MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/11/26
  • MotorFan編集部

来春に日本デビューのトヨタ新型RAV4がラインオフ!

生産を担当する豊田自動織機・長草工場にて式典を開催。

このエントリーをはてなブックマークに追加
いよいよ発売が間近に迫ってきた注目のSUV、トヨタの新型RAV4の生産が開始された。製作を担当する豊田自動織機・長草工場では11月22日にラインオフ式が行なわれている。

 式典には、トヨタ自動車株式会社の吉田守孝副社長、販売店やサプライヤー、従業員の代表者約350人が出席し、テープカットや次代を担う若手社員による決意表明が行なわれ、生産開始を祝った。豊田自動織機の大西 朗社長は、「グローバル戦略車にふさわしい品質の車を、ここ長草工場から世界中のお客様にお届けしたい」と語っている。

 同社の長草工場は1967年の操業開始以降、一貫してトヨタグループでのコンパクト・ミディアムクラス車生産の一翼を担当。RAV4は、コンパクトSUVの先駆け的存在として1994年に初代モデルが発売され、豊田自動織機は二代目代目以降の2001年から生産を担当、これまでに約238万台を世界の市場に送り出している。

 今回、生産を開始する新型RAV4は2018年12月より海外で、また来年の春より国内でも販売される予定だ。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
スーパーチャージャー
新気を加圧して、周囲の大気圧力以上にしてエンジンに供給する給気装置。排気ター...
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る