MotorFan[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/10/10
  • MotorFan編集部

車検不要でコスパ良し! 「トゥクトゥク」が日本で買える! お値段は64万5840円

普通自動車免許で運転OK!

このエントリーをはてなブックマークに追加
ノスタルジックオート三輪舎「チャウチャウ号」
雨に弱いバイクの弱点と。維持費面がネックなクルマの弱点をそれぞれ補ったかのような、乗り物がこちらのトゥクトゥク。フロント1輪、リヤ2輪で、全天候型のルーフが付いたこの乗り物、じつは新車で買えるんです。

「変わった乗り物」は世の中に数多くあれど、「変わっていて、しかも実用性もバッチリ」な超優良な案件は意外と稀だったりもする。今回紹介するチャウチャウ号は、そんな稀な例と言えるだろう。
全長2450mm、全幅1050mmの車格はバイクよりもちょっと大きめ、軽自動車よりも小さなボディに、フロント1輪、リヤ2輪足周りを組み合わせた、いわゆる「トゥクトゥク」と呼ばれるジャンルに属する。登録上は側車付軽二輪車となるため、車検も車庫証明も不要で、維持費面に大きな強みを持つ。

エンジンはゾンシェン製水冷200ccの5速ミッションを搭載。バイクのミッション車と同様に左手でクラッチを切って、左足ペダルでシフトチェンジを行う。車重は330kgとバイクとしては超重量級となるが、バックギヤを採用しているので切り返しは容易だ。

このチャウチャウ号は、エンジン、フレームともに中国製としているが、輸入販売元の三輪舎では、「念のために」とすべての車体を一旦バラして組み直したり、配線類をオリジナルに作り直すなどひと手間を加えているため品質は高く、販売した車両でトラブルの問い合わせは、今まで一度もないという。

ルーフ付きで、電動式のワイパーも採用しているので、バイクなら困っちゃうような急な雨でも問題なし。前席に運転手が1人、後席は2人座れるベンチシート設けられ、乗車定員は3名。車体価格は64万5840円で、乗り出しには別途自賠責保険、重量税(初年度のみ)、ナンバープレート代、手数料といった諸費用が必要(+3万円~)となっている。


ノスタルジックオート三輪舎「チャウチャウ号」

■主な特徴■
・普通自動車免許で運転可(AT限定は不可)
・自動車専用道路を走行可
・車検不要
・車庫証明不要
・ヘルメット不要

ノスタルジックオート三輪舎「チャウチャウ号」
ノスタルジックオート三輪舎「チャウチャウ号」

自動車業界の最新情報をお届けします!

【全開テスト】 TOYOオープンカントリーの実力をダートで試す!

MotorFan Tech キャリア 求人情報

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る