トヨタおすすめ人気車種ランキング17選|モデル別新車・中古価格

この記事では、トヨタおすすめ人気車種ランキングを紹介!セダンやSUVなど、各売れ筋モデルの特徴とともに、新車・中古価格も解説しています。

全世界で年間900万台の自動車を売り上げているのがトヨタです。もちろん世界でトップ。車を知る人であれば誰もがしる大人気メーカーがトヨタです。バリエーションも豊富なトヨタの人気モデルを、ランキング形式でご紹介しましょう。

※参考:中古車を検索するならグーネット中古車(Goo-net)

トヨタ自動車について

トヨタ

トヨタは、自動車メーカーのなかだけではなく、世界中の企業ランキングのなかでもトップクラス。ファミリーカーからハイエンドなSUVまでありとあらゆるジャンルの自動車を開発・製造しています。

新しいカテゴリへのチャレンジも果敢に行っており、プリウスにはじまったハイブリッド車のムーブメントを、世界中に広げた功績もあります。燃料電池を用いたMIRAIや、今後はEVの精力的な開発を行うことを明言。時代ごとに移り変わっていく世情に合わせた車両開発を行っています。また近年はスマートフォンでドアの解錠ができる、新機軸のカーシェアサービスにもとりくんでいます。

トヨタ車が人気の理由・おすすめポイント

トヨタ

数多くの車種をもつトヨタ。車両販売ランキングを見ると、上位を占めているモデルが多くあります。トヨタのモデルはなぜそんなにも人気なのでしょうか。その魅力を探ってみましょう。

ポイント

  • 世界でもっとも人気のカーメーカー
  • 車両のラインナップが群を抜いている
  • リーズナブルなファミリーカーも選び放題
  • 人気車種のリセールバリューが高い
  • 日本全国津々浦々にディーラーがある

世界でもっとも人気のカーメーカー

グループ全体ではあるものの、世界でもっとも多くの車両を製造し、販売しているのがトヨタです。すなわち、トヨタは世界最大の自動車メーカーです。人気のあるメーカーだから、乗っている人が多いため車選びのときに相談しやすいし、サードパーティーも多く参加しておりカスタマイズパーツも多いというメリットがあります。

車両のラインナップが群を抜いている

コンパクトカーが6車種、ミニバンが7車種、セダンが8車種、ワゴン2車種、SUVともなれば10車種、スポーツカーが4車種。いや、GRを含めたら8車種ありますね。他にも軽自動車や商用車を含めると、極めて多くのラインナップが揃っています。必ずといっていいほど、自分にとってピッタリの1台がみつかるメーカーです。

リーズナブルなファミリーカーも選び放題

ファミリカーとして頼れるモデルが多いのも、トヨタの特徴です。

車の運転が不慣れな奥さんでも運転しやすいコンパクトなアクアやヤリス、低床かつ3列シートで子供でもお年寄りでも乗り降りしやすいシエンタ、アイポイントが高くて視界が広いライズなど、リーズナブルで扱いやすいファミリーカーもたくさん揃っています。

人気車種のリセールバリューが高い

新しい車両に乗り換えるときに、いままで乗ってきた車を売ることになります。このときに重要となる下取り価格や、中古車売却価格は、車両人気と密接に関係しています。多くの人が憧れの人気車はリセールバリューが高く、追金を抑えつつ次の車に乗り換えられるようになります。特にアルファード、ヴェルファイヤ、ランドクルーザー、ハリアー、プリウスのリセールバリューは高めです。

日本全国津々浦々にディーラーがある

トヨタは直営のディーラーのほか、各地方のオーナー企業が販社としてディーラー業を請け負っている店舗数が多いメーカーです。その数は5000店舗とも6000店舗ともいわれます。いままではトヨタ店・トヨペット店・カローラ店・ネッツ店ごとに取り扱う車種が異なりましたが、今後は全車種併売が進むため周囲のディーラーが併合するケースも考えられますが、それでも全国各地に多くの店舗を持ち、ユーザーサポートを行ってくれます。

