MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

ホンダ アコード新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

このエントリーをはてなブックマークに追加

九代40年の歴史を持つホンダのミドルラージセダン&クーペ。
 日本は2.0ℓ直4ガソリンエンジンに発電用モーターと駆動用モーター、エンジン直結クラッチを組み合わせ、トランスミッションを省いた「スポーツハイブリッドi-MMD」を搭載したセダンのみ。
 だが、中国では2.0ℓ及び2.4ℓの直4ガソリン車も選択可能。
 北米向けはハイブリッドのほか2.4ℓ直4直噴及び3.5ℓ V6のガソリン車があり、このガソリン車にはスタイリッシュかつ実用性にも優れたクーペも設定されている。

こんなに良いクルマ、 なぜアピールしないんだ! 総合評価:8点

2016年5月のフェイスリフトでは、まずフロントマスクがやっとまともになったのが朗報だ。エンジン、駆動用モーターは、ともに出力を増強。アコードは中低速域の駆動は電気モーターで行われるから切り替わりの違和感が無いのが良い。静粛性も全般に向上している。一方、高速走行時にはエンジンが直接、車輪を駆動するが、その時もパワー感に不満はない。実燃費も20㎞/ℓ以上は余裕で走る。ボディの剛性が高められ、パワーステアリングの制御や振幅感応型ダンパーの構造などに見直しが入るなど、フットワークも磨き上げられた。安心できる操舵感、締まるところは締まった乗り味を実現している。依然として、高い快適性をキープしたままでだ。
(島下泰久著『2017年版間違いだらけのクルマ選び』〔草思社刊〕より)

ホンダアコード 2012年4月発売モデル

20TL


価格 250万円
排気量 2000cc
駆動方式 FF
最高出力 156ps(115kW)/6300rpm
最大トルク 19.3kg・m(189Nm)/4300rpm
乗員 5名
燃費 14.4

20TL インターナビパッケージ


価格 295万円
排気量 2000cc
駆動方式 FF
最高出力 156ps(115kW)/6300rpm
最大トルク 19.3kg・m(189Nm)/4300rpm
乗員 5名
燃費 14.0

タイプS


価格 364万円
排気量 2400cc
駆動方式 FF
最高出力 206ps(151kW)/7000rpm
最大トルク 23.7kg・m(232Nm)/4300rpm
乗員 5名
燃費 11.6

タイプS アドバンスパッケージ


価格 390万円
排気量 2400cc
駆動方式 FF
最高出力 206ps(151kW)/7000rpm
最大トルク 23.7kg・m(232Nm)/4300rpm
乗員 5名
燃費 11.6

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る