MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. ニューモデル

ティザーWEBサイトが本格始動。各種SNSもスタート むちゃくちゃなデザイン、じゃないんです! 2020年夏から買えるイタルジェット・ドラッグスター125/200ってナニモノ?

  • 2020/05/02
  • MotorFan編集部 北 秀昭
このエントリーをはてなブックマークに追加
写真は初公開のマットブラック/ブロンズ(FIRST EDITION 限定カラー)※写真は最終仕様と異なります。

イタリアのバイクブランド『イタルジェット』が発売予定のNEWモデル「Dragster(ドラッグスター)125/200」。国内では『MVアグスタジャパン(所在地:静岡県袋井市)』が正式に代理店契約を結び、予約・販売をスタート。初回生産は2020年6 月から開始予定。ファーストエディションモデルとして、3 色のカラー設定で販売される。
REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)
問い合わせ●MV AGUSTA JAPAN
※注:写真はすべて最終仕様と異なります/新型コロナの影響により、記事中の時期に変更あり

目次開く

ナンバリングされた貴重な「ファーストエディションモデル」の生産は499台。カラーは3色設定

Dragster(ドラッグスター)125……63万8000円(消費税10%含む)

Dragster(ドラッグスター)200……69万8500円(消費税10%含む)

初公開!プレミア感満点の「FIRST EDITION限定カラー」

「合金トレリスフレーム」と特許取得済みの「インディペンデント・ステアリング・システム( I.S.S.)」

イタリアの「イタルジェット」ってどんなメーカー?

ティザーサイトが本格始動!各種SNSもスタートです♪詳しくは下記をチェック

イタルジェット ドラッグスター 主要諸元【】内は125

ナンバリングされた貴重な「ファーストエディションモデル」の生産は499台。カラーは3色設定

Dragster(ドラッグスター)125……63万8000円(消費税10%含む)

Dragster(ドラッグスター)200……69万8500円(消費税10%含む)

写真左はマットブラック/レッド/ホワイト。写真右はマットブラック/イエロー。

初公開!プレミア感満点の「FIRST EDITION限定カラー」

写真はマットブラック/レッド/ホワイト。
 初代ドラッグスターは1995年に発売され、その独特のフォルムは多くのバイクファンを魅了。その後継モデルである新型のドラッグスター125/200がいよいよ発売される。しかも日本でも!

 EICMA2018で衝撃的なデビューを飾ったドラッグスター125/200は、世界中のバイク専門メディアやバイクファンから熱狂的な支持を獲得。世界中から、一気に「一刻も早く発売を!」と期待が高まった注目のモデルである。この新しいドラッグスター125/200は、攻撃的かつ戦闘的なフォルムと超個性派デザイン、クオリティ、技術、そして最高のパフォーマンスが高次元で融合された、類まれな一台に仕上げられている。

写真はマットブラック/レッド/ホワイト。
 ドラッグスター125/200は、Euro4 に対応した、クリーン・コンパクト・パワフルな、3拍子揃えた水冷4ストローク4 バルブDOHCエンジンを搭載。排気量は125ccと200 ccが用意されており、好みに合わせて選べるのが嬉しいところだ。

 このドラッグスター125/200は、イタリア・ボローニャ近郊にある新しい専用工場で、2020年6月より製造開始。「 FIRST EDITION(ファースト・エディション)」 と名付けられた初回生産車499台には、特別なシリアルナンバー プレートを授与される。2020年夏、世界中で発売がスタートされる予定(※)だ。

※ 新型コロナの影響により、上記の時期に変更あり。

「合金トレリスフレーム」と特許取得済みの「インディペンデント・ステアリング・システム( I.S.S.)」

 ドラッグスター125/200の特徴は、アルミニウムプレートを備えた「合金トレリスフレーム」、レーシングモデルでも繁用される「インディペンデント・ステアリング・システム( I.S.S.)」、アルミニウムの新しい「フロントシングルアーム」などの斬新な機構で、最大限の安全性と快適性が確保されている。

 奇抜ともとれるアイデアと高度な技術力によって完成した、特許取得済みの「I.S.S.」 は、ステアリングアクションとサスペンションアクションを分離し、 路面の粗さをフィルタリングし、不快な振動を見事にカバー。