トヨタおすすめ人気車種ランキング17選

以下では、トヨタおすすめ人気車種をランキング形式で紹介します。

※参考:中古車を検索するならグーネット中古車(Goo-net)

人気1位:トヨタ プリウス

トヨタ プリウス

量産ハイブリッドカーを普及させるという歴史的偉業となった、革命的モデルです。排気音が聴こえないだけではなく、ボディそのものの遮音性も極めて高く、タイヤから伝わってくるロードノイズも抑えています。家族で乗るには十分な広さを持つ車内空間ですが、ボディそのものは日本の路地でも走りやすいサイズ。WLTCモードの燃費は最高32.1km/Lで、日本を代表する居住性のいいファミリーカーとして人気のモデルです。

車種 トヨタ プリウス
グレード E
年式 2021年6月
全長×全幅×全高 4575×1760×1470mm
ホイールベース 2700mm
車両重量 1320kg
サスペンション形式 前:ストラット式コイルスプリング(スタビライザー付)
後:ダブルウィッシュボーン式コイルスプリング
エンジン型式 2ZR-FXE
総排気量 1797cc
内径×行程 80.5mm×88.3mm
圧縮比
最高出力 98ps(72kW)/5200rpm
最大トルク 14.5kg・m(142N・m)/3600rpm
燃料供給装置 電子制御式燃料噴射装置(EFI)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 38リットル
WLTCモード燃費
新車価格 2,600,000円
中古車価格帯 88〜268万円
カタログページ トヨタ プリウス

人気2位:トヨタ アルファード

トヨタ アルファード

高級ミニバンの代表格といえるアルファード。内外装共に高級感を持ち、ゆったりとした乗車感でどこまでも移動できるのではと思わせる乗り心地の良さを誇ります。神殿のような大きなグリルで、ひと目でアルファードだとわかる顔立ちになっています。7人乗りの2列目は、運転席・助手席とほぼ同じクオリテイのキャプテンシートがあり、足元も頭頂部も余裕があり、大事な人を送迎するにも最適。3列目後ろの荷室スペースも余裕があります。

車種 トヨタ アルファード
グレード 2.5X
年式 2021年5月
全長×全幅×全高 4945×1850×1935mm
ホイールベース 3000mm
車両重量 1920kg
サスペンション形式 前:マクファーソン・ストラット式コイルスプリング
後:ダブルウィッシュボーン式コイルスプリング
エンジン型式 2AR-FE
総排気量 2493cc
内径×行程 90.0mm×98.0mm
圧縮比
最高出力 182ps(134kW)/6000rpm
最大トルク 24.0kg・m(235N・m)/4100rpm
燃料供給装置 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 75リットル
WLTCモード燃費
新車価格 3,600,000円
中古車価格帯 184.1~476万円
カタログページ トヨタ アルファード

人気3位:トヨタ クラウン

トヨタ クラウン

「いつかはクラウン」というキャッチコピーで、日本を代表するセダンとして作られてきた高級セダン。70年近く続いてきたロングセラーモデルです。大人っぽい落ち着きのあるボディラインながら、スポーティな雰囲気が伝わってくるデザイン。レクサスとはまた違った魅力を持つエクステリアです。最小回転半径5.3mで、Eセグメントの高級セダンのなかでは意外にも小回りが効くもので、日本の道路事情を念頭において開発されたことがわかります。

車種 トヨタ クラウン
グレード RS リミテッドⅡ
年式 2021年6月
全長×全幅×全高 4910×1800×1455mm
ホイールベース 2920mm
車両重量 1720kg
サスペンション形式 前:マルチリンク式コイルスプリング
後:マルチリンク式コイルスプリング
エンジン型式 8AR-FTS
総排気量 1998cc
内径×行程 86.0mm×86.0mm
圧縮比
最高出力 245ps(180kW)/5200〜5800rpm
最大トルク 35.7kg・m(350N・m)/1650〜4400rpm
燃料供給装置 筒内直接+ポート燃料噴射装置<D-4ST>
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 66リットル
JC08モード燃費 12.8km/L
新車価格 5,230,000円
中古車価格帯
カタログページ トヨタ クラウン

