VAN Kultureでローダウン仕様から脱却を果たしたアルファード|スタイルワゴン創刊300号記念SNS愛車投稿

ハワイのストリートを駆ける仮想「H.D.M」を目指す! 【ストリートスタイル賞受賞@zima221splさん】

昨年、スタイルワゴンの創刊300号を記念して行った愛車投稿キャンペーン。ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。スタワゴ誌面でも掲載していますが、編集部アワードに選ばれたみなさまをドレナビでも紹介していきます。今回は「ストリートスタイル賞」です。

STREET STYLE AWARD/ストリートスタイル賞●トヨタ・アルファード@zima221splさん

stylewagon スタイルワゴン スタワゴ 300号 愛車投稿 sns インスタグラム stylewagon300
ストリートスタイル賞受賞@zima221splさん

▶スタイルワゴン創刊300号記念SNS愛車投稿キャンペーン入賞車まとめはこちらから!

VAN Kultureでローダウン仕様から脱却
USDMに興味はあったものの、普通にインチアップ&ローダウンで乗っていた20アルファード。ひょんなことから海外のミニバンカスタムユーザーが集う〝VAN Kulture〟を知り、US化へ傾倒していった。とはいえ、お手本もなく試行錯誤している中で見つけたのが、セレナ乗りの『仮想USDM、答えがないジャンルだからこそ自由』という投稿。

それを機に妄想USカスタムをスタート。バグガードを皮切りに、ダミーヒッチメンバーやサイドマーカーなどを導入していった。そんな中、車高を上げる必要性が生じ、ホイールをKMCに変更。ハワイのリフトアップスタイルを参考に、妄想HDMを突き進んでいる。

ベタベタで地を這うようなショーカーもいいけど、やっぱり日常を感じさせながらカッコよくカスタムしたい。そんな普段着感漂う1枚でストリートスタイル賞を射止めた。zima221splさんの20アルからは、いい意味で普通っぽい雰囲気が感じられるのだ。

ローダウン系から一転、仮想H.D.Mを目指す@zima221splさんは、次のステップとしてリフトアップを検討中。大坂なおみ選手に憧れてテニスをはじめた娘さんピース♪


「ハワイのストリートを駆ける仮想「H.D.M」を目指す!|スタイルワゴン創刊300号記念SNS愛車投稿【ストリートスタイル賞受賞@zima221splさん】」の1枚めの画像カスタムの方向性を決めたノーズブラを中心に、アメリカナイズされたメイクを投入。グリルのシボ風塗装は、マットブラックで塗装したあとクリアはパラッと。サイドマーカーはMINIクーパー用を前後に装着。

【SPECIFICATION】
ホイール/MLJ・KMC XD775ロックスター(17×8.0+35)
タイヤ/ヨコハマ・ジオランダーG91(225/60-17)
エクステリア/ベースキャリア=RV-INNO、ルーフラック=自作、フェアリング=ヤキマ、バグガード、ダミーヒッチメンバー、USサイドマーカー=MINIクーパー用、ダミーアンテナ=マーチ用、各部ラバースプレー塗装ほか
インテリア/シフトノブ=HONEST
サスペンション/車高調=レーシングギア
チューニング/マフラー=ガナドール、エアクリーナー=ブリッツ、ワイドトレッドスペーサー=デジキャン

 
 
 

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon