MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/03/23
  • MotorFan編集部 北 秀昭

OVERレーシング提案のモンキー125は”約14万円のアルミ鍛造ホイール”入りです /東京モーターサイクルショー2-19

GPパフォーマンス フルチタンマフラーなど豪華アイテムが目白押し

このエントリーをはてなブックマークに追加
高性能チタンマフラーやアルミ削り出しパーツでおなじみの「OVERレーシング」が手掛けた、豪華アイテム満載のモンキー125カスタム。注目のパーツが随所に投入されたフォルムを徹底チェック!
PHOTO/REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)

 ビッグバイクはもちろん、モンキーなどのミニバイク用パーツも充実の「OVERレーシング」。写真は同社のカスタムパーツがふんだんに盛り込まれたモンキー125。ノーマルの面影を崩すことなく、高級感溢れるフォルムにカスタマイズされている。

 マフラーは高性能かつ超軽量を誇る、贅沢なフルチタン製。ステップは4つのポジション変更が可能な、「4ポジションバックステップ」を採用。

 前後ホイールは、軽量&高い剛性力の「GP-SIX アルミ鍛造のチタンアルマイトホイールホイール(2.70/3.50-12セット)」をチョイス。スイングアームは極太のアルミ製が奢られている。
 前後のキャリパーは専用キャリパーサポート(価格未定)を使い、ブレンボ2Pをセレクト済み。モンキー125の最新カスタムシーンはなかなか侮れないぞ!






TT-Formula フルチタン アップ(8万6400円)
GP-Performance RS-5 フルチタン(7万1200円)

スポーツライディング ハンドル ブラック(7万3440円)
スイングアーム OVタイプ スタビライザー付 STD(7万3440円)

GP-SIXホイール 2.70/3.50-12セット(14万3640円)
GP-TENホイール 2.70/3.50-12セット(14万400円)

モンキー125用装着パーツ一覧

・GP-Performance KX フルチタン(7万5600円)
・4ポジション バックステップ シルバー(5万4000円)
・スイングアーム OVタイプ スタビライザー付 STD(7万3440円)
・スポーツライディング ハンドル シルバー(7万2360円)
・サイドカバーセット(3万9960円)
・エンジンスライダー シルバー(2万5920円)
・フェンダーレスキット シルバー(2万4300円)
・GP-TENホイール 2.70/3.50-12セット(14万400円)
・Fキャリパーサポート ブレンボ2P用(価格未定)
・Rキャリパーサポート ブレンボ2P用(価格未定)
※価格はすべて税込み


モンキー125にはオールドスタイルのマフラーがよく似合う。ヨシムラ入魂の新型サイクロンが近日発売予定! 東京モーターサイクルショー2019

【発見】1台で自転車&電動アシスト自転車&電動バイクの3役こなす「パンテーラ3 RS」/東京モーターサイクルショー2019・プロト

50ccモンキーの人気カスタムメニューがモンキー125にも! トルネードマフラーがズッドーン/東京モーターサイクルショー2019・シフトアップ

【これカワイイ!!】原チャリ界の名車「モンダビ」がモンキー125で大復活! 東京モーターサイクルショー2019・キジマ

+37万円で憧れのサイドカー生活を!【モンキー125で実現可】大阪モーターサイクルショー2019

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る