「I.S.S.」のアクションと、油圧式ショックアブソーバーを組み合わせると、車両のフロントエンドに最適なブレーキがかかり、 ノーズダイブを最小限に抑制。 ブレーキング中の「Dragster(ドラッグスター)125/200」は、常にニュートラルな動作を示すが、フロントエンドへの負荷伝達はなく、最適な ブレーキングアクションを提供してくれる。

 ドラッグスター125/200は実際のドラッグレーサーのように、前後異径ホイールを採用(フロント12インチ、リア13インチ)。タイヤは「ピレリ エンジェル」を装着し、フロント=120/70 R12 、リア=140/60 R13の各サイズをセレクト。

  ハンドルバーはアルミニウム製セパレートタイプをセット。容量7Lの燃料タンクは、フットレストの近くに配置され、適切な重量配分を提供し、 低重心化に貢献している。

 水冷4ストローク単気筒DOHC 4バルブエンジンは、125ccと200ccの2タイプをスタンバイ。吸気系にはMagneti Marelli 電子噴射を導入し、最大出力は125ccが14.9hp(11.0kW) (15ps) / 10000rpm、200ccが19.8hp(14.6kW) (19.85ps) / 8250rpmを発揮。

 油圧ディスクブレーキには、レーシングモデルにも繁用のブレンボキャリパーを組み合わせ、スポーツ性能と確実な制動性を確保。また、コントロールブロックとハンドグリップは、スポーティで独占的な外観にデザイン。専用設計された Superbike Full Led ライト、両側に 1 つずつあるダブルラジエーター、 エアロ効果を考慮した車両前面は、ドラッグスター125/200の最も重要な機能の 1 つでもある。

イタリアの「イタルジェット」ってどんなメーカー?

「イタルジェット」は、1959 年から同じファミリーで継続経営されているという、稀有なイタリアのオートバイメーカー。 経営を続けてきたタルタリーニ家は、約60 年間、同じ熱意、勇気、情熱を持って会社を継続させており、イタルジェットは現在、本国のイタリアはもちろん、世界のバイク業界のトレンドセッターブランドに成長。 現在は 、創業者であるレオポルド・タルタリーニの息子のマッシモが、新しいモデルの設計と工業化に取り組み、邁進している。

ティザーサイトが本格始動!各種SNSもスタートです♪詳しくは下記をチェック

ITALJETウェブサイトより
★ITALJETウェブサイト
https://italjet.jp/

★ITALJETウェブサイトFacebook:
https://www.facebook.com/ITALJET.JAPAN/

イタルジェット ドラッグスター 主要諸元【】内は125

エンジン:水冷4ストローク単気筒4バルブDOHC
排気量:200cc【125cc】
ボア×ストローク:63mm × 58mm(58mm × 47mm)
最大出力:19.8hp(14.6kW) (19.85ps) / 8250rpm【14.9hp(11.0kW) (15ps) / 10000rpm】
最大トルク:17N.m(12.5ft-lbs)/ 6250rpm【12.5Nm(9.2ft-lbs)/ 7750rpm】
始動方式:セルモーター
クラッチ:自動遠心式
フロントサスペンション:I.S.Sシングルショックアブソーバー、スプリングプリロード調整可能
リアサスペンション:シングルショックアブソーバー、スプリングプリロード調整可能
ブレーキ:CBSタイプ 油圧式シングルディスクブレーキ
ブレーキディスク径:フロント 175mm/リヤ 240mm Bremboキャリパー
フロントタイヤ:ピレリ製エンジェル 120-70-12
リアタイヤ:ピレリ製エンジェル 140-60-13
全長×全幅×全高:1870mm×680mm×-
ホイールベース:1345mm
シート高:770mm
重量:112kg【108kg】
燃料タンク容量:7L
カラーリング:マットブラック/レッド/ホワイト、マットブラック/イエロー、マットブラック/ブロンズ

メカニカルデザインにイタリアの本気を見た!イタルジェットの個性派スクータードラッグスターが大復活|EICMA2019

「ミラノ国際モーターサイクルショー(EICMA)2019」において、イタリアのバイクブランド『イタルジェット』は、新型モデル「...

あわせて読みたい

ん? 過激派スクーター、イタルジェット・ドラッグスター125/200が、ティザーサイト公開中だって?

イタリアのバイクブランド『イタルジェット』が発売予定のNEWモデル「Dragster(ドラッグスター)125/200」。この程、同車の...

あわせて読みたい

●問い合わせ:MV AGUSTA JAPAN(MVアグスタジャパン)
https://www.mv-agusta.jp/

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