Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • Motor-Fan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. ニュース・トピック

いよいよバイクシーズン到来! 今こそ撥水性+αを徹底チェック! 【雨の日に試してみた/自腹購入】巷で話題、ワークマンのバイク用レインスーツ&グローブはホントに凄いのかPart 2

  • 2019/04/07
  • 佐藤恭央
このエントリーをはてなブックマークに追加

新店舗のWORKMAN Plusを続々とオープンするなど、バイクやアウトドア向けにも積極的なワークマン。従来の作業用品で培ったノウハウを活かし「安くて高性能」なアイテムを多数リリースしている。今回は5800円(自腹!)で買ったバイク用レインスーツを実戦投入! ちょっとだけ弱点も発見しちゃいました!?

 3月14日にWORKMAN Plus練馬石神井店でレインスーツ「BIKERS(バイカーズ)BR-001を購入して以来、ほとんど雨が降らない日が続いて早2週間以上が経過……。このまま東京が砂漠化しちゃうんじゃないかと危惧するくらい晴れマークがズラリと並ぶ。早くみなさんにインプレをお届けしたいのに、こんなに激しく雨を欲したのは生まれて初めて!

 youtubeで調べた雨乞いの儀を日課とし、パラっと振ってきた瞬間に家から飛び出してみるものの3分も経たずに雲がどこかに行っちゃって、それでも淡い期待を抱えながらレインウエアを着たまま青空の下をひた走るのを繰り返すこと四度目にしてようやく雨中走行に成功!
 このレインスーツを快晴の日に一番多く着ていたのは間違いなく私だと断言できる(笑)。

●パート1「着心地やサイズ感」はこちら!(https://motor-fan.jp/article/10008662)

●製品についての詳細は過去記事をチェック!(https://motor-fan.jp/article/10008529)

レインスーツとして求められる「撥水力」は問題ナシ!

 さて、長い前置き(言い訳?)はそこそこにして、雨の中をバイクで走ること約30分。結果から言うと全く濡れない! 
 レインスーツだから濡れてもらっては困るんだけど、値段が値段(税込5800円)だからちょっと疑っていたのも事実。表面のリップストップ生地はわりと厚手なので、薄いナイロン生地のようにジワァ~と染み込むことはなく、撥水もしっかりしていて裏地にメッシュも配されているからベタっと張り付くような気配はナシ! 

 じつは雨が降らなかった時のことを考えて、事前にシャワー(強)を10分ほど掛け続けて検証してみたんだけど、やっぱり問題なかった。時間が経てば撥水性は落ちてくるだろうけど、防水スプレーを使ったり、手洗いして小まめにケアすれば長く使えそうだ。

 ちなみにこのバイカーズBR-001は耐水圧が15000㎜(公表値)で、価格からするとワンランクからツーランク上の性能を持っている。これはとても有意義なのだが、耐水圧と併記されることが多い透湿性については具体的に触れられていないのが引っ掛かった。短時間だがそこまで蒸れる感じはなかったし、どんな良い素材だろうと蒸れる時は蒸れるので「バイク乗車用」と割り切ればそこまで気になることはないだろう。

おすすめのバックナンバー

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