MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. ニュース・トピック

重量はタイプRと同等 高性能バイク用ホイールのGALE SPEEDが、ちょいお手頃価格に⁉️【タイプE登場】/東京モーターサイクルショー

  • 2019/03/29
  • MotorFan編集部 大家 伝
このエントリーをはてなブックマークに追加

耐久性/Endurance、8本スポーク/Eight Sporks、本質的/Essential、効果的/Effectiveの頭文字であるEを取って名付けられたというタイプEホイール。今夏発売予定のGALE SPEED・高性能アルミ鍛造ホイールだ。
TEXT●大家伝(OYA Den)

 魅力的な用品やパーツを数多く扱うACTIVEのブースで、レーシングユースでユーザーの多い高性能アルミ鍛造ホイール・GALE SPEEDの新作を発見した。タイプCの登場以降は、順を追って発表するごとに性能を突き詰めてきたGALE SPEEDだが、同時に価格も上がってきてしまったという事実がある。

 そこで原点に立ち返り、最初に出したタイプCのように一般ユーザーの使いやすいモデルを今一度考え直してみようというところで生まれた新作がタイプEだ。実際「ストリートに必要な耐久性・性能・デザインを追求」をコンセプトに、価格も高くなりすぎないモデルとして開発されたそう。

 例えば1つ前のSB1というモデルでは、レース仕様でも十分通用するようなものながら前後で30万円弱という価格だったりする。それがタイプEになると前後で17万円~20万円くらいになるので、グッとお求めやすいモデルだと言える。価格はグッと抑え、純正よりも絶対に軽量で、高い耐久性も実現している。それだけにGALE SPEED・タイプEを履かすのは大きな意味がある!

エアボリュームの多いリム形状の採用により、エアクッション量が増えてリムにかかる衝撃を緩和してくれる。なのでゴツゴツ感が軽減されて長時間乗車でも疲れにくいのがポイント。剛性、軽さ、コストの面でバランスの取れたタイプEに注目!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