アウディ人気車種ランキング16選|モデル特徴と新車・中古価格

この記事では、アウディの人気車種ランキングを紹介!

メルセデス・ベンツやBMWに匹敵する人気をもつ高級外車メーカーのアウディ。華美な装飾はなく、スマートでスタイリッシュなエクステリアで都会的な印象が強いモデルを多く販売しています。

いつかはアウディという気持ちを抱いている方もいるでしょう。この記事ではそんなアウディの魅力に迫っていきます。

※参考:中古車を検索するならグーネット中古車(Goo-net)

アウディについて

アウディ

アウディとは、ドイツの自動車メーカーの1つです。トレードマークとなったシングルフレームグリルには、4つの輪を組み合わせたフォーシルバーリングスと呼ばれるロゴが収まります。これは、アウディの前身となったアウトウニオンのロゴをモチーフとしたもので、アウディの歴史を感じさせるもの。1956~64年はダイムラー・ベンツ、1964年からはフォルクスワーゲンの傘下として、プレミアムブランドにふさわしいミドルクラス以上の乗用車を作り続けています。乗用車向けの4WDシステム・クアトロ、ターボディーゼル直噴エンジン、デュアルクラッチトランスミッション、バッテリーEVなど、新しい技術の開発にも積極的。アルミ押し出し材を用いたフレームの採用例も世界初でした。

アウディが人気の理由・魅力とは

アウディ

スポーティな走りを求める男性からも、落ち着いた年齢の方からも、車にあまり興味がない若い女性からも支持されるアウディ。その人気の高さを支える魅力を見てみましょう。

ポイント

  • 都会的な洗練されたエクステリア
  • 革新性が高いテクノロジーを導入
  • 上質で居心地のいいインテリア
  • 高速走行時の操縦安定性の高さ
  • 剛性の高さを感じさせるボディ

都会的な洗練されたエクステリア

昔からアウディの車両は、精緻で塊感のあるボディが印象的と言われてきました。これはパーツやパネルのつなぎ目の隙間を極力狭くするようにこだわり続けてきた、アウディのデザイン思想がうかがえる大きなポイントです。安定感が高く見えるボディだからこそ、シンプルなエクステリアデザインが都会のストリートに映えます。

革新性が高いテクノロジーを導入

1980年、軍用車やハイレベルなクロスカントリー車に使われてきた4WDを、クーペに搭載したことから始まったアウディのクワトロシステム。センターデフを用いることでフルタイム4WDを実現したことから、自動車業界全体をまきこむトレンドとなりました。このようにアウディは、常に最先端のチャレンジを続けており、革新性の高いテクノロジーを採用したモデルを次々と開発しています。

上質で居心地のいいインテリア

無駄がなく硬質感のあるエクステリアと比較すると、華美な印象を受けるインテリア。しかし他のメーカーの車両と比べると、シンプルisベストの王道でまとめられていることがわかります。シートに使われているレザー&ファブリックも肌触りが良い。良質な車内空間を作り上げることに注力しているのもアウディの特徴と言えます。

高速走行時の操縦安定性の高さ

ミドルクラス以上のモデル、しかもクワトロ装備のグレードは高速走行時の安定性が抜群に高いモデルばかり。大きな橋を渡るとき、そしてトンネルを出たときの横風にあおられてもビシッとまっすぐ突き進んでくれます。この安定性の高さは、全体の60%以上が最高速度無制限のアウトバーンがあるドイツ生まれの車だからこそ、アウディの高速走行安定性が培われたといえます。

剛性の高さを感じさせるボディ

まるでスポーツカーのような剛性の高さを持つアウディ。ボディの骨格部分をアルミで構成するアウディスペースフレームにより、軽さと剛性を極めました。エアロダイナミクスの向上や、パーツのチリの狭さにも繋がっています。加えて路面をしっかりと捉えるサスペンション&タイヤにより、スポーツ走行時でもハンドル&ペダルの操作に素早く反応してくれます。

