MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. モーターサイクル
  3. ニュース・トピック

台数が多いほどに恩恵をうける新通信規格メッシュネットワークを採用。接続もスマホで簡単&スピーディだから嬉しい!! インカム否定派に「そろそろ使ってみようかな」と思わせる、「Cardo PACKTALK BOLD(パックトーク ボールド)」[2/2]

  • 2019/04/12
  • 青木タカオ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Cardo PACKTALK BOLD ……シングル ¥40,000、DUO ¥76,000

 前置きが長くなりましたが、大阪および東京のモーターサイクルショーで画期的なインカムを見つけました。カルドの「PACKTALK BOLD(パックトーク ボールド)」です。なにがスゴイのかと言うと、接続可能人数の多さと接続可能な距離。なんと最大通話人数15人で、最大通信距離は1.6km(1対1)と、遠く離れた相手と喋れてしまうから驚きです。

 これは第3世代へ進化した「DYNAMIC Mesh Communication(ダイナミックメッシュコミュニケーション)=DMC」の搭載によって実現し、8km圏内で接続を維持し、他社Bluetooth(ブルートゥース)ヘッドセットとの接続も容易くなっています。

 キモはなんといってもDMCです。従来のインカムはブルートゥースを用いており、“メッシュネットワーク”と呼ばれるDMCとの決定的な違いがいくつかあるので順を追って説明しましょう。

 まずブルートゥースでの従来の接続では、4人のライダーがいるとすると、A-B-C-Dと繋がり、途中で“C”が抜けてしまうと、Dとは接続を維持できなくなってしまうのです。というのも、AがDと話すときは、A→B→C→Dという構造となっていて、BやCを必ず経由するからです。

 メッシュネットワーク(DMC)の場合は全員が互いに繋がり合い、たとえ誰かが抜けようとも接続のグループが成立しなくなるなんてことはなく、もし10人のメンバーで7人と3人に分かれてしまったときも、それぞれで接続を維持します。

 また、いちど分散してしまったメンバーが再び合流しても、グループは元の接続に戻って、再設定などの必要はありません。メッシュネットワーク(DMC)によって、圧倒的に便利となっています。

スマホで簡単接続! もうつながるまでモタモタしない!!

 そしてインカムの接続設定は、これまでけっこう難儀でした。ペアリングに時間が掛かったり面倒だったり、他社製品ともつながるはずなのに、やってみるとダメだったり……。その点でもパックトーク ボールドは便利になっています。専用のCardo Connectアプリが用意され、スマートフォンを見ながら機器を接続でき、直感的に操作ができるのです。

 パワフルな40mmスピーカーで音質にもこだわり、音楽を聴いても満足。充電をしながら使用可能で、本体にFMラジオを内蔵。連続通話時間13時間と頼もしいのも魅力です。

 さぁ、インカム、そろそろ始めてみませんか。

青木タカオ

バイク専門誌編集部員を経て、二輪ジャーナリストに転身。モトクロスレース活動や多くの専門誌への試乗インプレッション寄稿で得た経験をもとにした独自の視点とともに、ビギナーの目線に絶えず立ち返ってわかりやすく解説。休日にバイクを楽しむ等身大のライダーそのものの感覚が幅広く支持され、現在多数のバイク専門誌、一般総合誌、WEBメディア等で執筆中。バイク関連著書もある。

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ

酷道を奔り、険道を往く

酷道を奔り、険道を往く 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