新型GLCにハイブリッドおよびディーゼルモデルが登場!強力な電気モーターで航続距離延長に成功!

メルセデス・ベンツGLCに、ハイブリッドおよびディーゼルモデルが追加された。ラインナップは、4気筒ガソリンエンジン+電気モーター搭載の「300 e」および「400 e」、ディーゼルエンジンのみの「300 e」、ディーゼルエンジン+電気モーター搭載の「300 de」がラインナップされている。電動走行による快適な走行性能に加え、航続距離も着実に向上。「Mercedes me Charge」による充電ステーションネットワークサービスにより、車両電動化への道は着実に進んでいる。

新型メルセデス・ベンツGLCは、モダンかつラグジュアリーなメルセデス式の成功法則に忠実なモデルとして登場したSUVモデルだ。新型GLCは、完全にモデルシリーズを再設計し、そのデザインやテクノロジーに加え、磨かれたスポーツ性能、快適性と俊敏性が魅力となっている。特に、注目なのがパワートレインだ。新型GLCは、ハイブリッドドライブシステム/ディーゼルエンジンを全面的に採用しており、走行効率性を重視している。

グレードは、パワートレイン別に分かれている。4気筒ガソリンエンジン+電気モーター搭載の「eモデル」。ディーゼルエンジンのみの「dモデル」。さらに、ディーゼルエンジン+電気モーター搭載の「deモデル」だ。電気モーターは第2世代のISG(Integrated Starter Generator)が採用され、それぞれのパワートレインに135ps/200Nmの出力サポートを供給する。プラグインハイブリッドモデルは、航続距離最大130kmを達成し、日常のほとんどを電気のみで走行することができる。また、改良された走行プログラムにより、走行ルートの最も適切な区間だけに走行モードが優先され、航続距離の延長に貢献する。

グレード300 e 4MATIC400 e 4MATIC300 d 4MATIC300 de 4MATIC
エンジン出力 [ps/Nm]150/204185/252198/269145/197
総合出力 [ps/Nm]230/313280/381245/335
最高速度 [km/h]218237243217
0-100km/h加速 [s]6.75.66.36.4

プラグインハイブリッドモデルには、家庭用AC電源またはウォールボックスから充電するための11kWの充電器に加え、オプションで60kWのDC急速充電器が用意されている。欧州には既に約30万ヶ所の充電ネットワークが設営されており、個々の走行距離に合わせて3種類の充電料金が設定されている。「Mercedes me Charge」からは、都市部やショッピングセンターなどに設置された公共充電ステーションを利用することができ、充電ステーションの位置は専用スマートフォンアプリから確認することができる。メルセデス・ベンツが自社開発した高電圧バッテリーの総容量は31.2kWh。バッテリーが空の状態でも、オプションの60kW DC急速充電器を使用すれば、約30分でフル充電が可能。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部