アウディ人気車種ランキング16選

以下では、アウディ人気車種をランキング形式で紹介します。

人気1位:アウディ TT クーペ

アウディ TT クーペ

アウディが誇るピュアスポーツカーの1台。フォルクスワーゲングループのMQBプラットフォームを採用し、フレームのみならず外装のパネルもアルミ製としたことから、全幅1830mmのボディながら1300kg~の軽量モデルとなりました。エンジンは2000cc直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボチャージャー。145kW/320Nmでトルクフルな走りを得意とします。狭いもののリアシートも備えており、日常の買い物から週末ドライブまで楽しめます。スタンダードモデルのAudi TT Coupe 40 TFSIはFF、Audi TT Coupe 45 TFSI quattroは4WDクワトロシステムを採用しています。

車種 アウディ TT クーペ
グレード 40TFSI
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4190×1830×1380mm
ホイールベース 2505mm
車両重量 1300kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット
後:ウィッシュボーン
エンジン型式 DKZ
総排気量 1984cc
内径×行程 82.5mm×92.8mm
圧縮比 11.6
最高出力 197ps(145kW)/4350〜6000rpm
最大トルク 32.6kg・m(320N・m)/1500〜4300rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 50L
JC08モード燃費
新車価格 5,000,000円
中古車価格帯 339.9~548万円
カタログページ アウディ TT クーペ

人気2位:アウディ A4 アバント

アウディ A4 アバント

アウディの主力車種アウディ A4のラインナップモデルの1つ。ステーションワゴンのスタイルをもったモデルです。なおAvant(アバント)はフランス語で、「前」という意味を持つ言葉です。ラゲッジルームの容量はリアシートを使う通常時で495リットル。最大で1,495リットルもの容量が使えるシートアレンジも可能です。エンジンはベースモデルが110kW/270Nm、ハイパフォーマンスモデルが183kW/370Nmの2000cc直列4気筒直噴ターボエンジン。さらに12Vマイルドハイブリッドドライブシステムを採用しており、高い燃費を実現しました。車体各部のセンサーやレーダー、カメラを用いて周囲の状況を確認&アシストしてくれる機能も搭載しています。

車種 アウディ A4 アバント
グレード 35TFSI
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4760×1845×1435mm
ホイールベース 2825mm
車両重量 1540kg
サスペンション形式 前:ウィッシュボーン式
後:ウィッシュボーン式
エンジン型式 DEM
総排気量 1984cc
内径×行程 82.5mm×92.8mm
圧縮比 11.6
最高出力 150ps(110kW)/3900〜6000rpm
最大トルク 27.5kg・m(270N・m)/1350〜3900rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 54L
JC08モード燃費
新車価格 4,920,000円
中古車価格帯
カタログページ アウディ A4 アバント

人気3位:アウディ Q5

アウディ Q5

アウディ A4で使われているMLB Evoプラットフォームを採用した、2列シート5人乗りのミドルサイズSUVです。とはいっても全幅は1900mm。日本の道の上で強い存在感を持っています。搭載されるクワトロは、ultraテクノロジーを採用した最新型。システムが路面状態を確認して4WD走行でなくてもいいと判断したときはFFに切り替わり、燃費向上に努めます。エンジンは150kW/400Nmの2,000cc直列4気筒クリーンディーゼルに、マイルドハイブリッドシステムの組み合わせ。1,910kgの重量級ながら、WLTCモードで14.5km/hの燃費を実現しました。ラゲッジルーム容量は550~1,550リットルです。

車種 アウディ Q5
グレード 40TDIクワトロ アドバンスド
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4680×1900×1665mm
ホイールベース 2825mm
車両重量 1910kg
サスペンション形式 前:ウィッシュボーン式
後:ウィッシュボーン式
エンジン型式 DTP
総排気量 1968cc
内径×行程 81.0mm×95.5mm
圧縮比 15.5
最高出力 204ps(150kW)/3800〜4200rpm
最大トルク 40.8kg・m(400N・m)/1750〜3250rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 軽油
燃料タンク容量 70L
JC08モード燃費 17.4km/L
新車価格 6,940,000円
中古車価格帯 668~678万円
カタログページ アウディ Q5

