MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/08/14
  • MotorFan編集部 古川教夫

ホンダカーズ横浜、使い勝手向上の新型N-BOXスロープ仕様、貸します!~ヨコハマ・ヒューマン&テクノランド2018

新型N-BOXスロープ仕様車 〜ホンダカーズ横浜/モリトー〜

このエントリーをはてなブックマークに追加
ヨコハマ・ヒューマン&テクノランド(ヨッテク)2018が7月20日(金)、21日(土)にパシフィコ横浜にて、開催されました。
ヨッテクは、「探しに行こう! 暮らしに活きるリハビリテーション」をサブタイトルに実施。「移動」「暮らし」「プラスワン」を2013年に掲げてリニューアル。3年サイクルでテーマに沿った企画を展開しており、2018年は「暮らしを彩るプラスワン」を全体テーマとしての開催となりました。
クルマ関連の出展は4つ。各ブースから、注目の4台をピックアップして紹介します。

まずはリアシート、車いす搭乗スペースをつくるためリアシートを前方に倒しますが、従来型ではヘッドレストを外してからの可倒だったものが、ヘッドレストを外さなくても下げるだけでOKに。左右2つのヘッドレストをつけ外しする手間がが省けるのは便利です。なお、リアシートを倒さなければ、標準車のように一般的な着座形態で4名乗車が可能です。

そして、ボディ下端まであるリアゲートを開け、荷室の床を引き上げる、スライドさせて行くとスロープになります。これはN-BOX+用の車いす仕様車と同様ですが、軽量化されています。

さらに従来はねじ込み式だった手すりも備え付けとなり、ワンタッチで回転して使えるように。ここでもつけ外しの手間が減りました。

ことほどさように便利になった新型N-BOXスロープ仕様車ですが、ホンダカーズ横浜ではレンタカーとしても用意があるとのこと。まずは試してみて、それから購入ということも可能です。

さらに、1泊2日の24時間で1万円(+税)という料金体系ながら、実は同社の定休日前日から借りると次の営業日まで借り出しが可能。そんなことばらしてイイの? と思うところですが、実はこの方法、チラシでも宣伝してしまっているほど。ぜひ活用してください。との声も現場から聞こえましたので、お近くの方はぜひ。

自動車業界の最新情報をお届けします!

MotorFanオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...
パワードリフト
旋回中に駆動力をかけてドリフトさせることをいう。FR車において、前後輪の横滑り...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る