人気4位:トヨタ ヴォクシー

トヨタ ヴォクシー

先鋭・独創というキーワードをもとに、ミドルサイズミニバン界でもっとも押し出し感が強いフロントフェイスを持つヴォクシー。いかつくて威圧感があると捉える人もいますが、このオラオラ感があるからこそ「やっぱりヴォクシーがいい!」という人もいます。実は格子状のバンパー部分にもLEDライトが組み込まれており、すべてを点灯させると色気がアップ。アーバンスタイルなミニバンとして確固とした存在感を放ちます。7人乗り仕様は2列目シートにオットマンが装備される点も注目です。

車種 トヨタ ヴォクシー
グレード S-G
年式 2022年1月
全長×全幅×全高 4695×1730×1895mm
ホイールベース 2850mm
車両重量 1610kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 M20A-FKS
総排気量 1986cc
内径×行程 80.5mm×97.6mm
圧縮比
最高出力 170ps(125kW)/6600rpm
最大トルク 20.6kg・m(202N・m)/4900rpm
燃料供給装置 筒内直接+ポート燃料噴射装置(D-4S)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 52リットル
WLTCモード燃費
新車価格 3,090,000円
中古車価格帯
カタログページ トヨタ ヴォクシー

人気5位:トヨタ ランドクルーザープラド

トヨタ ランドクルーザープラド

ランドクルーザーのライトデューティモデルとして存在するランドクルーザープラド。しかしその実態は、岩が飛び出しているようなオフロードも走れる本格派のSUV。強固なラダーフレームを採用し、都市部が似合うエクステリアとは裏腹に、ヘビーな走行にも耐えられるモデルです。ポイントは激しい凹凸がある道でも微速走行ができるクロールコントロールや、各タイヤのトラクションをフルコントロールするマルチテレインセレクト。砂地やぬかるみにスタックしたときも脱出させやすい技術が使われています。

車種 トヨタ ランドクルーザープラド
グレード TX
年式 2021年6月
全長×全幅×全高 4825×1885×1850mm
ホイールベース 2790mm
車両重量 2050kg
サスペンション形式 前:ダブルウイッシュボーン式独立懸架コイルスプリング(スタビライザー付)
後:トレーリングリンク車軸式コイルスプリング(スタビライザー付)
エンジン型式 2TR-FE
総排気量 2693cc
内径×行程 95.0mm×95.0mm
圧縮比
最高出力 163ps(120kW)/5200rpm
最大トルク 25.1kg・m(246N・m)/3900rpm
燃料供給装置 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 87リットル
WLTCモード燃費
新車価格 3,670,000円
中古車価格帯 88~547万円
カタログページ トヨタ ランドクルーザープラド

人気6位:トヨタ クラウンハイブリッド

トヨタ クラウンハイブリッド

トヨタを代表するクラウンのパワートレインをハイブリッド化。3500ccガソリンエンジン+ハイパワーモーター、2500ccガソリンエンジン+モーターを組み合わせた、2種類のハイブリッドシステムから選べます。どちらもパワーは問題なしですが、レクサスLSと同じパワフルなハイブリッドシステム搭載グレードはクラウン史上最強。踏み込んだときの加速力に圧倒されます。Toyota Safety Sense、インテリジェントクリアランスソナーなどの安全装備は同一です。

車種 トヨタ クラウンハイブリッド
グレード S エレガンススタイルⅢ
年式 2021年6月
全長×全幅×全高 4910×1800×1455mm
ホイールベース 2920mm
車両重量 1740kg
サスペンション形式 前:マルチリンク式コイルスプリング
後:マルチリンク式コイルスプリング
エンジン型式 A25A-FXS
総排気量 2487cc
内径×行程 87.5mm×103.4mm
圧縮比
最高出力 184ps(135kW)/6000rpm
最大トルク 22.5kg・m(221N・m)/3800〜5400rpm
燃料供給装置 筒内直接+ポート燃料噴射装置(D-4S)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 66リットル
JC08モード燃費 24.0km/L
新車価格 5,290,000円
中古車価格帯
カタログページ トヨタ クラウンハイブリッド

