テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • 2018/01/31
  • Motor Fan illustrated編集部

DCMホールディングス:パンクしない自転車、新発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
特殊ポリマー素材を使用したタイヤ・チューブ一体型構造
ホームセンター業界最大手のDCMホールディングスは、新生活シーズンに向けてパンクしないタイヤを採用した「DCMブランド パンクしない自転車」(通学用及びファッション車)を、2018年2月5日(月)より、全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや店舗にて順次販売する。

近年、街の自転車店の減少により、ホームセンターで自転車の購入から修理、メンテナンス等の販売・サービスを求める顧客が多くなっている。とりわけ、タイヤがパンクしてしまうと修理できる店が少なく、持ち込みに手間がかかることから、パンクを防ぎたいという要望が最も多く挙げられている。そこでDCMホールディングスでは、新生活シーズンへ向け、パンク防止と安全性をコンセプトとした自転車のラインナップ強化のため、通学や街乗り等、用途に合わせたオリジナルシリーズとして展開していく。

この度発売する「DCMブランド パンクしない自転車」は、タイヤ・チューブ一体型構造でクッション性に優れた特殊ポリマー素材を使用し、空気入りタイヤと異なりパンクしない。さらに、自転車の安全基準に則ったBAAマークを取得し、安全性にも配慮している。BAAマークとは、一般社団法人 自転車協会が、安全な自転車を消費者に提供するため、自主基準として制定した「自転車安全基準」に適合する車両に貼付するもの。

用途や好みにあわせ、通学仕様用とカジュアル車から機能・デザインを選べる。通学用では、ハンドルは2形状、カラーはシルバー・ブラックの2種類を用意。ハンドルと泥よけは錆びにくいステンレス素材を採用したほか、ステンレス製の大型かご、静音なローラーブレーキ、オートライトなどを採用し、快適な走行を実現している。また一般用では、レッド・ブルー・グリーンの3種類のカラーご用意し、買い物など普段使いしやすい仕様となっている。

商品概要:通学仕様車
商品概要:カジュアル車

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|MotorFanTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アンダーステア
定常円旋回中、車速を上げたとき、旋回半径が大きくなっていく旋回特性をいう。US...
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
@motorfan_illustrated