30アルファード&ヴェルファイアに軽快な乗り味を実現するブリッツの2種類のアイテム!

街乗りオフ系アルファードにも!【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】ボディ補強・電子部品で30系を快適化

30アルファード用に設定されるブリッツの「ストラットタワーバー」「スロコン」。「ストラットタワーバー」はボディ剛性を高めることで、コーナーリング性能の向上と走りの快適化を実現。また「スロコン」は電子制御式スロットル搭載車のアクセルレスポンスを自在に制御する。ブリッツが得意とする電子パーツを組み合わせることで、ミニバンの走りの性能を大幅にアップしてくれる魅力的な2アイテムを紹介!

アルファードを街オフ化!!

30系 アルファード ブリッツ 電子パーツ スロコン ストラット

日本屈指の高級ミニバンを街乗りオフローダーに

ミニバンでもアゲ系カスタムを楽しみたい! というコンセプトのもと、無骨で力強いタイヤ&ホイールの装着、そして純正メッキパーツをラッピングでマットブラックにしたアルファード。今月は、日常使いの走りが変わると噂の実用的アイテムを導入。

ビジネスシーンだけでなく、週末家族でアウトドアレジャーを楽しみたい。そんなシチュエーションで使う機会が多い事を踏まえ、街中でもアウトドアシーンでも似合うカスタムとして目指した〝街乗りオフ”。

カスタムの定番でもあるインチアップ&ローダウンではなく、デルタフォースの17インチホイールを履き、タイヤもホワイトレターのゴツゴツ系に。さらにアウトドアシーンではちょっと浮いてしまうからと、メッキパーツをラッピングでマットブラックにアレンジした。そんなアルファードに乗るオーナーから不満点!?  の一報が。

「今回購入したアルファード、はじめてのミニバンなんです。子供が大きくなったのを機会に選びました。家族みんなで移動するには快適ですが、運転していると全高が高いせいか、ちょっとフラフラするような感じがするんですよね。それと走り出しがちょっと重く感じる。以前のクルマ(セダン)ではあまり感じなかったので、これがミニバン? なのかと思うとちょっとなぁ……。見た目をカッコ良くしたら、走りも快適にしたいですよね」。

そんなオーナーの悩みを解決すべく提案したのが、ブリッツが展開する機能性&実用性アップパーツ。ブリッツでは、車高調やマフラーといったチューニングパーツの他にも、日々使うなかで感じるストレスを解消するパーツを種類豊富に揃える。その中から今回は、スロコン、ストラットタワーバーの2つを選択。その効果はいかに?

走りのストレスを解消する電子パーツ
■■スロコン■■


電子制御式スロットル搭載車のアクセルレスポンスを自在に制御する電子パーツ。発進時のもたつきを解消し加速感を高めたり、低燃費で走る事ができるエコモードなど、多彩なモード機能を搭載している。

1 / 3

「街乗りオフ系アルファードにも!【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】ボディ補強・電子部品で30系を快適化」の1枚めの画像
オートモード

2 / 3

「街乗りオフ系アルファードにも!【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】ボディ補強・電子部品で30系を快適化」の2枚めの画像
スポーツモード

3 / 3

「街乗りオフ系アルファードにも!【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】ボディ補強・電子部品で30系を快適化」の3枚めの画像
エコモード

「エコモード」「スポーツモード」など、制御方法が異なる全20モードを標準搭載。色々と試してみて、自分にあったモードをぜひ見つけて欲しい。

1 / 2

「街乗りオフ系アルファードにも!【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】ボディ補強・電子部品で30系を快適化」の1枚めの画像
ディスプレイに表示される情報が見やすい、VA方式の液晶を採用すコントローラー。本体ユニットはインパネ裏側など、見えない場所へ設置。

2 / 2

「街乗りオフ系アルファードにも!【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】ボディ補強・電子部品で30系を快適化」の2枚めの画像
ディスプレイに表示される情報が見やすい、VA方式の液晶を採用すコントローラー。本体ユニットはインパネ裏側など、見えない場所へ設置。

【PARTS SPECIFICATION】
価格:4万4000円
適合:30アルファード&ヴェルファイア全車

スロコンの効果は即体感!!

スロコンをオートモードで使ってみて、目に見えて変化したのが燃費。今まで10km/Lを超えたことがありませんでしたが、10.5km/Lまで伸びました。それからアクセルを踏んだ時の印象が違う。車重のせいか、アクセルを踏み込んでもみょうにもたつきを感じましたが、軽く踏み込むだけでスーーーっと伸びていく感じ。それと我が家の駐車場を出るときに、結構きつい段差があって、以前は段差を超えるとボディがガクンガクンよれる感じがありました。それが安定した感じ。タワーバーの効果でしょうか。

ボディ剛性アップで走りキビキビ

ストラットタワーバー


ダンパー上部のストラットを左右で連結することで、ボディ剛性を高めるストラットタワーバー。走行時にうけるボディのヨレや歪みを補正することによって、サスペンション性能をより引き出す効果も合わせ持つ。

1 / 3

「街乗りオフ系アルファードにも!【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】ボディ補強・電子部品で30系を快適化」の1枚めの画像
一般的なクルマであれば、ボンネットを開けるとタワーバーの存在をアピールできる。しかしアルファードの場合、かなり奥まった場所にあるので視認できないのが少々残念。

2 / 3

「街乗りオフ系アルファードにも!【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】ボディ補強・電子部品で30系を快適化」の2枚めの画像
幅50mm、厚さ15mm、中空構造のアルミシャフトを採用するブリッツのタワーバー。純正ショックを固定するネジをはずし、タワーバーを上からとも締めする。

3 / 3

「街乗りオフ系アルファードにも!【高級ミニバンでアウトドアフィールドへ】ボディ補強・電子部品で30系を快適化」の3枚めの画像

【PARTS SPECIFICATION】
価格:1万4850円
適合:30アルファード&ヴェルファイア全車

■■ブリッツには便利な電子系パーツが充実■■

アイドリングストップを停止
▼アイドリングストップジャンパー▼

エコ機能のひとつとして装備されている「アイドリングストップ機能」。信号待ちなど、ブレーキを踏んだ際にエンジンが止まる機能を常にキャンセル。純正復帰機能付き。

【PARTS SPECIFICATION】
価格:8580円

純正装備の機能をより便利に
▼ブレーキホールドジャンパー▼

ブレーキを踏まなくても停止状態を保持するブレーキホールド機能。エンジンを切るとOFF状態に戻ってしまうが、ボタン操作なしで維持(稼働した状態)させる便利アイテム。

【PARTS SPECIFICATION】
価格:1万2650円

同乗者に嬉しいTVキット
▼TV-NAVIジャンパー/TVジャンパー▼


【PARTS SPECIFICATION】
価格:1万5400円~/1万780円~

実用的で見た目もスポーティ
▼FLDメーター▼

故障診断コネクター(OBD)へカプラーオン装着することで、エンジン回転数やスピード、水温などを目的別に表示できる、アナログ型メーター。本体サイズは74φ。各種拡張機能もあり。

【PARTS SPECIFICATION】
価格:4万1800円〜

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon