フローフォーミングの採用で強さと軽さも獲得した王道のオフ系ホイールが、ジムニーをワイルドに魅せる!

骨太でメカニカルなスポークはオフ系スタイルと好相性|MG GOLEM【スズキ・ジムニーに似合うホイールは?】

4代目の発売から3年が経過する現在も、絶大な人気を得ているスズキ・ジムニー/ジムニーシエラ。いまなお新車納期はかなりの時間がかかってしまう状況。そんなジムニー/ジムニーシエラを、自分だけの仕様にカスタムするなら、まずはやっぱりホイールから! サイズ、デザイン、カラー、ジムニー/ジムニーシエラに似合うホイールは? いま注目すべきホイールを紹介します。

よりワイルドに、ダイナミックなスタイルを表現

▶▶▶スズキ・ジムニーに似合うホイールは? まとめはこちら

【MG GOLEM/エムジーゴーレム】

六角形で、立体感が強く、ギア感も破格。この深いセンターへ向けて急降下するスポークは、頑強なH鋼を彷彿とさせる骨太なデザイン。実にパワフルでワイルドなスタイルだ。

スポーク先端部の画期的な意匠にも注目。リムフランジが鉤爪のようなカタチで内側へと広がり、それがスポーク先端に被さるという構成は、まるでビードロックの進化版といった雰囲気。スポークの延長線上には大きなボルトも打ち込まれていて、このおかげでフランジが別体パーツのようになるのが新鮮。機械部品さながらのワイルドさが表現されている。

もちろんこれだけのパワー感、ワイルド感があるから、アゲ系なオフロード仕様のジムニーにハマるのは当然。ただし、そこにはアメリカンピックアップの華やかさやラグジュアリー感も備わるから、ストリートで履かせても映えることは確実。オンでもオフでも、威力バツグンである。

ちなみに通常のゴーレムは6本スポークデザインで構成されるが、ジムニー&シエラ用サイズのみ、5本スポークデザインとなる。他にない個性を手に入れたいという人にも、ゴーレムは最適だ。

さらにゴーレムはフローフォーミング製法も採用。だから鍛造に匹敵するほどの高い剛性と、オーバーランドユースでのメリットとなる軽量性とが高い次元でバランスされている点もアドバンテージ。

洗練された刺激なビジュアルに、いざとなれば戦える機能性まで備わるのは贅沢だ。

1 / 3

「骨太でメカニカルなスポークはオフ系スタイルと好相性|MG GOLEM【スズキ・ジムニーに似合うホイールは?】」の1枚めの画像
機械部品のようなエッジ感と迫力を備えたリムフランジ。ボルトも打ち込まれ、まるで別体風。

2 / 3

「骨太でメカニカルなスポークはオフ系スタイルと好相性|MG GOLEM【スズキ・ジムニーに似合うホイールは?】」の2枚めの画像
フラットなスポーク先端からセンターへ向けて急降下するコンケイブ形状。立体感もバツグン。

3 / 3

「骨太でメカニカルなスポークはオフ系スタイルと好相性|MG GOLEM【スズキ・ジムニーに似合うホイールは?】」の3枚めの画像
ゴツゴツとした無骨な印象と、個性的な意匠による華やかさが同居。オフ系タイヤとも好相性。

SPEC
SIZE      INSET   HOLE P.C.D   PRICE
16×5.5J    20    5/139.7    3万9600円
16×6.0J     -5     5/139.7    4万700円
COLOR:マットブラック、ブラック×マシニングリップ(2200円アップ)

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

著者プロフィール

stylewagon 近影

stylewagon