MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • MotorFan[モーターファン]
  • モーターファンテック
  1. TOP
  2. バイク
  3. ニュース・トピック

フツーのバイクとちょっと違う。ハスクバーナ・スヴァルトピレン250動画解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

見た目良し、エンジン楽し! で世のシャレオツ系ライダーの耳目を集めている、ハスクバーナ・スヴァルトピレン401/701シリーズに、2020年春、250ccモデルが加わった。エンジンパワー、車体サイズともに、やはり250ccは日本の街に最適なスケールだった。

一部音声が聞き取りづらくなっています。ご了承ください。

 単なるネイキッドモデルではなく、都会派スクランブラーとでも表現すべきだろうか。ハスクバーナのスヴァルトピレン401/701シリーズは従来のバイクとはひと味もふた味も異なる存在だ。

 その末弟となるのが250ccモデルのスヴァルトピレン250で、エンジンとフレームはKTM250DUKEと同一。ただし、燃料タンクカバーやヘッドライト等のデザインや足まわりの味付けはスヴァルトピレンならではで、これらの部分こそがスヴァルトピレンの醍醐味とも言えるだろう。

 そんな新たに導入されたスヴァルトピレン250の実際の乗り味は? モーターサイクルジャーナリスト、佐川健太郎氏のコメントをお届けしよう。

↓↓↓写真たっぷり&インプレたっぷり解説中↓↓↓

この新型250cc、欲しいかも!|ハスクバーナSVARTPILEN 250にさっそく乗った。

ハスクバーナの2020モデルとして「SVARTPILEN 250(スヴァルトピレン250)」が新たに加わった。 先にデビューした401との違...

あわせて読みたい

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい!

バイク|令和元年(2019年)のトピックおさらい! 一覧へ

解決します! 交通ルールの素朴なギモン

解決します! 交通ルールの素朴なギモン 一覧へ

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説

3分でわかる! クルマとバイクのテクノロジー超簡単解説 一覧へ