人気7位:トヨタ ヴェルファイア

トヨタ ヴェルファイア

アルファードの兄弟車であるヴェルファイア。直線基調で無骨さもあるフロントグリルはいい意味でちょいワルさを感じさせるもの。車に男性的なルックスを求めているユーザーに注目されています。装備もしっかりしているぶん、車重は重め。しかしサスペンションのクオリティが高く、ボディ剛性も高く、フラットな乗り心地です。車内のゴージャスさもライバルと張り合えるもので、まさにリビング。リラックスした姿勢で移動できます。

車種 トヨタ ヴェルファイア
グレード 2.5 ゴールデンアイズⅡ
年式 2021年5月
全長×全幅×全高 4935×1850×1935mm
ホイールベース 3000mm
車両重量 1970kg
サスペンション形式 前:マクファーソン・ストラット式コイルスプリング
後:ダブルウィッシュボーン式コイルスプリング
エンジン型式 2AR-FE
総排気量 2493cc
内径×行程 90.0mm×98.0mm
圧縮比
最高出力 182ps(134kW)/6000rpm
最大トルク 24.0kg・m(235N・m)/4100rpm
燃料供給装置 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 75リットル
WLTCモード燃費
新車価格 4,240,000円
中古車価格帯 374~498万円
カタログページ トヨタ ヴェルファイア

人気8位:トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー

ワイド&ローなスタイリング。高層ビル群のなかを縫うようにして走る、アーバンな印象のエクステリアを持つ都会派SUV。現在は一大カテゴリとなりましたが、もともとこのジャンルは歴代のハリアーが作り上げたものといっても過言ではありません。滑りやすい道のときは自動的に4WDに切り替わりトルク配分を細かくコントロールするE-Fourやボイスコントロールでサンルーフの透明度を変更したり、インテリジェントバックミラーを採用するなど、先進的な装備もフル装備しています。

車種 トヨタ ハリアー
グレード S
年式 2020年6月
全長×全幅×全高 4740×1855×1660mm
ホイールベース 2690mm
車両重量 1530kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:ダブルウイッシュボーン式コイルスプリング
エンジン型式 M20A-FKS
総排気量 1986cc
内径×行程 80.5mm×97.6mm
圧縮比
最高出力 171ps(126kW)/6600rpm
最大トルク 21.1kg・m(207N・m)/4800rpm
燃料供給装置 筒内直接+ポート燃料噴射装置(D-4S)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 55リットル
WLTCモード燃費
新車価格 2,990,000円
中古車価格帯 258.8~408万円
カタログページ トヨタ ハリアー

人気9位:トヨタ アクア

トヨタ アクア

プリウスよりも小型のハイブリッド専用車としてうまれたのがアクアです。ハイブリッド車でありながら198万円~のお買い得なプライスゾーンで大人気。5ナンバーサイズで運転しやすく、WLTCモード燃費は35.8km/L。POWER+モードにすると40km/hまではモーターのみでの走行が可能で、ストップ&ゴーが多い街中でも高燃費です。アクセルペダルを離したときの減速力も高くなり、ブレーキペダルを多用せずとも走れる快適性能も使えるようになります。

車種 トヨタ アクア
グレード B
年式 2021年7月
全長×全幅×全高 4050×1695×1485mm
ホイールベース 2600mm
車両重量 1080kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット付コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 M15A-FXE
総排気量 1490cc
内径×行程 80.5mm×97.6mm
圧縮比
最高出力 91ps(67kW)/5500rpm
最大トルク 12.2kg・m(120N・m)/3800〜4800rpm
燃料供給装置 電子制御式燃料噴射装置(EFI)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 36リットル
WLTCモード燃費
新車価格 1,980,000円
中古車価格帯 159.8~189.9万円
カタログページ トヨタ アクア

