MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/01/12
  • レブスピード編集部

GOODRIDE SPORT RSにR35GT-R用サイズが登場【東京オートサロン2019】

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京オートサロン2019のGOODRIDEブースでは、スポーツタイヤである「SPORT RS」に、R35GT-Rに対応する20インチをリリースすると発表!

 リーズナブルな価格帯のタイヤながら、スポーツドライビングにも対応してくれる「SPORT RS」。D1GPでの活躍などからドリフトの印象が強いかもしれないが、レブスピードのタイヤテスト企画(1月号)において、サーキットでのグリップ走行でも、十分に性能を発揮してくれることを実証している。

 その「SPORT RS」に、R35GT-Rに対応する20インチが登場した。写真のデモカーは285/35R20を4本通しで履いているが、純正のフロントサイズである255/40R20も設定している。

 気になるサーキットでの性能だが、ラッシュファクトリー、ガレージMAKが装着テストを行った。それらテストデータからケース剛性を上げる方向で調整しているという。

 ただし、むやみに剛性を上げすぎると、「SPORT RS」のよさである、当たりの柔らかさ、乗り心地のよさが消えてしまう。そのバランスを取っているという。純正のランフラットタイヤは剛性が高く、乗り味は硬い。ロードノイズも大きい。それが「SPORT RS」では乗り心地が向上するというのもメリットだ。価格は3万円台(!)からというのも衝撃的だ。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る