人気4位:アウディ A3 スポーツバック

アウディ A3 スポーツバック

高級ファミリーカーの立ち位置となるアウディ A3のハッチバックモデルです。実はフォルクスワーゲンのゴルフと兄弟車となるモデルで、全長・全幅が一回り大きいゴルフの高級車版となります。380~1200リットルのラゲッジスペースがあり、日常的な使い方であれば問題のない容量といえます。最小サイズのATシフトレバーをはじめ、インテリアは近未来感あふれるデザインでまとまります。30 TSFIは1,000ccのTSFIエンジンの出力は82kW/200Nm。ここにマイルドハイブリッドシステムが組み合わさります。40TSFIは2000ccTSFIエンジンで140kW/320Nmとパワフル。また40TSFIはクアトロシステムも選べます。

車種 アウディ A3 スポーツバック
グレード スポーツバック30TFSI
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4345×1815×1450mm
ホイールベース 2635mm
車両重量 1320kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット
後:トレーリングアーム
エンジン型式 DLA
総排気量 999cc
内径×行程 74.5mm×76.4mm
圧縮比 11.4
最高出力 110ps(81kW)/5500rpm
最大トルク 20.4kg・m(200N・m)/2000〜3000rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 47L
JC08モード燃費
新車価格 3,190,000円
中古車価格帯 169~349.9万円
カタログページ アウディ A3 スポーツバック

人気5位:アウディ A5 スポーツバック

アウディ A5 スポーツバック

緩やかに流れるようなルーフラインに、ヘッドライトからテールライトまで繋がる括弧としたプレスライン。陰影の美しさも見せてくれるクーペを思わせる優雅なスタイリングに、4ドアの利便性を兼ね備えたモデルがアウディ A5 スポーツバック。DセグメントであるA5のバリエーションモデルでしたが、現在はこちらのほうが高い人気を持ちます。スタンダードモデルの35 TDI advanced/S Lineは2,000cc直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボのクリーンディーゼル。低速域から豊かなトルクが立ち上がる性格で、街中での移動から高速道路まで、シーンを問わず快適な走りをみせてくれます。遮音性も高く、ひと世代前のディーゼルエンジンとは比べ物にならないくらい静かです。

車種 アウディ A5 スポーツバック
グレード 35TDIアドバンスド
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4755×1845×1390mm
ホイールベース 2825mm
車両重量 1590kg
サスペンション形式 前:ウィッシュボーン式
後:ウィッシュボーン式
エンジン型式 DEZ
総排気量 1968cc
内径×行程 81.0mm×95.5mm
圧縮比 16.0
最高出力 163ps(120kW)/3250〜4200rpm
最大トルク 38.7kg・m(380N・m)/1500〜2750rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 軽油
燃料タンク容量 54L
JC08モード燃費
新車価格 6,280,000円
中古車価格帯 577.7~578万円
カタログページ アウディ A5 スポーツバック

人気6位:アウディ A7 スポーツバック

アウディ A7 スポーツバック

長く伸びたボンネットに、リアハッチゲートに連なるルーフラインが色っぽくもある。ラグジュアリーな雰囲気を漂わせる、クーペのように見えてくる4ドアセダンがアウディ A7 スポーツバック。車内にはいれば、コントローラやディスプレイがドライバーズシート側を向いたドライバーオリエンテッドなコックピットが印象的。走る楽しみ、車を操る楽しみを思う存分に感じさせてくれる1台です。360度全方位を監視して衝突に備えるアウディプレセンス360、タイヤ周りの刺客をモニター表示するカーブストーンアシスト、上空から眺めているような映像を表示して駐車をサポートするサラウンドビューカメラなど、様々な先端安全技術を装備しているのも特徴です。

車種 アウディ A7 スポーツバック
グレード 40TDIクワトロ
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4970×1910×1415mm
ホイールベース 2925mm
車両重量 1840kg
サスペンション形式 前:ウィッシュボーン式
後:ウィッシュボーン式
エンジン型式 DFB
総排気量 1968cc
内径×行程 81.0mm×95.5mm
圧縮比 15.5
最高出力 204ps(150kW)/3800〜4200rpm
最大トルク 40.8kg・m(400N・m)/1750〜3000rpm
燃料供給装置 電子式(コモンレール式)
使用燃料 軽油
燃料タンク容量 63L
JC08モード燃費
新車価格 8,380,000円
中古車価格帯 694~718万円
カタログページ アウディ A7 スポーツバック