人気10位:トヨタ ノア

トヨタ ノア

堂々・モダン・上質というキーワードによって、立派な造形かつ親しみやすい雰囲気をもったミニバンのノア。7人乗りでも自転車を1台、8人乗りなら2台載せられますし、フルフラットに折りたためば7人乗りでも8人乗りでも楽に車中泊ができるほどのスペースが生まれます。この多彩なシートアレンジが魅力です。またバックドアは自由な位置で止めることができるため、狭い駐車場でも周囲にドアをぶつけることなく荷物の積み下ろしが可能です。

車種 トヨタ ノア
グレード X
年式 2022年1月
全長×全幅×全高 4695×1730×1895mm
ホイールベース 2850mm
車両重量 1600kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 M20A-FKS
総排気量 1986cc
内径×行程 80.5mm×97.6mm
圧縮比
最高出力 170ps(125kW)/6600rpm
最大トルク 20.6kg・m(202N・m)/4900rpm
燃料供給装置 筒内直接+ポート燃料噴射装置(D-4S)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 52リットル
WLTCモード燃費
新車価格 2,670,000円
中古車価格帯 15~309.9万円
カタログページ トヨタ ノア

人気11位:トヨタ GR86

トヨタ GR86

スバルとの共同開発で生まれたFRスポーツカーのGR86。GR(ガズーレーシング)の名がついていることからわかるように、ボディは固くハンドリングレスポンスも良く、アクセルレスポンスにも優れ、過去モデルのTOYOTA86よりもピュアさを増したモデルに仕上がっています。サスペンションも硬めで、高速走行時からのフルブレーキング時も安定しています。ノーマルのままでもジムカーナやサーキットでの走行を楽しめる、スポーツ走行重視の方におすすめしたいモデルです。

車種 トヨタ GR86
グレード RC
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4265×1775×1310mm
ホイールベース 2575mm
車両重量 1260kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:ダブルウィッシュボーン式コイルスプリング
エンジン型式 FA24
総排気量 2387cc
内径×行程 94.0mm×86.0mm
圧縮比
最高出力 235ps(173kW)/7000rpm
最大トルク 25.5kg・m(250N・m)/3700rpm
燃料供給装置 筒内直接+ポート燃料噴射装置(D-4S)
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 50リットル
WLTCモード燃費
新車価格 2,800,000円
中古車価格帯 325~339万円
カタログページ トヨタ GR86

人気12位:トヨタ ハイエースワゴン

トヨタ ハイエースワゴン

ビジネスモデルとしても有名なハイエースを、広大で移動可能な居住空間としたのがハイエースワゴンです。スタンダードモデルの乗車定員はなんと10人。荷室スペースに余裕があるスーパーロングをはじめ、様々な仕様が選べます。プリクラッシュセーフティ、パノラミックビューモニター、インテリジェントクリアランスソナーといった、各種センサー&カメラで周囲の状況を捉えて安全に運転・停車できる機能を装備しています。多くの人数の送迎が多い方に最適です。

車種 トヨタ ハイエースワゴン
グレード DX
年式 2021年8月
全長×全幅×全高 4840×1880×2105mm
ホイールベース 2570mm
車両重量 1930kg
サスペンション形式 前:ダブルウイッシュボーン式トーションバースプリング
後:車軸式半楕円板ばね
エンジン型式 2TR-FE
総排気量 2693cc
内径×行程 95.0mm×95.0mm
圧縮比
最高出力 160ps(118kW)/5200rpm
最大トルク 24.8kg・m(243N・m)/4000rpm
燃料供給装置 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 70リットル
JC08モード燃費 9.6km/L
新車価格 2,880,000円
中古車価格帯 85~309万円
カタログページ トヨタ ハイエースワゴン

