MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. モトチャンプチャンネル

【叩いて削って塗って縫って】一人五役!? の超人プライベーターが作ったホンダ・スーパーカブ改。

  • 2020/02/16
  • モト・チャンプ編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

モトチャンプの人気連載企画の一つ、月刊4MINIでは、マニアックなモンキー&カブライフをおくる、素敵な御仁をクローズアップ。「自分で作っちゃえ精神」あふれる、驚きの技の数々をご覧くださいませ!

月刊モトチャンプ 2019年10月号より
PHOTO●平野 陽(HIRANO Akio)
REPORT●モルツ

底のないハングリー精神が独自の世界観を構築!

 スーパーカブをはじめとした様々なイベントのコンテストで受賞するなど、名うてのプライベートビルダーが存在する。当の永森 諭さんから新作が完成したという一報を受け、取材班は早速現地へと向かった。

 そこで待ち受けていたのはモンキーをベースにしたサイドカーだった。二輪部分のフレーム一部とエンジンを除いて全てがオリジナルだというから驚きを隠せない! この車両を含め、彼が手掛けた作品の詳細は後に紹介するとして、どれも独創的だがアメリカンの雰囲気がほのかに漂う。これについて永森さんは「小学生の時に見たSRのディガーカスタムに感銘を受け、バイクと米国文化に目覚めました。その後は〝ハーレーに乗って音楽をやれば女にモテる!〟という男子ならではの不純な動機に至りまして……まぁこれは継続中ですね(笑)」。

 と笑顔で話してくれた彼の加工テクニックはひとつやふたつではなく、叩く、切る、削る、塗る、溶接、さらには彫金、革加工、縫製まで難なくこなす。職人顔負けの腕と設備はもはやプライベートの域を超えている。かれこれ20年以上もカスタムをし続け、二輪四輪問わず様々なマシンを完成させてきた彼だが、当初から一貫しているのはワンオフを多用するということ。なぜそこまでワンオフにこだわるのか?

「お金がないからです(笑)。イチから全部作れば原価だけで済みますし。それに市販品だと大量生産だから人と被ってしまいがちですが、一点モノならオリジナリティ=自分の世界を作り出せます。“餅は餅屋”がベストだと思っていますから、私自身がどの分野においても餅屋(プロ並)になって、全部自分で考えて作ったんだぜ!と胸を張って言えるようになりたいですね」。

「切削、溶接、彫金……どの分野でも餅屋になりたいんです!」

 恰好を気にしつつ機能面も一切の抜かりはなく、例えばカブに備えたスプリンガーフォークもダンパーがしっかりと効くように作られているし、今回試乗したサイドカーも安定していて、側車ビギナーの筆者でもすんなりと走ることができた。

「サイドカーは初めて製作しましたが、旋回性やバランスなどサイドカーならではのディメンションというのがあって、それに基づいて取り付け位置や剛性などを考えて設計しています」。

 思慮深い永森さんだが、設計に関してパソコンは一切使っておらず、図面も引かないという。長年蓄積した“勘”を働かせ、イメージを膨らませて具現化する。それで高精度を実現しているのだから御見それする。

「昔からパソコンが苦手なんですよ(笑)。手作業の方が全く同じものにはなりませんし、味わいがあって魅力だと考えています」。

 永森さんのこだわりは素材にも及び、できる限り金属パーツを使って仕上げられている。

「樹脂も軽くて良いのですが、メタルパーツの方が無機質さが浮き立ちます。速いバイクにはさほど興味がないので軽量化や補修についてはあまり考えていませんね」。

 現在は全てアルミボディのカブ(!?)を製作中とのことでまた近々お披露目できるそう。新境地を目指す彼の活動に乞うご期待!

軒先のガレージを作業場とし、大型の加工用道具(&バイクのフィギュア等)が満載! 休日は一日中籠って作業をしているそうだ!

アクセサリーからフレームまで、過去に手掛けた作品群!

アルミ材の燃料携行缶はあるそうでなかった卵型(約2ℓ)と筒型(約0.5ℓ)の二種。
ステンレス板を切削した後ハンマーで叩いて成型したシートは、リーフ模様をエッジング。
こちらもアルミ板から叩き出したというジェットヘル。革ストラップや塗装ももちろん自作。
ホーンにトグロのラッパを付けたユニークアイテム!
アクマの尻尾を象ったデビルシーシーバーはアメリカンの定番。
電装一式を収納するために製作したステンレス製ボックス。
シルバー950で作ったインディアンジュエリーのメディスンホイールをキートップに!
自転車用をベースにアルミ材でメイク(右)。カブのキックペダルとして使用する。
カブ90のマニホをワンオフしてツインキャブ仕様に。これにスパチャも追加して抜群の加速をGET!
真鍮プレートにツーフェイスデザイン(笑いと泣き)をエッジングしたハンターカブ用のサイドパネル。
ウイングチップシューズをモチーフにサドルレザーを2枚合わせて製作。

アンティークの真鍮製ドアノブに猪(キリーク)の梵字を刻印しジョッキーシフトに利用。

モトチャンプ 2019年10月号

●特選スクーターカタログ
安心の国内モデルから強烈な海外モデルまで気になるバイクが目白押し!

●注目グッズやお手本マシンが大集合!
GO! GO! スーパーカブ

●インドネシアで発売スタート
日本で買えます! ADV150

関連キーワード

おすすめのバックナンバー

自動運転特集

自動運転特集 一覧へ

新型コロナウイルスと自動車業界

新型コロナウイルスと自動車業界 一覧へ

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