人気7位:アウディ A4

アウディ A4

アウディの根幹といえる代表的モデルがアウディ A4。メルセデス・ベンツのCクラス、BMWの3シリーズと同クラスのDセグメントセダンです。しかしその装備は、アッパークラスなEセグメントの車両と大きく変わりません。パワフルなガソリンエンジンorトルクフルなクリーンディーゼルエンジンにマイルドハイブリッドをあわせたパワートレインは、高燃費と走りの良さを両立。10.1インチの高解像ディスプレイを中心としたMMIナビゲーションインターフェイスは、スマートフォンのように直感的な操作が可能。そして車両各部に備わったレーダー・センサー・カメラによる最先端のドライバーアシスタンス&セーフティを搭載によって、事故を未然に防いでくれます。

車種 アウディ A4
グレード 35TFSI
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4760×1845×1410mm
ホイールベース 2825mm
車両重量 1500kg
サスペンション形式 前:ウィッシュボーン式
後:ウィッシュボーン式
エンジン型式 DEM
総排気量 1984cc
内径×行程 82.5mm×92.8mm
圧縮比 11.6
最高出力 150ps(110kW)/3900〜6000rpm
最大トルク 27.5kg・m(270N・m)/1350〜3900rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 54L
JC08モード燃費
新車価格 4,630,000円
中古車価格帯 398~398万円
カタログページ アウディ A4

人気8位:アウディ Q7

アウディ Q7

3列シート7人乗り仕様も選べる、アウディのアッパークラスなSUVがアウデ ィQ7です。アウディらしく都会的なエクステリアデザインを持ちながら、いざアウトドアへ旅立っても自然が織りなす風景ともマッチする堂々たる体躯で所有欲を満たしてくれます。パワートレインは3,000ccV型6気筒TFSIエンジンに48Vマイルドハイブリッドが合わさったもの。250kW/500Nmのパワー&トルクで、道を選ばずに豪快な走りが楽しめます。最低地上高も210mmと余裕があり、もちろん4WDシステムのクアトロも標準装備。乾いたアスファルト上では前40:後60、路面状況によってトルク配分を前70:後30~前15:後85へと可変制御することで、優れたトラクション性能を実現しました。

車種 アウディ Q7
グレード 55TFSIクワトロ
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 5065×1970×1735mm
ホイールベース 2995mm
車両重量 2120kg
サスペンション形式 前:ウィッシュボーン
後:ウィッシュボーン
エンジン型式 DCB
総排気量 2994cc
内径×行程 84.5mm×89.0mm
圧縮比 10.1
最高出力 340ps(250kW)/5200〜6400rpm
最大トルク 51kg・m(500N・m)/1370〜4500rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 85L
JC08モード燃費
新車価格 9,710,000円
中古車価格帯 658~758万円
カタログページ アウディ Q7

人気9位:アウディ Q3

アウディ Q3

プレミアムコンパクトカーアウディ A3をベースとしたSUVのアウディ Q3。全長4490mm~、全幅1840mmなので、乗用車として見ると身近だけどミドルクラスのサイズ感であるという印象があります。1500cc直列4気筒DOHCインタークーラー付ターボエンジンが備わるグレードはFF。2000ccクリーンディーゼルエンジンを使うグレードのみ、4WDシステムのクアトロが選べます。ラゲッジスペースは標準状態で530リッターと必要十分な広さがあり、リアシートをたためば最大1525リッターのエリアが生まれます。メーターナセル内はナビマップも表示可能なバーチャルコックピットとなっており、ドライビング中に視線移動が少なくてすむため、疲れにくいのがポイントです。