人気13位:トヨタ シエンタ

トヨタ シエンタ

新しく「シカクマル」をモチーフにしたエクステリアを採用。丸みを帯びながらもボックス形状を保ち、5ナンバーサイズのボディサイズながら、大人7人が乗れる室内空間を確保したのがシエンタです。数多くの車種をもつトヨタのなかで、もっともコンパクトなミニバンです。全高が高く広々としていますし、前後席間の距離は最大1000mmとクラストップレベル。5人乗車時のゆったりした室内空間は、コンパクトカーに属する全長・全幅とは思えないほどです。

車種 トヨタ シエンタ
グレード X
年式 2022年8月
全長×全幅×全高 4260×1695×1695mm
ホイールベース 2750mm
車両重量 1290kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 M15A-FKS
総排気量 1490cc
内径×行程 80.5mm×97.6mm
圧縮比
最高出力 120ps(88kW)/6600rpm
最大トルク 14.8kg・m(145N・m)/4800〜5200rpm
燃料供給装置 電子制御式燃料噴射装置(EFI)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 40リットル
WLTCモード燃費
新車価格 1,990,000円
中古車価格帯 9.8~219.9万円
カタログページ トヨタ シエンタ

人気14位:トヨタ ランドクルーザー

トヨタ ランドクルーザー

世界有数のSUVといえるのがランドクルーザーです。道なき道を走れる圧倒的な走破性、乗車員の命と荷物を守るために数十万キロの走行もこなせる耐久性が信頼性の高さにつながっています。ラダーフレーム構造でありながら効率を追求したTNGAプラットフォームにより、前モデルと比較して200kgもの軽量化を実現。オフロードとオンロード両方の操縦安定性を高めるE-KDSSを採用。クロールコントロールにより微速域でのコントロール性能も高く、4つのタイヤの性能をフルに活用できます。

車種 トヨタ ランドクルーザー
グレード GX
年式 2021年8月
全長×全幅×全高 4950×1980×1925mm
ホイールベース 2850mm
車両重量 2360kg
サスペンション形式 前:ダブルウィッシュボーン式独立懸架
後:トレーリングリンク車軸式
エンジン型式 V35A-FTS
総排気量 3444cc
内径×行程 85.5mm×100.0mm
圧縮比
最高出力 415ps(305kW)/5200rpm
最大トルク 66.3kg・m(650N・m)/2000〜3600rpm
燃料供給装置 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 80リットル
WLTCモード燃費
新車価格 5,100,000円
中古車価格帯 310~518万円
カタログページ トヨタ ランドクルーザー

人気15位:トヨタ RAV4

トヨタ RAV4

力強いアメリカンな雰囲気を持つエクステリアデザインのトヨタ RAV4。コンパクトSUVとしてトップクラスの人気を誇る1台です。その秘密は高い走行性能にあり。オフロード走行時にマルチテレインセレクト機能を使って路面状況に合わせたモードを選択することで、4WDの制御や駆動力、ブレーキを統合的に制御。滑りやすい路面であってもしっかりと走りきれるように走破性を高めてくれます。クラストップレベルである580Lのラゲッジスペースにも注目です。

車種 トヨタ RAV4
グレード X
年式 2021年12月
全長×全幅×全高 4600×1855×1685mm
ホイールベース 2690mm
車両重量 1570kg
サスペンション形式 前:マクファーソン・ストラット式コイルスプリング
後:ダブルウィッシュボーン式コイルスプリング
エンジン型式 M20A-FKS
総排気量 1986cc
内径×行程 80.5mm×97.6mm
圧縮比
最高出力 171ps(126kW)/6600rpm
最大トルク 21.1kg・m(207N・m)/4800rpm
燃料供給装置 筒内直接+ポート燃料噴射装置(D-4S)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 55リットル
WLTCモード燃費
新車価格 3,010,000円
中古車価格帯 119.8~402万円
カタログページ トヨタ RAV4

人気16位:トヨタ ルーミー

トヨタ ルーミー

2022年4月の普通乗用車の新車販売台数1位。コンパクトミニバンのなかでも極めて広い車内空間を持つのがルーミーです。キャッチコピーの「動ける広い部屋」は伊達ではありません。前席も含めてほぼフルフラットな状態にシートをレイアウトできることから、車中泊目的のユーザーからの人気も極めて高くなっています。後席を倒すと自転車を積載する個ことも可能。安全性能も高いレベルのものが導入されており、ファミリーカーとしてのスキルも優れています。

