2021年に欧州でもっとも売れたのはVWゴルフ、TOP10の顔ぶれは? メーカー別シェアは?

2021年、欧州ももっとも売れた自動車はやはりVWゴルフだった。
2021年に欧州乗用車市場でもっとも売れたクルマはなんだろう? といえば、これはVWゴルフだ。では、TOP10はどうなっているか? そもそもいま欧州自動車市場はどうなっているのか?ACEA(欧州自動車工業会)やJATOをデータで見ていこう。

セールスTOP20-11

まずは、2021年欧州乗用車市場の販売台数TOP20-11を見てみよう。

11位:ルノー・キャプチャー 15万8580台
12位:VWポロ 15万2617台
13位:HYUNDAI ツーソン 14万9170台
14位:トヨタ・カローラ 14万6604台
15位:ダチア・ダスター 14万5753台
16位:スコダ・オクタヴィア 14万3268台
17位:テスラModel3 14万1429台
18位:プジョー3008 14万15台
19位:VWディグアン 13万3558台
20位:フォード・プーマ 13万2227台

となっている。
日本で買えないけれど、欧州では人気、というのは
HYUNDAIツーソン(Tucson)
ダチア・ダスター(DUSTER)
スコダ・オクタヴィア(OCTAVIA)
フォード・プーマ

HYUNDAIツーソン(Tucson)
ダチア・ダスター(DUSTER)
スコダ・オクタヴィア(OCTAVIA)
フォード・プーマ

である。

TOP10へ行く前に、欧州自動車市場の概況を見てみよう

TOP10へ行く前に、欧州自動車市場の概況を見てみよう。
年間の販売台数は1175万167台で前年マイナス1.7%

メーカー別シェアは
VWグループ:25.0%
ステランティス:20.3%
ルノーグループ:9.3%
HYUNDAI-KIA:8.6%
BMWグループ:7.3%
トヨタ:6.4%
ダイムラー:5.8%
フォード:4.7%
Geely:2.7%
日産グループ:2.1%
スズキ:1.7%
テスラ:1.4%
マツダ:1.3%
TATAグループ:1.2%
三菱:0.6%
ホンダ:0.6%
スバル:0.2%

となっている。グループ毎になっているから
・ステランティスにはプジョー、シトロエン、DS、フィアット、アルファロメオ、オペルなどが入っている。
・Geelyとあるのは、中国・吉利汽車のことだが、大部分はボルボのことだ(残りはロータスとLYNK&COとPOLESTAR)。
・TATAグループは、ジャガーとランドローバーである。

勢いがあるのは
HYUNDAI-KIA(前年+20.5%)
スズキ(前年+14.2%)
トヨタ(前年+9.0%)
スバル(前年+9.4%)
Geely(前年+6.4%)
である。このほか、データ上は「Chinese」はAIWAYSヤBORGWARD、BYD、MG等が含まれるが、これが6万5737台で前年比+113.1%と倍増している。

売れているのは、どのカテゴリーだ?

欧州で売れているカテゴリーは、やっぱりSUVだ。

スモールSUV(代表車種:プジョー2008/VW T-Roc/ルノー・キャプチャー):201.9万台
コンパクトSUV(プジョー3008/HYUNDAI Tucson/VWティグアン):233.9万台
ミッドサイズSUV(ボルボXC60/BMW X3/VW ID.4):71.6万台
ラージSUV(BMW X5/メルセデス・ベンツGLE/ボルボXC90):24.0万台

となっている。欧州車の王道だった
サブコンパクト(プジョー208/ルノー・クリオ):208.4万台
コンパクト(VWゴルフ/カローラ/スコダ・オクタヴィア):180.6万台

よりもSUVのが勢いがある。

2021年欧州販売TOP10は?

VW GOLF 8

1位:VWゴルフ 20万8580台
2位:プジョー208 19万6869台
3位:ダチア・サンデロ 19万6792台
4位:ルノー・クリオ  19万6243台
5位:プジョー2008 19万4653台
6位:VW T-Roc 18万6644台
7位:トヨタ・ヤリス 18万2590台
8位:オペル/ヴォクゾール・コルサ 18万643台
9位:フィアット/アバルト500 17万4739台
10位:シトロエンC3 15万9302台

となっている。

ゴルフ強し!と言いたいところだが、ゴルフは前年マイナス28%である。
台数を見ても抜きん出ているモデルない。EVやPHEVモデルがどれほどシェアを伸ばすのかわからないいま、欧州乗用車市場の先行きを読むのは難しくなりそうだ。

著者プロフィール

モーターファン 近影

モーターファン