車種 アウディ Q3
グレード 35TFSI
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4490×1840×1610mm
ホイールベース 2680mm
車両重量 1530kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット
後:ウィッシュボーン
エンジン型式 DPC
総排気量 1497cc
内径×行程 74.5mm×85.9mm
圧縮比 10.5
最高出力 150ps(110kW)/5000〜6000rpm
最大トルク 25.5kg・m(250N・m)/1500〜3500rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 60L
JC08モード燃費
新車価格 4,490,000円
中古車価格帯
カタログページ アウディ Q3

人気10位:アウディ A8

アウディ A8

アウディのセダンラインナップのなかでハイエンドとなるアウディ A8。フォーマルセダンの名がふさわしい堂々としたボディの持ち主です。シンプルを追求したアウディらしく、メッキなどの意匠は控えめ。しかしポイントを抑えたデコレーションによって、塊感のあるボディの造形が、よりダイナミックに見えてきます。インテリアは運転席も含めてスペースに余裕あり。直線基調なデザインはアウディのデザイン思想を感じさせてくれます。大型ボディを苦にせず操作できるように、サラウンドビューカメラ、アウディサイドアシストといった機能もフル装備しています。なお、お抱え運転手がいるセレブ層が選ぶストレッチセダンであるアウディ A8 Lもあります。

車種 アウディ A8
グレード グランドツーリングリミテッド
年式 2021年5月
全長×全幅×全高 5180×1945×1460mm
ホイールベース 3000mm
車両重量 2020kg
サスペンション形式 前:ウィッシュボーン式
後:ウィッシュボーン式
エンジン型式 CZS
総排気量 2994cc
内径×行程 84.5mm×89.0mm
圧縮比 11.2
最高出力 340ps(250kW)/5000〜6400rpm
最大トルク 51.0kg・m(500N・m)/1370〜4500rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 82L
JC08モード燃費 10.5km/L
新車価格 13,910,000円
中古車価格帯
カタログページ アウディ A8

人気11位:アウディ A6

アウディ A6

Eセグメントの車格を持つプレミアムサルーンがアウディ A6です。スポーツカー顔負けの走行性能と、直線基調ながらラグジュアリーカーを思わせる優雅なデザインを併せ持ったエレガントなモデル。2000ccと3000ccのTFSIエンジン、そして2000ccのクリーンディーゼルTDIエンジン&マイルドハイブリッドシステムを持ち、いずれも舗装道路での操縦安定性向上のため4WDのクアトロを標準装備。常にきめ細やかなトルク配分によって加速時の姿勢変動が少なく、アクセルペダルを一気に踏み込んでも不安と感じるところがありません。各所にタッチパネルディスプレイを配置したインターフェースも、いち早く未来を目指すアウディらしいアプローチといえます。

車種 アウディ A6
グレード 40TDIクワトロスポーツ
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4940×1885×1430mm
ホイールベース 2925mm
車両重量 1830kg
サスペンション形式 前:ダブルウィッシュボーン式
後:ダブルウィッシュボーン式
エンジン型式 DFB
総排気量 1968cc
内径×行程 81.0mm×95.5mm
圧縮比 15.5
最高出力 204ps(150kW)/3800〜4200rpm
最大トルク 40.8kg・m(400N・m)/1750〜3000rpm
燃料供給装置 電子式(コモンレール式)
使用燃料 軽油
燃料タンク容量 63L
JC08モード燃費
新車価格 7,640,000円
中古車価格帯 628~698万円
カタログページ アウディ A6

人気12位:アウディ A1 スポーツバック

アウディ A1 スポーツバック

数多くのラインナップのなかで、最も小型でもっともリーズナブルなアウディ A1 スポーツバック。フォルクスワーゲングループのメインプラットフォームといえるMQBを採用し、プレミアムブランドの車両のなかでは極めてコンパクトな全長4045mm、全幅1740mm・Bセグメントのボディサイズを実現しました。この大きさでありながら、高速走行時の安定性に優れているのが大きな特徴。サスペンションのクオリティも高く、路面の変化に対してスムースに反応し、ドライバーや同乗者に余計な振動が伝わらないようにセッティングされています。ボンネットのプレスラインや、フロントグリル上のスリットなど、アクティブさを印象づける意匠が施されており、若々しいイメージも持っています。

