伊スポーツウェアブランドとブガッティが初コラボ

「着るブガッティ」が間もなく登場! メイド・イン・イタリーにこだわった最新ウェアを目下開発中

「UYN for BUGATTI」コレクションのイメージ
「UYN for BUGATTI」コレクションのイメージ。
2021年秋、ブガッティが新しいライフスタイルコレクションを発表する。先進的なスポーツウェアづくりで知られるイタリアのUYNとコラボレーションし、ジャケットやシャツ、シューズといったアイテムを投入していくという。両社に共通するキーワードは、ずばり「人間工学」「軽量」「機能性」「快適性」だ。

ライフスタイルコレクションを充実させる理由

「UYN for BUGATTI」コレクションのイメージ
新しく「UYN for BUGATTI」コレクションを始動する、ブガッティのステファン・ヴィンケルマン(写真右)社長とUYNのマルコ・レディーニCEO。

フランス モルスハイムからハンドメイドのスーパーカーを送り出している屈指の高級車メーカー、ブガッティ。その繊細で革新的なものづくりは、世界中のエンスージアストやコレクターを夢中にさせてきた。

現在、多くの自動車メーカーは、おのおののブランドの世界観を反映させたライフスタイルコレクションを様々に取り揃えるのが大きな潮流となっている。とりわけ高級車メーカーはここに格別のこだわりを注いでいるのが常で、オーナーのカーライフだけでなく、生活そのものを彩るべく、時計や香水、ホームオーディオ、家具などあらゆるアイテムを積極的に導入している。もはや彼らは単なる自動車メーカーでなく、“体験”や“経験”そのものを提供する存在へとシフトしようとしているのだ。

かくいうブガッティも、アームチェアやタワー型スピーカー、ウォッチワインダー、さらにはビリヤード台まで、個性豊かなライフスタイルコレクションを取り扱う。もちろんブガッティ愛好家の目利きたちを満足させるクオリティやデザイン、価値を持つものでなければならず、タッグを組むパートナーも自ずと厳選される。

ハイテクウェアを得意とするUYN

「UYN for BUGATTI」コレクションのイメージ
UYNのウェアとブガッティ車には、革新的な素材を積極的に使う姿勢や、快適性を重視する点、軽量さを追求する視点など、多くの共通項があるという。

そのブガッティが、この度新たにコラボレーションするのがイタリアの総合スポーツウェアブランド「UYN(ウィン)」。ハイテクなスポーツウェアづくりを得意とするUYNと、革新的なクルマづくりを哲学とするブガッティには共通項が多いという。UYNのウェアは天然の繊維を厳選して使い、軽さと機動性を重視して作られている。激しい運動に身をさらすアスリートのために、先進的なテクノロジーを駆使した製法で動きやすいアイテムを開発するのが身上だ。

UYNのマルコ・レディーニCEOは次のようにコメントしている。

「このように心躍るような旅を共に始められることを光栄に思っています。ブガッティは優秀さ、かつクオリティを象徴するアイコンとして知られています。しかし、なにより私の心をつかんだのは、パフォーマンスと快適性を驚異的な次元で両立している点です。ブガッティのハイパーカーは、スピードやパワーで他を圧倒するのはもちろん、驚くべき快適さも備えています。すべてのUYNプロダクトの根底には、同じ哲学が流れているのです。我々は、この哲学を『UYN for BUGATTI』として昇華させたいと考えています」

ブガッティならではの「Cシェイプ」も駆使

「UYN for BUGATTI」コレクションのイメージ
「UYN for BUGATTI」コレクションには、ブガッティのデザインを象徴するアイコン「Cシェイプ」を効果的に採り入れる。

ブガッティとUYNがコラボレーションする「UYN for BUGATTI」コレクションは、第1弾としてジャケットやポロシャツなどの11ウェアと2種類のシューズを投入。その後、順次アイテムを追加していく予定という。すべてのプロダクトはメイド・イン・イタリア。UYNが本社を置くロンバルディア州マントヴァ市アゾーラで製造する。

商品開発にあたっては、先進的な研究・開発を行うUYNのテストセンターであるAREAS(Academy for Research and Engineering in Apparel and Sport)が協力。通気性や速乾性、しなやかさを重視して素材を選びぬき、さらに人間工学を重視したデザインを採り入れる。

ブガッティ特有の「Cシェイプ」も活用。例えば、肩周りに動きやすさを与えるCシェイプショルダーなど、ユニークなデザインを用いるのが特徴であるという。また、シューズには縫い目のないシームレス構造の3Dニット素材を使用。アッパー部分に描かれたCのラインにはベンチレーション機能を持たせている。

「UYN for BUGATTI」コレクションは、現在モルスハイムとアゾーラで着々と開発を進めている。2021年秋には新しいアイテムの数々を目にすることができそうだ。

著者プロフィール

三代やよい 近影

三代やよい

東京生まれ。青山学院女子短期大学英米文学科卒業後、自動車メーカー広報部勤務。編集プロダクション…