YSPで数量限定販売|ヤマハYZF-R7をよりスポーティに! YAMALUBE 外装セット

ヤマハ車のアフターパーツやアイテムを展開する「ワイズギア」から、レース車両のカラーリングを彷彿とさせるブラック/ブルーのグラデーションが特徴的なYZF-R7用の外装セットが発売。東京モーターサイクルショー2022で装着車両が披露された。外装セットはヤマハのスポーツバイクを取り扱うYSP店のみで限定販売。2022年8月発売予定だ。
PHOTO/REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)
問い合わせ●ワイズギア https://www.ysgear.co.jp/

YZF-R7 YAMALUBE 外装セット……22万円(税込) 2022年8月発売予定

YZF-R7 YAMALUBE 外装セット装着車
YZF-R7 YAMALUBE 外装セット
ノーマルのヤマハYZF-R7 ABS(ブルー)。価格は99万9900円

 ヤマハYZF-R7 ABSは、「Fun Master of Super Sport」をコンセプトに開発されたモデル。エンジンは水冷4ストローク2気筒DOHC 4バルブ688ccを搭載。

 幅広いライダーからスポーツモデルとして支持を得ている「MT-07」の基本コンポーネントをもとに、最新スーパースポーツのスタイルとスポーティーなハンドリングを調和。幅広い技量のライダーがサーキットにおいて、「扱いきれて楽しめるスーパースポーツ」を目指しているのが特徴だ。スーパースポーツながら、100万円を切る価格も話題を呼んでいる。

 写真はレース車両のカラーリングを彷彿とさせる、ブラック/ブルーのグラデーションが特徴的な外装セット「YZF-R7 YAMALUBE 外装セット」装着車。2020年に鈴鹿8時間耐久ロードレースで「YART Yamaha Official EWC Team」が走行予定だったマシンカラーリングをモチーフにしているのがポイントだ。

 外装パーツは黒から青への美しいグラデーションと、質感の高いデカールが特別感を演出。「YZF-R7 YAMALUBE 外装セット」はヤマハスポーツバイク専門店のYSP(ワイズギア取扱店)にて、数量限定で販売。セットの価格は22万円(税込)。販売開始時期は2022年8月を予定している。

セット内容

・フロントカウル
・フロントフェンダー
・テール(左右セット)
・タンクサイドカバー(左右セット)
・タンクセンターカバー
・フロントロアカウル
・サイドアッパーカウル(左右セット)
・サイドロアカウル(左右セット)
・アンダーカウル(左右セット)

【適合車両年式】YZF-R7 2022~

著者プロフィール

北 秀昭 近影

北 秀昭