MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. ニュース・トピック

スズキ新型カタナにまさかの赤 !? 大人のオトコにぴったりの上質感をご提案。

  • 2020/04/03
  • MotorFan編集部 北 秀昭
このエントリーをはてなブックマークに追加
外装やホイールをレッドカラーにアレンジしたスズキ KATANA(カタナ)。参考出品車。※写真は特設サイト「スズキWEBモーターサイクルショー」の動画より。

『スズキWEBモーターサイクルショー』では、人気の「スズキ KATANA(カタナ)」をレッドカラーにカスタムした参考出品モデルを公開中。シックで重厚なシルバーやブラックとは趣きの異なる、ちょっぴり弾けた情熱的なイメージに変身した赤カタナを、『スズキWEBモーターサイクルショー』の中の動画で、じっくりと堪能してみよう!
REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)

“無機質な”純正カラーにはない上質感を演出した「赤カタナ」

360°ビュー(特別カラー)より。

特設サイト「スズキWEBモーターサイクルショー」のトップ画面。
 『スズキWEBモーターサイクルショー』は、新型ウイルスの影響で中止となった「モーターサイクルショー2020」のスズキブースを、WEB上で公開したもの。ショー限定モデルや、新型モデルが詳しく紹介されているので必見!

【スズキWEBモーターサイクルショー】
https://www1.suzuki.co.jp/motor/web-mcs2020/index.html

 同サイトでは、レッドカラーに彩られた“赤カタナ”を動画で紹介。落ち着いた雰囲気の純正カラー(シルバーとブラック)とは明確に異なる、ちょっぴり弾けつつも気品のあるイメージにコーディネイトされているのがポイントだ。

 公開された赤カタナは、モーターサイクルショー展示用に作成された特別カラー。純正カラーである“無機質な”ブラックやシルバーとは180度趣き異なる、やや派手でインパクトのある「キャンディレッド(深みのある赤)」とすることで、上質感を向上。

 また、ホイールはボディと同系色の「ダークレッド(やや暗めの赤)」とすることで、“かたまり感”を出すことに成功。ハンドルやフロントフォークのインナーはゴールドカラーに設定し、アクセントを効かせている。

 その他、カーボン柄シート、特別色のデカール類など、モーターサイクルショー限定に相応しいカスタマイズを随所に展開。詳しくは【スズキWEBモーターサイクルショー】の中の動画(赤カタナ編は3本あり)をチェックしてみよう!

【スズキWEBモーターサイクルショー】KATANA(特別色:レッド/参考出品):コンテンツ内容 ※下記アドレスにて動画の閲覧が可能!

https://www1.suzuki.co.jp/motor/web-mcs2020/katana_red.html

【スズキWEBモーターサイクルショー】KATANA(特別色:レッド/参考出品)のトップ画面。

●コンテンツ内容(上記アドレスにて動画の閲覧が可能!)
→ プロモーションムービー
→ カラーチームインタビュー(二輪デザイングループ 川口 健)
→ 足つき性チェック(男性ライダー 身長170cm 体重60kg)
→ 360°ビュー(特別カラー)
→ 商品情報(市販モデル)
◎KATANA カラーアンケート

カラーチームインタビュー(二輪デザイングループ 川口 健)より。
足つき性チェック(男性ライダー 身長170cm 体重60kg)より。

【新型スズキ・カタナまとめ】ケルンの衝撃から国内試乗まで、新着記事25連発!

2018年10月にドイツはケルンで開催された「インターモト」でベールを脱いだ新生カタナ。以来、当Motor-Fan.jpでは、常に最新...

あわせて読みたい

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