男性の健康理解を進めるチャリティームーブメントにランボルギーニが賛同

ランボルギーニ×モベンバー、口髭をたたえた1500台のランボルギーニが世界中をパレードラン 【動画】

ランボルギーニ×モベンバー、口髭をたたえた1500台のランボルギーニが世界中をパレードラン
世界中をランボルギーニがパレードした「ランボルギーニ×モベンバー」の様子。
世界最大規模のランボルギーニ・ミーティング「ランボルギーニ×モベンバー(Lamborghini×Movember)」が、11月6日に世界各地で行われた。今回、モベンバーのシンボルである口ひげの形をしたステッカーをボンネットに掲げた1500台ものランボルギーニが、ニューヨーク、シドニー、ロンドン、バンコク、ローマ、ケープタウンを含む、5大陸の都市でパレードを行った。

男性のメンタルヘルスを促進する慈善団体

ランボルギーニ × モベンバー、口髭をたたえた1500台のランボルギーニが世界中をパレードラン
今回、ランボルギーニがコラボレーションした「モベンバー」は、男性のメンタルヘルスと自殺予防、健康問題解決を推進する慈善団体。そのトレードマークが口髭となっている。

「モベンバー」は、男性のメンタルヘルスと自殺予防、前立腺ガンと精巣ガンの治療・予防に焦点を当てて、世界規模で男性の健康を促進する慈善団体。男性がより幸せに、より健康に、より長生きできるようにする革新的で画期的な研究、そして支援プログラムを提供するための資金を調達している。

今回、ランボルギーニはモベンバーの活動に賛同。11月6日に「ランボルギーニ × モベンバー」のパレード・ブルランを企画した。ランボルギーニのオーナーはモベンバーのシンボルである口髭のステッカーを愛車のボンネットに貼り、世界各国のランボルギーニ・ディーラーが企画したパレードランに参加。参加者はモベンバーの活動に寄付も行っている。

世界各国、92拠点のランボルギーニ・ディーラーが参加

ランボルギーニ × モベンバー、口髭をたたえた1500台のランボルギーニが世界中をパレードラン
11月6日の「ランボルギーニ × モベンバー」には、世界各国のランボルギーニ・ディーラーが参加。最大規模は北米で、22州で600台が参加した。

今回、世界各国にわたる92拠点のランボルギーニ・ディーラーが「ランボルギーニ×モベンバー」に参加。彼らが主催するブルランに参加したランボルギーニ・オーナーは新規募金調達に協力し、男性の健康に関する問題や課題に関する認識を広める活動に参加している。

最大のパレードランは北米で開催され、22の州で合計600台のランボルギーニが参加。英国においては200台のランボルギーニがロンドンからオックスフォードシャーのブレナム宮殿に向かっている。

11月いっぱいはモベンバー財団が立ち上げた募金活動が継続されており、下記の専用プラットフォームから寄付を行うことができる。

【関連リンク】
・ランボルギーニ×モベンバー 専用サイト
https://movember.com/n/lamborghini?mc=1

「ランボルギーニ×モベンバー」のパレードランを動画でチェック!

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部