ABB、Eviny:ノルウェーに世界最速の電気自動車用充電器「Terra 360」を設置

ABBは、ノルウェーのeモビリティリーダーであるEvinyと提携し、ベルゲンのオアーセンショッピングセンターとノルウェーのスキーリゾートであるヤイロにTerra 360を設置した。

 この実証設置はノルウェーとスウェーデンでより広範囲に展開される予定で、ABBの充電技術が過酷な気象条件下で性能を発揮し、幅広い場所で持続可能な輸送ソリューションを実現する能力をさらに示すもの。

 充電ステーションは動的配電により、最大2台の車両を同時充電できる。最大出力360kWを誇るTerra 360は電気自動車を15分以内にフル充電できる将来を見据えたソリューション。

 ABB E-モビリティのCEOであるフランク・ミューロン氏は次のように述べている。
「最近Terra 360を世界に発表しましたが、これらはまさに画期的な製品ローンチであり、Evinyと提携できることを嬉しく思います。ノルウェーはe-モビリティへの移行に関して世界標準を打ち立てており、EV普及が最も進んでいる国の1つでEVドライバーの反応を聞くことを楽しみにしています」

 ノルウェーは2025年までにガソリン車とディーゼル車の販売を終了する最初の国になることを目指している。EV販売台数に占める割合は世界一高く、2021年の新車販売台数の64.5%を占め、ほぼ3台に2台の割合。EvinyはノルウェーのEV普及を積極的に推進しており、現在、国内150カ所以上に400基以上の急速充電器を設置している。

 ABBのTerra 360はEvinyの最新のネットワーク拡張に最適な選択肢だったと同社CEOであるJannicke Hilland氏は説明している。
「数年前からノルウェーのe-モビリティへの移行に携わってきました。私たちは、化石燃料車ではなく電気自動車を選択する際に、信頼性の高い急速充電体験がどれほど重要であるかを私たちは知っています。e-モビリティへの移行はここノルウェーで超急速に進んでおり、変化をリードし続けるためには、最速の充電器が必要です。ABBのTerra 360を世界で初めて稼働できたことを誇りに思います」

 Terra 360は、スピードと利便性に加えて快適性、使いやすさ、親しみやすさを提供する。迅速かつ簡単に展開でき、設置面積が小さく、充電プロセスを誘導する革新的な照明システム、シンプルな充電状態(SoC)表示、柔軟で軽量な5m充電ケーブルなどを備えている。また、車いすでも利用できる。

著者プロフィール

Motor Fan illustrated編集部 近影

Motor Fan illustrated編集部