車種 アウディ A1 スポーツバック
グレード 25TFSI
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4040×1740×1435mm
ホイールベース 2560mm
車両重量 1170kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット
後:トレーリング アーム
エンジン型式 DKL
総排気量 999cc
内径×行程 74.5mm×76.4mm
圧縮比 10.3
最高出力 95ps(70kW)/5000〜5500rpm
最大トルク 17.8kg・m(175N・m)/2000〜3500rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 40L
JC08モード燃費 16.3km/L
新車価格 3,000,000円
中古車価格帯 259~340万円
カタログページ アウディ A1 スポーツバック

人気13位:アウディ A3 セダン

アウディ A3 セダン

適度なサイズでありながら、上質さをもったセダンが欲しいというなら、アウディ A3 セダンは狙い目です。鋭角的なヘッドライトと、立体的なS lineバンパーは、アウディ伝統のシングルフレームグリルとマッチしており、近代建築物と思えるほどの一体感があります。サイドから見るとヘッドライトからリヤライトにつながるショルダーラインに、ふっくらとしたブリスターフェンダーが合わさって、直線基調のなかにも様々な形の光と影のコントラストが浮かんできます。リアシートは横幅が広く、足元も頭上の空間にも余裕があり、大人が3人ならんで乗っても大丈夫。多彩な先進技術を組み合わせたアシスタンスシステムによって、安定感のあるドライブが楽しめます。

車種 アウディ A3 セダン
グレード 30TFSI
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4495×1815×1425mm
ホイールベース 2635mm
車両重量 1330kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット
後:トレーリングアーム式
エンジン型式 DLA
総排気量 999cc
内径×行程 74.5mm×76.4mm
圧縮比 11.4
最高出力 110ps(81kW)/5500rpm
最大トルク 20.4kg・m(200N・m)/2000〜3000rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 47L
JC08モード燃費
新車価格 3,380,000円
中古車価格帯 239.7~378万円
カタログページ アウディ A3 セダン

人気14位:アウディ Q2

アウディ Q2

アウディSUVのなかで、最もコンパクトなアウディQ2。いわば、末っ子的な存在です。とはいっても幅があり、日本車のSUVと比較するとコンパクトからミドルサイズの中間くらいの大きさ。全高が1520mm~で、一般的な機械式駐車場に入るサイズ。駆動輪はFF(4WDクアトロ搭載のアウディ SQ2も存在する)とあって、主に都市圏での移動にマッチしたモデルです。着座位置が高く、身体が小さな人でもアイポイントが高くて周囲を見渡しやすいのもポイントです。面白いのが、Cピラーの外部パネルことブレードを付け替え可能だということ。標準状態でもボディカラーとは別色のブレードとなりますが、他にもボディ同色・アウディロゴのフォーリングスが刻まれたブレードが選べます。

車種 アウディ Q2
グレード 35TFSIアドバンスド
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4200×1795×1530mm
ホイールベース 2595mm
車両重量 1340kg
サスペンション形式 前:マクファーソンストラット
後:トレーリングアーム
エンジン型式 DPC
総排気量 1497cc
内径×行程 74.5mm×85.9mm
圧縮比 10.5
最高出力 150ps(110kW)/5000〜6000rpm
最大トルク 25.5kg・m(250N・m)/1500〜3500rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 50L
JC08モード燃費
新車価格 4,000,000円
中古車価格帯
カタログページ アウディ Q2

人気15位:アウディ A5

アウディ A5

Aシリーズのなかで、唯一の2ドアクーペとなるアウディ A5。
クッキリと浮き出たショルダーラインとドアのプレスライン、そして柔らかい膨らみを持つホイールアーチの組み合わせが見事。往年のスポーツカーを彷彿とさせる、コークボトルのように引き締まり、獲物を狙う肉食獣のような前傾姿勢を持つデザインワークに目が奪われます。パワートレインは、クルージングに向いた2000cc直列4気筒直噴ターボディーゼルエンジン+マイルドハイブリッド、もしくはスポーツ走行に適した2000cc 直列4気筒直噴ターボエンジンが選べます。いずれも4WDシステムのクアトロを装備。地面に張り付いたかのような、オンザレールな感覚でドライブできます。

