MotorFan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. トピック

アルピーヌ・ジャポンが「WEC富士6時間耐久レース」期間中に、アルピーヌオーナーを対象とした特別プログラムを実施!

  • 2019/09/04
  • MotorFan編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

9月3日、アルピーヌ・ジャポンは10月4日〜6日に開催される「WEC富士6時間耐久レース」の開催期間中に、アルピーヌオーナーを対象とした特別プログラムを実施すると発表した。

ドライビングレッスンと観戦プログラムを用意。参加申し込みは9月17日まで(先着順)

 このプログラムは10月5日に実施する「ドライビングレッスン」と、6日の「WECスペシャル観戦プログラム」のふたつのメニューを用意する。富士スピードウェイのショートコースで行われるドライビングレッスンは、現行アルピーヌA110が参加対象で、先着10名が参加できる。

 一方「WECスペシャル観戦プログラム」は新旧アルピーヌのオーナーが対象で、先着20組(1組につき2名まで)が参加可能で、パドックパスやグランドスタンド至近のオーナー専用駐車場、専用ゲストルーム、ランチなどがセットになったプレミアム観戦パッケージとなっている。

 それぞれのプログラムの詳細は下記のとおりで、参加申し込みはアルピーヌ・ジャポンのオフィシャルウェブサイトのニュースページから。参加申し込み受付期間は9月3日から17日までで、先着順となっている。アルピーヌのオーナーはこの機会に、ぜひ。

●「アルピーヌA110スペシャルドライビングレッスン」概要
・実施日時:10月5日12:30受付開始、17:00頃終了(予定)
・実施会場:富士スピードウェイ・ショートコース
・募集人数:先着10名
・参加費用:1万9440円(税込)
・参加対象車種:アルピーヌ A110(現行モデルのみ)
・内容:「ユイレーシングスクール」を主催する元ジム・ラッセル レーシングスクールインストラクターで、理論的な指導で好評のトム ヨシダ氏によるドライビングレッスン。ご自身のA110で レッスンを受け、富士スピードウェイショート・サーキットを走行する。
※参加1名に付き同伴者は1名まで。
※サーキットを走行できるのは申込した本人のみ。同伴者の同乗は不可。

●「WECスペシャル観戦プログラム」概要
・実施日時:10月6日7:00受付開始、17:00のレース終了まで(自由解散)
・募集人数:先着20組(1組につき2名まで参加可)
・参加費用:1名につき1万6200円(税込)
・募集対象者:アルピーヌオーナー(モデルは新旧を問いません)
・内容:パドックパス、グランドスタンド至近のオーナー専用駐車場、専用ゲストルーム(プラチナルーム)、記念写真撮影、ランチなどがセットになったプレミアム観戦パッケージ。

●アルピーヌ・ジャポン オフィシャルウェブサイト ニュースページ

フランクフルト・モーターショー2019

フランクフルト・モーターショー2019 一覧へ

マツダ3特集

マツダ3特集 一覧へ

ジムニー特集

ジムニー特集 一覧へ

オービス対策‼ 交通取締情報局

オービス対策‼ 交通取締情報局 一覧へ