MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. ニュース・トピック

シンプルさを追求したハーレーダビッドソン・ソフテイル スタンダード、2月25日から新発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
国内12モデル目のソフテイルファミリー『ソフテイル スタンダード』※画像は全て海外仕様車であり日本仕様と異なる場合があります

ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社は2月25日(火)より、ソフテイルファミリーに加わる新たな2020年モデル、『ソフテイル スタンダード(SOFTAIL® STANDARD)』の国内予約販売を全国の正規ディーラーにて開始する。希望小売価格は、1,699,500円(消費税込)。

ハーレーダビッドソン・ソフテイル スタンダード……1,699,500円(ビビッドブラック単色/消費税10%含む)

 ソフテイルフレームが提供する高次元の走行性能、Milwaukee-Eight®107エンジンが産み出す胸のすく動力性能はそのままに、クローム&ポリッシュ仕上げのパーツを装備したビビッドブラックのシンプルな車体、コンパクトなデジタルゲージなどミニマルな魅力を醸し出す設計が特長で、伝統的なカラーコンビネーションとモダンな機能とスタイリングを両立させている。
 ハンドルバーはハーレーらしい個性的なシルエットを決定づけるミニエイプハンドル、排気部にはクロームシールド装備の2-in-2エグゾーストを搭載し、シンプルなボバ―スタイルのビッグツインを、リーズナブルな価格で実現している。
 ミニマルなクルーザーモデルとしてそのまま楽しむほか、オーナー好みにカスタムベースに活用しても楽しめる『ソフテイル スタンダード』は、ハーレーダビッドソンらしい伝統的な鼓動と、より現代的でスポーティなライディングを可能とした新しいソフテイルファミリーの魅力がつまったニューモデルだ。ぜひお近くのハーレーダビッドソン正規ディーラーで試してみよう。

ミニマルなビッグツインを求めるライダーに送るボバ―スタイルの『ソフテイル スタンダード』

Milwaukee-Eight® 107エンジンが鋭いスロットルレスポンスを提供し、パワフルかつスムースでピュアな鼓動感をライダーに。
シンプル&ミニマリスト設計が特長。伝統的なカラーコンビネーションとモダンな機能とスタイリングを両立
ハンドルバーはハーレーらしい個性的なシルエットを決定づけるミニエイプハンドル
排気部にはクロームシールド装備の 2-in-2 エグゾースト。ハーレーダビッドソンらしいシルエットを強調
容量3.5ガロン(13L)の燃料タンク。滑らかな形状のタンクにスッキリとしたクラシカルなロゴを表示。
最新サスペンションテクノロジーのリニアダンピング特性と軽量化により、レーシングスタイルのカートリッジフォークのパフォーマンスを発揮。

主要諸元

ソフテイル スタンダード/ビビッドブラック

全長:2,320mm
ホイールベース:1,630mm
シート高(*無負荷状態):680mm
車両重量:297kg
レーク・トレール:30°157mm
フューエルタンク容量:13.2L
フロントタイヤ:100/90B19 57H,BW
リアタイヤ:150/80B16 77H,BH
フロント・リアブレーキ:シングル・シングル

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