【カワサキZ650RS】機能パーツからドレスアップまで、6ブランドのニューパーツを一挙

2022年4月28日から国内リリースが開始されたZ650RS。兄貴分のZ900RS同等以上の勢いで話題沸騰中の当マシンの新製品をピックアップ!

【BEET JAPAN】ドレスアップ+機能パーツが潤沢

ラジエターコアガード 2万900円 (問)ビートジャパン tel:072-257-7600

飛び石などからラジエターコアを守りつつ、ブランドロゴが奢られてアピール度も抜群だ。純正コアに引っ掛けて、下側をクリップナットで留める簡単装着!

さらにビートジャパンからはシート高を約10~12mmダウンさせるローダウンリンク SET(1万1000円)や写真のマシンプロテクター(スライダー:1万4300円)もリリース。

HEPCO&BECKER】ツアラー向けアイテムが続々!

リアキャリア パイプタイプ 3万6300円 (問)プロト tel:0566-36-0456

ドイツに本社を置くヘプコ&ベッカーからは荷物の積載に役立つリヤキャリアやタンデム時に便利なグラブバー(1万7600円)が登場。不整地でのスタンド掛けをサポートするサイドスタンドエンド(8470円)なども。

TRICK STAR】車体を守るガードパーツを網羅!

モーターアーマー 1万4520円~1万8810円※3点セットは4万9610円 (問)トリックスター tel:052-908-1486

レーシングライダー、鶴田竜二氏が率いるトリックスターでは、モーターアーマーセット(各エンジンガード)、フレームスライダー(1万3145円~)やラジエターコアガード(1万7600円~)など車体を守るアイテムを多数ラインナップ。

HYPERPRO】足周りを改善する専用スプリング!

フロントスプリング(オイル付き) 2万2000円/リヤスプリング 2万4200円※前後セットは4万2900円(問)アクティブ tel:0561-72-7011

オランダ発のサスペンションメーカー、ハイパープロ。前後用のスプリングは絶妙なバネレートに設定し、ストリートでの快適性を追求。約25㎜車高を下げるローダウンタイプ(同価格)も用意。

【Puig】シャープなテール周りを演出!

ライセンスサポート 2万5850円 (問)エヌアールディージャパン tel:06-6130-7000

リヤビューをスタイリッシュに演出するPuig(プーチ)製のライセンスプレートブラケット(フェンダーレス)。専用設計で確実なフィッティングを実現。

【KOOD】路面情報を的確にキャッチ!

ピボットアクスルシャフト・リヤアクスルシャフト 各5万7200円 (問)コウワ tel:072-289-6407

クロモリ鋼材を使用し、3層メッキ仕上げのクード製アクスルシャフト。連結剛性を向上し、ロードインフォメーションがしっかりと得られるように! フロントフォークやスイングアームの動きがよりダイレクトに感じられ、スポーツ走行時も効果を発揮。

著者プロフィール

佐藤恭央 近影

佐藤恭央