車種 アウディ A5
グレード 40TDIクワトロ アドバンスド
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4695×1845×1365mm
ホイールベース 2765mm
車両重量 1660kg
サスペンション形式 前:ウイッシュボーン式
後:ウイッシュボーン式
エンジン型式 DTP
総排気量 1968cc
内径×行程 81.0mm×95.5mm
圧縮比 15.5
最高出力 204ps(150kW)/3800〜4200rpm
最大トルク 40.8kg・m(400N・m)/1750〜3250rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 軽油
燃料タンク容量 58L
JC08モード燃費
新車価格 6,620,000円
中古車価格帯
カタログページ アウディ A5

人気16位:アウディ Q8

アウディ Q8

スポーティなルックスも求めたい大人のSUVユーザーに向けて放たれたアウディ Q8。アウディSUVのなかではもっともハイグレードなモデルです。アウディが得意とする4ドアクーペの文脈を受け継ぐエクステリアデザインで、横から見たときの威圧感は控えめ。ただし立体的な8角形シングルフレームグリルと鋭角なヘッドライトには、強烈なキャラクターを感じます。ボディサイズは全長4995×全幅1995×全高1705mm。アウディ Q7より車高は低いのですが、最大210mmの最低地上高があるからオフロード走行もこなせます。2列シートの5人乗り仕様で、ラゲッジスペースは標準状態でも605リットル。ユーティリティの高さも魅力です。

車種 アウディ Q8
グレード 55TFSIクワトロ
年式 2021年10月
全長×全幅×全高 4995×1995×1705mm
ホイールベース 2995mm
車両重量 2150kg
サスペンション形式 前:ウィッシュボーン式
後:ウィッシュボーン式
エンジン型式 DCB
総排気量 2994cc
内径×行程 84.5mm×89.0mm
圧縮比 11.2
最高出力 340ps(250kW)/5200〜6400rpm
最大トルク 51kg・m(500N・m)/1370〜4500rpm
燃料供給装置 電子式
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量 85L
JC08モード燃費
新車価格 10,490,000円
中古車価格帯
カタログページ アウディ Q8

アウディ人気車種の新車・中古価格比較表

▼スクロールできます

車種 グレード 新車価格 中古価格
アウディ TT クーペ 40TFSI 5,000,000円 339.9~548万円
アウディ A4 アバント 35TFSI 4,920,000円
アウディ Q5 40TDIクワトロ アドバンスド 6,940,000円 668~678万円
アウディ A3 スポーツバック スポーツバック30TFSI 3,190,000円 169~349.9万円
アウディ A5 スポーツバック 35TDIアドバンスド 6,280,000円 577.7~578万円
アウディ A7 スポーツバック 40TDIクワトロ 8,380,000円 694~718万円
アウディ A4 35TFSI 4,630,000円 398~398万円
アウディ Q7 55TFSIクワトロ 9,710,000円 658~758万円
アウディ Q3 35TFSI 4,490,000円
アウディ A8 グランドツーリングリミテッド 13,910,000円
アウディ A6 40TDIクワトロスポーツ 7,640,000円 628~698万円
アウディ A1 スポーツバック 25TFSI 3,000,000円 259~340万円
アウディ A3 セダン 30TFSI 3,380,000円 239.7~378万円
アウディ Q2 35TFSIアドバンスド 4,000,000円
アウディ A5 40TDIクワトロ アドバンスド 6,620,000円
アウディ Q8 55TFSIクワトロ 10,490,000円

アウディ人気車種を試乗予約してみよう

SUV、ハッチバック、セダンにクーペ。数多くの魅力的なモデルラインナップを日本でも展開しているアウディ。いくつかのモデルを乗り比べてみてから、購入するモデルを決めたいのであれば、まずは試乗してみましょう。

公式サイトの試乗車・展示車検索ページから、車種もしくは近くのディーラーから試乗車を検索、予約が可能です。

著者プロフィール

MotorFan編集部 近影

MotorFan編集部