Motor-Fan[モーターファン]|自動車最新ニュース・速報、試乗記など、クルマとカーライフを楽しむサイト

  • モーターファンテック
  • モーターファンバイクス[Bikes]
  1. TOP
  2. ニュース・トピック
  3. ニュース

空力性能と美しさ、そして容量まで考えた究極のルーフボックス!? メルセデス、新しいAMGルーフボックスを発表 クーペ専用モデルも!

このエントリーをはてなブックマークに追加

メルセデス・ベンツは、空力と性能を考慮した新しいAMGルーフボックスを発表した。

今回発表された新しいルーフボックスは空気力学と見た目の美しさを両立した、AMGらしいルーフボックスだ。メルセデスAMGのDNAを定義するエンジニアリング、効率、独占性、デザインの最高水準が革新的なルーフボックスの開発に組み込まれているという。さらにAMGハイパフォーマンスチームが広範囲の運転試験でテストし、空気力学、取り扱い、および騒音放出に関して最適な値を実現した。まさに究極のルーフボックスだ。

コメットグレーのスタイリッシュな蓋には、側面の装飾ラインがあり、フィンを含む光沢のある黒いラインが上部に埋め込まれている。このルーフボックスのスポーティなデザインと表現力豊かなディフューザーは、空気力学と騒音レベルにプラスの効果をもたらすという。さらに、ふたのデザインに直接組み込まれているハンドルは、空気抵抗を減らすのに役立っている。

メルセデスAMGルーフボックスは、ふたつのバージョンが開発された。ひとつはすべてのメルセデス車モデルに適したバージョンで、ふたつ目はメルセデスクーペ車に特に推奨されるバージョンだ。クーペボディのスポーティなデザインに空気力学的に適合されているディフューザーの形状が微妙に違うという。

メルセデス・ベンツのすべての車両および付属品と同様に、メルセデスAMGルーフボックスの安全は最優先事項だだ。開発段階から法的要件と比較的厳しいメルセデス・ベンツの基準をクリアしている。またメルセデスAMGルーフボックスは、法定速度制限130km/hまで承認されている。

11月にドイツ本国で発売される予定だ。日本への導入も期待したい。

寸法:220×85×44 cm(L×W×H)
容量:410ℓ
耐荷重:最大70 kg
重量:26kg
開口部:両側

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集

ホンダエンジンの技術力は凄い|内燃機関超基礎講座特集 一覧へ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ

会員必読記事|MotorFan Tech 厳選コンテンツ 一覧へ

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集

オービスの疑問をスッキリ!!交通取締情報特集 一覧へ