MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/04/07
  • MotorFan編集部

九州ツーリングの新名所! ライダーの身体と心を癒す『KUSHITANI CAFE(クシタニカフェ)』誕生

ゴールデンウィークにもぴったり!

このエントリーをはてなブックマークに追加
クシタニが4月6日、熊本県阿蘇郡の三愛レストハウス内にKUSHITANI CAFE阿蘇店をオープンした。こだわりのコーヒーやオーガニックティー、ホットドッグなどのカフェメニューをそろえるほか、電源なども完備され、ライダーがひと息つくのにぴったりなスポットとなっている。

REPORT●伊藤英里(ITO Eri)

 KUSHITANI CAFEはライディングギヤメーカーのクシタニが「ライダーの旅へ、人生のワンスパイスを加える事」を目指し展開するライダーズカフェ。これまでに、新東名高速道路のNEOPASA清水や、奈良県の道の駅、針テラスに出店している。

 KUSHITANI CAFEの各店舗では、浜松の焙煎職人がつくる『ポンポン珈琲』やオーガニックティー、スムージーなど多くのドリンクメニューを楽しむことができるのはもちろん、ホットドッグといった軽食も並ぶ。

 新店舗の阿蘇店は、大分県湯布院水分峠と熊本県一の宮町城山を結ぶ『やまなみハイウェイ』の中間地点に建つドライブイン、三愛レストハウス内にオープン。敷地内には展望レストランや売店、ガソリンスタンド、オートキャンプ場やトイレといった施設が完備され、黒川温泉という有名温泉にも近接している。

 そんな三愛レストハウス内にオープンしたKUSHITANI CAFE阿蘇店では、上記のカフェメニューを楽しめることはもちろん、クシタニのグッズも販売されている。また、スマートフォンや携帯端末の充電に使える電源も設置されており自由に利用できるほか、撮影スポットなども用意されているということだ。

 ライダーがほっと一息つくことができる、ライディングギヤメーカーのクシタニが展開するライダーのためのカフェ。絶好のツーリングシーズンを迎えるこれからの季節、九州のツーリングでは、休憩スポットとして、バイクを走らせる目的地として、足を運んでみてはいかがだろうか。

撮影スポットとしても立ち寄りたい、KUSHITANI CAFE阿蘇店

KUSHITANI CAFE 阿蘇店


場所:三愛レストハウス内
〒869-2402
熊本県阿蘇郡南小国町瀬の本高原
営業時間:定休日未定

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る