MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2019/06/06
  • MotorFan編集部

ジープの新CIを導入した「ジープ青森」が6月15日にグランドオープン|<Jeep>新規ディーラー オープン情報

6月15日〜16日にはグランドオープニングフェアを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ジープ青森」の外観パース図。ジープのアイデンティティを主張したデザイン&カラーコーディネートとなっている。
FCAジャパンは5月31日、青森県内では初となる新CIを導入したジープ専門店「ジープ青森」が6月15日にオープンすると発表。ジープのCIであるブラックとウッドパネルにより外観を強調。さらに、シルバーのブランドバッチサイン、ディーラーネームサイン、パイロンサインを設置することで、道路からの視認性も高めた佇まいとなっている。

【関連記事】限定410台! ブラックパーツを身に纏った限定車、コンパクトSUV「ジープ・レネゲード・ナイトイーグル」が登場<Jeep Renegade Night Eagle>
6月15日より全国のジープ正規ディーラーにて販売開始。ボディカラーはレネゲード初採用となるスティンググレーを含む2色にて展開。

店内も外観同様のカラーコーディネートで「Jeep」らしさを演出

 新築グランドオープンとなる「ジープ青森」は、JR新青森駅近く、国道7号線沿いに立地。ジープの新CIを導入し、重厚感ある佇まいの外観を構築。さらに、積雪地帯ということもあり、キャノピーが設けられている。

 店内は、外観同様、新CIを意識したコーディネートを採用。ブラックを基調としたタイルの展示エリアと商談ブース、ウッドタイルのラウンジエリアで構成。ジープのセブンスロットグリルをモチーフとしたガラスパネルを壁面に設置されている。

 新たに追加されたCIの“ジープラウンジコンセプト”のジープラウンジエリアは、ホテルのラウンジをイメージした装飾などが施されている。

【ジープ青森】
所在地:〒038-0003 青森県青森市石江1丁目21番4号
電話番号:017-762-0556
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎週火曜日/第1月曜日

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ドライブピニオンベアリング
ドライブピニオンをデフキャリアに回転支持する2個のベアリングのことを指す。ドラ...
アンダーステア
定常円旋回中、車速を上げたとき、旋回半径が大きくなっていく旋回特性をいう。US...
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る