車種 トヨタ ルーミー
グレード X
年式 2020年9月
全長×全幅×全高 3700×1670×1735mm
ホイールベース 2490mm
車両重量 1080kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 1KR-FE
総排気量 996cc
内径×行程 71.0mm×83.9mm
圧縮比
最高出力 69ps(51kW)/6000rpm
最大トルク 9.4kg・m(92N・m)/4400rpm
燃料供給装置 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 36リットル
WLTCモード燃費
新車価格 1,560,000円
中古車価格帯 55.9~193万円
カタログページ トヨタ ルーミー

人気17位:トヨタ ライズ

トヨタ ライズ

スペック上はコンパクト。最小回転半径も4.9m~で小回りも効く。運転に不慣れな人でも自信をもってドライブできる性能に、アクティブでマッシブなエクステリアを組み合わせたのが、コンパクトクロスオーバーのライズです。標準状態で369Lのラゲッジスペースのほかにカップホルダーやデッキフックなど18箇所の収納スペースを持ち、小物やアクティビティツールなどを使いやすく収納可能。スノーボードなどの長尺な荷物も余裕を持って積載可能です。

車種 トヨタ ライズ
グレード X
年式 2021年11月
全長×全幅×全高 3995×1695×1620mm
ホイールベース 2525mm
車両重量 970kg
サスペンション形式 前:マクファーソン・ストラット式コイルスプリング
後:トーションビーム式コイルスプリング
エンジン型式 WA-VE
総排気量 1196cc
内径×行程 73.5mm×94.0mm
圧縮比
最高出力 87ps(64kW)/6000rpm
最大トルク 11.5kg・m(113N・m)/4500rpm
燃料供給装置 EFI(電子制御式燃料噴射装置)
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
燃料タンク容量 36リットル
WLTCモード燃費
新車価格 1,710,000円
中古車価格帯 139.9~263万円
カタログページ トヨタ ライズ

トヨタおすすめ人気車種の新車・中古価格比較表

▼スクロールできます

車種 グレード 新車価格 中古価格
トヨタ プリウス E 2,600,000円 88〜268万円
トヨタ アルファード 2.5X 3,600,000円 184.1~476万円
トヨタ クラウン RS リミテッドⅡ 5,230,000円
トヨタ ヴォクシー S-G 3,090,000円
トヨタ ランドクルーザープラド TX 3,670,000円 88~547万円
トヨタ クラウンハイブリッド S エレガンススタイルⅢ 5,290,000円
トヨタ ヴェルファイア 2.5 ゴールデンアイズⅡ 4,240,000円 374~498万円
トヨタ ハリアー S 2,990,000円 258.8~408万円
トヨタ アクア B 1,980,000円 159.8~189.9万円
トヨタ ノア X 2,670,000円 15~309.9万円
トヨタ GR86 RC 2,800,000円 325~339万円
トヨタ ハイエースワゴン DX 2,880,000円 85~309万円
トヨタ シエンタ X 1,990,000円 9.8~219.9万円
トヨタ ランドクルーザー GX 5,100,000円 310~518万円
トヨタ RAV4 X 3,010,000円 119.8~402万円
トヨタ ルーミー X 1,560,000円 55.9~193万円
トヨタ ライズ X 1,710,000円 139.9~263万円

トヨタおすすめ人気車種を試乗予約してみよう

数多くの車種があるし、グレードの違いを含めたら多数すぎる仕様から選べるトヨタの自動車。

数多くの車種があるし、グレードの違いを含めたら多数すぎる仕様から選べるトヨタの自動車。まずはディーラーで気になるモデルの試乗を行ってから狙いを絞り込んで、実際に購入するグレードを定めていきましょう。以前とは異なり、1つのディーラーで多くの車両に試乗できるようになったからこそ、決め手となるポイントを見つけるまでじっくりとチェックしましょう。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部