MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. ニュース・トピック

80年代のカラーリングを現代に! |SHOEI EX-ZEROに新柄「EQUATION」登場

  • 2020/04/27
  • 阿部哲也
このエントリーをはてなブックマークに追加
SHOEI EX-ZERO EQUATION TC-10

ショウエイ(SHOEI)は、フルフェイスヘルメット「EX-ZERO」のカラーリング版「EQUATION」に新色を追加し、7月に発売する。価格は4万6000円(税別)。

EX-ZERO EQUATION TC-10…4万6000円(税別)

 「EQUATION」の新色「TC-10」は、既存色「TC-2」の配色パターンを変更したもの。装飾部の赤と橙はそのまま、ベースを黒、そして下部のラインを白に塗った。既存色とは違いダークな印象となり、男らしいクラシックスタイルを表現している。

80年代モデルへのオマージュ…EX-ZERO

 EX-ZEROは、1980年代に登場した「EXシリーズ」の雰囲気を現代に蘇らせたもの。顎部が突き出たオフロードの形状をしており、クラシカルかつ無骨な雰囲気を持つ。クラシカルバイク、アメリカン、ストリート系など、“カスタマイズしてナンボ”のバイクによく似合う雰囲気だ。標準バイザーはクリアのハーフタイプだが、オプションでダークスモーク、イエロー、ゴールド、シルバー等を用意。また、シールドを外してゴーグルを装着してもOK。ファッションアイテムのようにコーディネイトを楽しめるモデルである。

■EZ-ZERO EQUATION TC-10の概要

・発売日:2020年7月
・価格:4万6000円(税別)
・カラー:TC-10(ブラック/ホワイト)
・サイズ:S(55)、M(57)、L(59)、XL(61)、XXL(63)※数値はcm
・付属品:布袋、ステッカー

■EX-ZERO TC-10の主な特徴
・既存グラフィック「EQUATION」のベースカラーはブラック・ホワイトに変更
・1980年代のモデル「EXシリーズ」をモチーフとした帽体デザイン
・専用シールドは角度を3段階に調整可能なハーフタイプ
・専用バイザーをオプションで用意
・市販ゴーグルの装着が可能
・内装は脱着可能で肌触りの良い起毛を使用 

おすすめのバックナンバー

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