全米随一のアートイベントで、ポルシェらしさをアピール

ポルシェ、アートイベントで初公開を含むデザインに特化した展示を披露

「サウス・バイ・サウスウエスト」で展開しているポルシェの展示
2022年の3月11〜20日にかけて開催されている「サウス・バイ・サウスウエスト」で、ポルシェは様々な展示やイベントを行っている。
ポルシェは、アメリカのテキサス州オースティンで毎年開催されている音楽&映画祭「サウス・バイ・サウスウエスト(South by Southwest:SXSW)」とパートナーシップを締結。将来有望なアーティストやイノベーターを招待し、ポルシェのデザイナーとその作品に触れることができる様々なイベントを開催している。

オースティンに巨大な展示スペースを設置

2022年の3月11〜20日にかけて開催されている「サウス・バイ・サウスウエスト」で、ポルシェは様々な展示やイベントを行っている。
1987年に音楽祭としてスタートした「サウス・バイ・サウスウエスト」は、大規模イベントに成長。今回、ポルシェはデザイナーのテーブルを再現した展示を行っている。

1987年に音楽祭として誕生したサウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)は、音楽や映画以外にも様々な展示やイベントを開催。3月11~20日にかけて行われている2022年、ポルシェはオースティンのダウンタウン(400 Congress Ave)にパビリオンを設置し、スポーツカー開発の背後にある創造的なプロセスに焦点を当てた特別な展示を行っている。

今回、メイン会場のSXSWコンベンションセンターから数ブロックにあるポルシェの会場は「ポルシェ・アンシーン(Porsche Unseen)」と名付けられた。来場者が会場に足を踏み入れると、特大の鉛筆や書類、デザイナーズデスクの上に散らかった巨大なレプリカを目にすることになる。

そこにはポルシェのデザインチームが描いた極秘のデザインスケッチやスケールモデルが置かれており、インタラクティブな展示方法に誰もが息を呑むだろう。

『カーズ』のサリー・カレラの制作過程を初お披露目

2022年の3月11〜20日にかけて開催されている「サウス・バイ・サウスウエスト」で、ポルシェは様々な展示やイベントを行っている。
現在、ピクサーとポルシェ・エクスクルーシブ・マニュファクチュールが共同で進めている『カーズ』のサリー・カレラ。その制作過程が初めて一般公開されている。

今回、ディズニー&ピクサーの人気アニメ映画『カーズ(Cars)』に登場する“サリー・カレラ(Sally Carrera)”の制作過程が、SXSWにおいて初公開された。

ピクサー・アニメーション・スタジオとポルシェのチームは、ポルシェ・エクスクルーシブ・マニュファクチュール・スペシャルリクエストプログラムの一環として、サリー・カレラのアニメ登場20周年を記念した原寸大サリー・カレラを製作を進めている。

プロジェクトの完成後、サリー・カレラはチャリティオークションに出品され、その収益はウクライナの難民を支援する国連難民高等弁務官事務所と「ガールズ・インク(Girls Inc.)」に寄付される。ガールズ・インクは、若い女性のために人生を変えるようなプログラムを提供する米国の慈善団体だ。

様々な「Unseen」イベントを開催

2022年の3月11〜20日にかけて開催されている「サウス・バイ・サウスウエスト」で、ポルシェは様々な展示やイベントを行っている。
クルマのデザインに関する展示以外にも、有名アーティストを招いた音楽イベントや、デザイナー参加のトークセッションなども企画されている。

3月12日から16日まで、ポルシェの展示会場では「Unseen」をモットーに、音楽、映画、技術、ゲームなどのパフォーマンスイベントに加えて、クリエイティブなワークショップも数多く企画されている。

音楽イベントの「Unseen Music」には、アーティストのキング・プリンセス(King Princess)やパリス・ジャクソン(Paris Jackson)らが登場。これ以外にも、「Unseen Design」「Unseen Innovations」「Unseen Mobility」など、新しい形の車内音響体験からNFTが資金提供するレースの可能性まで、ポルシェはバリエーションに富んだプログラムを用意した。

ポルシェAGのセールス及びマーケティング担当取締役のデトレフ・フォン・プラテンは、SXSWでの展示について次のようにコメントした。

「サウス・バイ・サウスウエストには世界中から多くの人々が集まり、互いにクリエイティビティを刺激し合っています。今回、ポルシェの新しい一面を見せると同時に、SXSWの良きパートナーとしての地位を確立したいと考えました。そこで、若いクリエーターによってデザインされた多様なプログラムを展開し、サポートしています」

デイル・チフーリによってデザインされた、タイカン・アートカーはシンガポールの国立公園ガーデンズ・バイ・ザ・ベイで公開された。

芸術は無限大! ジャニス・ジョプリンのサイケな356から溶けた911まで「ポルシェ アートカー」の世界:Part.2

今や伝説として語り継がれるジャニス・ジョプリンのサイケデリックな「356」をはじめ、ポルシェ…

著者プロフィール

GENROQweb編集部 近影

GENROQweb編集部