿地の周りも走れるように、エアクリーナーに一工夫するなど、ユニークなし試みも!

ホンダCT125 3分解説|ハンターカブを現代の技術で復活させたらスゴかった。

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

新型コロナウイルスと自動車産業

新型コロナウイルスと自動車産業 一覧へ

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